お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

縮毛矯正について

一液しか塗布してない・アイロンの力
2020.08.03 - 女性
縮毛矯正とカラーを同日で施術して頂いたのですが、気になった点がありました。
普段縮毛矯正をする際2液使用してやる所を、1液しかつけていませんでした。これはカラーを同日でやったからでしょうか?
また、アイロンで伸ばす際の力がかなり強く、痛みもありましたしぶちぶち髪の毛が千切れてるのも分かりました。
いつもと違う美容院に行ったので、普段と比べるとかなり荒いなぁと思ってしまいました。時間も一液減らしたせいか思った以上に早く終わりました。
これは後から縮れたりするのでしょうか。不安です。
守谷 恒祐 (モリヤ コウスケ)
五感鷹匠 髪の病院
2020.08.05
初めまして。
1液のみについてですが、お洒落ぞめや白髪染めを同時にやる場合は、カラーが2液の役割を担いますので省略する場合がほとんどです。
また、アイロンに関してですが、おそらく癖を伸ばすために引っ張っているものと思われますが、物理的に引っ張って癖が伸びるなら苦労しません。
引っ張られた髪は物理の法則に従って縮んで戻る力が働きますので、表面にパヤパヤする髪が発生する恐れがあります。
力強くプレスされた髪は、形状が変形してしまい、綺麗な艶が出なくなってしまう恐れがあります。
後々に髪が縮れるとしたら、薬剤処理が不十分なケースが多いです。
何方にせよ、様子を見るしかないのが正直なところですが、少しでも異変を感じる様でしたら、サロン様にご相談いただくのがよろしいかと思います。
ご参考までに。
HIROKI (ヒロキ)
to B
2020.08.03
初めまして。

縮毛の2剤は過酸化水素水(過水)かブロム酸を使用するのですが過水の物の方が多いです、カラー剤にも濃度は違いますが過水が入っています。
配合調整は必要ですが2剤効果はしっかり出すことはできます。

そして法的なもので加水を使ったパーマとカラーの同日施術は負担が大きい為禁止されています。違法になります。

コスメ系パーマはこの部分でブロム酸を使用することで回避しています。

メーカーさんも2液代わりにカラーで対応で切るとは言われますが、すべての薬剤で検証許可を申請しなければいけなくなるので現実的に不可能になるため推進はしていませんが効果としては大丈夫です。

人によってはアイロンで引っ張ると間違った技術を覚え教えている人もいますが遠慮なく痛いといっていいと思います。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people