お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

縮毛矯正をかけていてできる明るさ
2021.02.21 - 女性
小学校高学年から大学2年まで、半年に1度、多い時は4ヶ月に1度縮毛矯正をかけていました。就活が終わり次第、髪をブランドくらい明るくしたいと考えています。以前、ブリーチを大1の時にかけたらすごく痛んだ経験があるので、ブリーチと縮毛矯正の相性が悪いのは大変存じております。
Instagramを見ていると、ブリーチなしのダブルカラーなどブリーチをするよりかは痛まないかな?と思われる過程があり、私でもできるのかどうか知りたいです。今は8ヶ月ほど縮毛矯正はかけておりませんが、癖は強く地毛も真っ黒です。
HIROKI (ヒロキ)
to B
2021.02.21
別の質問では書ききれていない分を追記します。

毎月ダブルカラーを繰り返すことで同じ明るさでもダメージにより少しづつベースの色が明るくなります。1年など長い期間を見れば染まり方も毛先に行くにつれ変わってきます。10レベルで染めたから絶対10レベルになるわけではないですし2回目以降明るくなる成分は働かないわけでもないので毎回少しづつメラニンは破壊されていきます。ブリーチに比べ明るくする力が弱いだけで繰り返すことで明るくなっていきます。
高瀬 晋作 (タカセ シンサク)
パピヨン ロゼ
2021.02.21
縮毛矯正をしてると明るいカラーで染めても人によっては1回や2回じゃ明るくならない髪の方もいらっしゃいますので
長期的に考えてまずはベースの色を明るくするところからした方がいいかと思います
ブリーチなしで1回のダブルカラーで出来るかはほんとにその人の髪質次第な部分もありますので

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people