お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

縮毛矯正後のカラー
2020.07.11 -
縮毛矯正後のカラーは色落ちしにくくなると言うのは本当ですか?それはどのような仕組みなのでしょうか?
また縮毛矯正後のカラーは何トーンくらいまで明るくすることができますか?
小林 仁 (コバヤシ ヒトシ)
ストロベリーロックス
2020.07.14
色落ちし難いというのがどういった事を指しているのかで
変わってくると思いますが基本的に縮毛矯正をしている髪は
結構傷んでいる状態だと思うのでカラーで入れた色素の色落ちは
寧ろ縮毛をしていない髪に比べると早いと思います
明るくなり難いとかですと縮毛矯正の薬剤によっては
明るくするのに邪魔になる色素が入っている場合があります
そのせいで明るくなり難い等はあるかもしれません
何トーンまでというのは特にありません
明るくするに伴って髪の負担は掛かります
ブリーチを使ってダブルカラーをする場合もあります
ただ縮毛矯正の髪の傷み加減で例えばブリーチはやめた方が良いから
このくらいまでが限界です等はあるかもしれません
縮毛矯正1回とかではそこまで影響はないと思います
守谷 恒祐 (モリヤ コウスケ)
五感鷹匠 髪の病院
2020.07.14
初めまして。
縮毛矯正でカラーの退色が減る事はありません。
多分、縮毛矯正の影響で色が沈む事を言っているのだと思います。
縮毛矯正をやっても、明度に制限はありませんが、カラーと縮毛矯正のダメージはまた別の物ですので、しっかりとケアをしてあげないと扱いにくい髪になってしまう場合もありますので、美容師さんにしっかりとご相談してみてください。
原 郁 (ハラ カオル)
NERO HAIR AND LIFESTORE
2020.07.12
渋谷の美容室NEROの原です。
色落ちしやすくなるのではないでしょうか?
理由としましては、髪内部のたんぱく質の減少、キューティクルの剥がれによる流出環境課と思います。
僕の主観ですがご参考までに。




【お知らせ】
インスタグラムのフォローもお願い致します。
フォローしてくださった方のみDMにて質問、相談のご対応致します^^

@harakaoru_nero


NERO HAIR SALON
NERO HAIR AND LIFESTORE 
総店長 原 郁(ハラ カオル)
ヒガシ コウスケ (ヒガシ コウスケ)
Chillin
2020.07.12
おそらくそれは『カラーとストレートを施術する際にどちらを先にした方が色抜けしにくいか』の問いの答えでは無いでしょうか?稀に「過度にダメージを負った部位がカラーの色素を吸い込んで暗くなって抜けにくくなる」という現象はおきますが、一般的にこれはデメリットとして数えられます。
ストレート後のトーンアップですが、髪質やストレートの強さによってピンキリです。また、次回の縮毛の妨げにならない程度の明るさをオススメします
HIROKI (ヒロキ)
to B
2020.07.11
初めまして。

色落ちしにくくなりるというよりは明るくしにくくなるです。
縮毛矯正はタンパク質変性を起こします。タンパク質の性質が変わります。
イメージとしては生卵を茹でたらどうなるかわかると思いますが同じように硬くなります。さらに円筒状だった髪の毛は縮毛矯正によって潰れるので形も平面状に変わります。カラー直後であればカラーの色素も変色します。その時の変化で色素によっては抜けにくくなることもありますが基本退色は早いです。

平面に変わったかとで薬剤の浸透も悪くなり染まりにくくなるのとタンパク質の性質も変わっているのも影響します。ただし内部がスカスカの為色は沈みます。

どこまで明るくなるかは人によります。ブリーチを繰り返せば明るくなりますがその前に溶ける場合もあります。そのあとまた縮毛なんてしたら溶けるかビビり毛になります。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people