お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ヘアスタイルについて

ボブにしたら外ハネします
2022.04.25 - 女性
ロングからボブにしたら、毛先が外にハネます。
市販で毛先が、落ち着くようなトリートメントなど教えて頂きたいです。
ちなみに市販のストレートパーマを毛先だけする事は可能なのでしょうか??
大田 正樹 (オオタ マサキ)
CROWN 髪質改善サロン 堀江店
2022.05.01
市販のを使用したことないのでわかりかねます。
参考にならずすいません。
田邊 隆章 (タナベ タカアキ)
Feel calm hair&spa
2022.04.28
返答失礼します。

はねるのはカットが原因かと思います。
ストレートよりかは、カットのお直しがいいと思いますよ。
HIROKI (ヒロキ)
to B
2022.04.27
初めまして。

ストレートパーマをすると余計にはねやすくなります。
特にセルフだと最悪根元から切れてしまうのでそういったリスクを理解して行ってください、

はねる理由は根元がブローできていないからかカットが悪いかのどちらかになります。

縮毛の場合も根元のブローが出来ていない場合、その癖に合わせてまっすぐに行こうとします。タンパク質変性により髪の毛が硬くなるため柔らかさがない為まとまりにくくなります。

根元を自然に立ち上げつぶさないように乾かすと収まりやすいです。
美容室にいかれたときに乾かし方を教えてもらうといいですよ。
美容師がブローで習う基礎中の基礎なので大丈夫だと思います。
長倉 佳澄 (ナガクラ カスミ)
HUG Corporation
2022.04.27
ボブ、というのはカットの形の通称なので、
ご質問者様の今の状態を拝見しないことには何とも言えないのですが、
一般的に肩にあたる位置だとはねやすいかと思います。
これはカットの技術の問題ではなく、物理的にどうしても起きてしまうことです。
仮にストレートパーマをしたとしても長さによってははねてしまうかと思います。
一度カットをした美容室でご相談されるのをおすすめします。
高山 愛来 (タカヤマ アイラ)
salon de actress 恵比寿店
2022.04.26
ロングの重さでおさまっていたクセなどが短くして出る場合があります。

ある程度カットで内に収まるようにはできますが、ハネてしまう原因は根元の毛流れや生え癖が関係していることもありますのでまずドライヤーをしっかり上からあててブローしてみてください。

市販のストレートパーマは薬剤も強くとても傷みやすいのでおススメしません。
もしかけるならサロンでかけるのがよいでしょう。
田所 真人 (タドコロ マサト)
HEART FULL
2022.04.26
外にハネやすい原因として二つ考えられます。
ひとつは髪のくせ、頭の形や生え方によるもの。
もうひとつは髪のすき方でも外にハネやすくなります。
それらの場合、トリートメントでは全く効果はないでしょう。
市販のストレートパーマも髪の毛を傷めるだけで、望む状態にはならないです。
サロンでの縮毛矯正か、ストレートアイロンで毛先を内巻きにしてスタイリングするしかありません。
逆に外ハネを活かしたスタイリングというのもありかなとは思います。
大山 綾 (オオヤマ アヤ)
10_10
2022.04.25
ご質問ありがとうございます。
ボブにするとどうしても跳ねてしまうのは避けられないので
カットの際に重めにしてもらうのをおすすめします。
トリートメントはお好みですが、軽めがいいと思います。市販ののストレート剤をしてもあまり変わらず痛む可能性があるのでおすすめしません。
Nori【指名料0円】 (ノリ)
Aman hair-e 吉祥寺東口店
2022.04.25
コメント失礼します。
ボブの長さにもよるかとは思いますが、元々長い状態では気にならなかったハネグセと言うか生えグセが出てきたのだと思われます。
そのためトリートメントやストレートパーマ、サロンにて縮毛矯正をなさったからと言ってはねなくなるものではないかもしれません。
スタイルチェンジされる際に担当美容師さんから切った後のアドバイスなどがあれば1番いいのですが、ご自身のスタイリング能力がどこまでできるかでご提案の長さも変わってきます。
今回の場合ですと可能であればご自身でストレートアイロンなどで内巻きにするなども考えていただければと思います。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people