お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

カラー翌日お風呂で色が… 補足とその後
2020.02.08 - 女性
回答して下さった美容師の方ありがとうございます。

イルミナカラーで染めました。
赤系の色なのでお湯が恐ろしいくらいピンクになります。
今日も見てみるとシャンプーの泡もピンク、お湯もやはりピンクになります。
湯船に毛先が少しついているだけでもまわりがピンクに……

初めてのことで、せっかく染めたのに嫌だなと気持ちが落ち込んでしまいました。
これは普通の事なのでしょうか?
染めて頂いたのに申し訳ないですが、何かのミスかなと思ってしまいます…
YUTA ( ユウタ)
Spec Holder
2020.02.13
こんにちわ!初めまして。

イルミナカラーはとても優秀なカラー剤で綺麗な発色と艶感とダメージが少ないことが特徴です!

今回の件で言うと赤系のカラーというところがポイントです。
イルミナカラーに限らず、赤系・ピンク系のヘアカラーは髪の毛の表面付近に着色することが多いです。

よって、染めたての頃はどうしても色が流れ出やすいです。
なので、数日経つと落ち着いてくると思います。
それまでの間は、湯船やタオルなども気になるかと思いますが我慢するしかありません。

美容師さんのミスではないですが、少し言葉足らずだったのかなと思います。

より楽しいヘアカラーを今後とも楽しめる事を願っています。
原 郁 (2020.4/1から指名料\1100となります) (ハラ カオル)
NERO HAIR AND LIFESTORE
2020.02.12
こんにちは!
個人差はありますが割と普通っちゃ普通かと僕は思います。
彩度の高い色、濃い色は流出しやすいです!
白いタオルや、白い服との濡れた髪の毛の接触も気をつけるといいと思います!
ご参考までに!良かったらインスタのフォローもお待ちしてます!

NERO HAIR SALON
NERO HAIR AND LIFESTORE 
総店長 原 郁(ハラ カオル)【 インスタグラム → @harakaoru_nero 】
谷田貝 広樹 (ヤタガイ ヒロキ)
LOVE
2020.02.11
はじめまして。ご相談にお答えさせて頂きます。
考えられる事として。カラー後の残留色素によるもの。もう一つはカラー後の色の退色の2つが考えられます。特にピンク系の場合、色落ちしやすく一週間から10日で色落ちしてしまう事が多く報告されています。

色々カラーをもたせる事は結構な労力がご自身のケアでも必要になってきてしまいます。

ご参考までに。
塩見 浩 (シオミヒロシ)
ヘア・アーティス
2020.02.10
イルミナカラーで染めたんですね❗発色の良いカラーは染料が濃いので特に色落ちしやすいのでミスではありませんよ。
HIROKI (ヒロキ)
to B
2020.02.09
補足ありがとうございます。

イルミナカラーは直接染料がメインに使用されています。同じウエラのコレストンなんかは酸化染料です。
従来のタイプだと酸化によって色素が膨らむので抜けずらくなりますが、直接染料だとそのまま入っていくので抜けやすいです。

特に赤系の色素は抜けやすいです。
直接大量の色素を入れる事で高発色で透明感を出しています。

また、イルミナは低ダメージとは言われてますが、従来の物より明るくする力は強いのでそこまで低ダメージではありません。

ミスがあるとしたらカラー剤の違いを説明できなかった部分だと思います。
田嶋 麗奈 (タジマ レナ)
marche
2020.02.09
こんにちは!マルシェの田嶋です♪
ピンク系の暖色カラーは色落ちがしやすい事があります!特に熱に弱いので熱いお湯などかけるとすぐに色落ちしやすくなります!色味をしっかり入れた場合は毎日色が抜けることもありますが、抜けすぎてる場合は染めた美容院に相談してみてもいいかもしれません(^^)参考になれば!
守谷 恒祐 (モリヤ コウスケ)
五感鷹匠 髪の病院
2020.02.09
昨日に続きまして一意見としてお聞きください♪
普通か普通でないかは、直接ヒヤリングできないので何とも言えませんが
イルミナカラー含め、こういったカラーの色の定着は髪内部の“場所”に定着します。
色落ちのし難いカラーなどもある様ですが、そのベースとなる髪の状態に大きく左右されます。
色素が定着する場所が染める前から少なくなっている状態で染めても、髪内部に色素が入っていて定着はできていませんから、水の影響により色は落ちてきます。
また、お湯の温度、飲まれているお薬(風邪薬、鎮痛剤etc)、これまでの施術の履歴など、原因の可能性はキリがありません。
ですが、どちらにせよ、そういった面も想定して施術するのがプロですから、あまり気負いせずにサロン様へご相談してみてください♪
嫌な顔はしないと思いますし、貴重な事例として大きな価値となります。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people