お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

ヘアカラーの間隔と髪の傷みの関係について
2021.11.22 - 女性
悩みというより単純な疑問になってしまうのですが、

例えば半年のうち毎週1回カラーを6週連続で行い、その後4ヶ月半何もしない場合と、毎月1回を半年続けた場合だと同じ半年に6度カラーをしたことになりますが、やはり前者のほうが痛みは大きいのでしょうか?

カラーを頻繁に変えたい時期と全く興味がなくなる時期がありわりと前者に近い生活をしているので気になって質問させていただきました
もしお時間あれば回答していただけると嬉しいです!
HIROKI (ヒロキ)
to B
2021.11.25
初めまして。

毛先は前者がダメージは大きいと思います。
全体的なダメージは後者の方が大きいです。

前者は根元に関して言えば4カ月はカラーによるダメージはないですが、後者は毎月ダメージを受けます。

ホームケアは一律として薬剤、明るさ、前処理、中間処理、後処理、時間などによっても実際のダメージは変わってきますので一概には言えません。
西舘 亮太 指名料+500円 (ニシダテ リョウタ)
ECLART 大宮駅西口本店
2021.11.24
こんにちは!
エクラート大宮西口本店の西舘です!
質問者様のご想像通り短期間で頻繁にカラー施術を行うほうが髪への負担は大きくなります。
頻繁にカラーを行う際には美容師側も専門的な知識を持っていないとさらにダメージは深刻になってしまいます。
適切なケアと薬剤選定で極力刺激を与えない方法もありますので是非一度ご相談いただければ幸いです。
田邊 隆章 (タナベ タカアキ)
Feel calm hair&spa
2021.11.23
返答失礼します。

6週連続となると薬剤が髪の中に残留していることもあるので、負担は前者の方が大きいです。
サロンでされるのであれば、パワーを抑えてくれるので負担は軽減されます。
前者のイメージだと、回数を重ねることで
1→2 2→4 4→8 8→16
負担が倍になるイメージです。

後者も負担はありますが、倍まではいかないくらだと思ってください(^-^;

大切なのは、薬剤を残留させないことが大切です!!

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people