お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

検討フォルダ内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

カラーについてのお悩み
2010.05.21 - 女性
今の髪は、暗めの赤茶です。 
今度、もっと暗めに地毛に近いくらいの茶にヘアマニキュアで染めようかと思っています。

その場合、どのくらい色味は持ちますか?
あと、ヘアマニキュアのメリット、デメリットを教えて下さい。
-
a'vail
2010.05.24
こんにちは。今の髪の毛のトーンによっても持ちは変わってくるのですが、だいたい一ヵ月半前後です。ヘアマニキュアのメリットは、髪の毛の表面に吸着をさせていくのでダメージが無い事で、デメリットはカラーリングに比べると、持ちが良くない事と、次回カラーリングをするときに思い通りのカラーが出しにくくなることです。
-
hair Mission Rodeo
2010.05.24
お問い合わせいただきありがとうございます。
RODEOのエリコです☆


1・2ヶ月ぐらいでしょか。
ただ色落ちするときに服などに色が
でてきやすいので注意が必要でしょう。






hair mission rodeo
京都府京都市山科区安朱南屋敷町28-5
ヘアとネイル同時に出来ます。
只今オープン三周年キャンペーン実施中☆
075-591-1808(第三月曜定休日)
-
MILLENNIUM・NEW YORK 西荻窪店
2010.05.23
メリット
マニキュアは髪の表面にあるキューティクルに色を付着させるものなので、髪のダメージはほぼないです。

デメリット
キューティクル表面にしか色味が入っていかないので、色落ちが早いです。(持ちが悪い)
-
League 宮崎台店
2010.05.22
マニキュアの持ちは使っているシャンプーなどにもよって違ってきます! 1度 マニキュアをすると次に明るくしたいときに明るくなりずらかったり ムラになったりしやすいです! ダメージも少なく手触りなどはマニキュアのほうが良いです!
-
keep hair design
2010.05.22
ヘアーマニキュアは酸化染料と言って毛髪の表面に付着するカラー剤になります。

ちなみに普通のカラーだと、アルカリ染料と言って毛髪内部を膨潤させ脱色剤でメラニン色素を削りながら色味を入れていくのに対して、マニキュアは、酸化の作用で、元々の髪の毛の安定した状態の弱酸性側で色を付着させますので、まったくダメージはありません。
ただ、黒い髪の毛は明るくすることはできません。
白髪や一度アルカリカラーで明るくした毛髪でしたら色味を付着させ落ち着いたお色にトーンを落とすことが可能です。
色味の幅も少しカラーより狭い感じもあります。
最近の新しいマニキュアは、トリートメント配合のものとかもあり、質感も良くしながらお色を付着させることもできるので、お勧めです。
根元はアルカリカラーと毛先はマニキュアにすれば痛ませずに綺麗なお色を楽しむことができます。
-
#6 Hair
2010.05.22
多え少色が薄くはなりますが、意外と色が長持ちします。人によっては二度目に染めるのは必要無いくらいずっと定着する方もいるくらいです。メリットとしては、脱色する作用が無く、爪に塗るマニキュア同様髪に色を乗せているだけなのでダメージがありません。デメリットとしては、色持ちがいいだけに、髪の色を変えたくなった時にヘアマニキュア色が邪魔をして、カラーチェンジができないことです。また、濡れたままでいると衣類に色が付いてしまったりもします。
-
デランジェ フォー ヘアー
2010.06.04
返信遅くなり申し訳ありません。
ヘアマニキュアだとメーカーと髪の状態にもよりますが、大体二週間から一ヶ月・・・もつ人だと一ヶ月半という方もいらっしゃいます。デメリットは、この色持ちが短い事ですね。
メリットはヘアカラーのようなダメージはありません。むしろ、コーティング作用があるので、髪にハリが出ます。そしてUVカットもしてくれますヘアマニキュアはオススメです!
-
ヘアースタジオ ドゥ・フェース 長瀬店
2010.05.26
色味のもち具合は 使用するマニキュアにもシャンプーの回数にもよります。シャンプーの度に少しずつ剥がれ落ちていくので、色持ちの感じ方の人それぞれでしょうねぇ。
メリットはマニキュアの場合、キューティクルに引っかかるだけなので、髪への損傷も余りなく、表面も艶やかになり、コシの無い方は若干コシが出ます。
デメリットは 色を変えたくなっても すぐには変えにくかったり、シャンプー後やプールで濡れたりすると 色の着いた水が流れたり・・・なんて事もあるので、注意です。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people