お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

髪質・地肌について

ばさばさになる
2019.11.30 - 女性
お世話になります。
髪を下ろしているときは髪の内側も
手触りが落ち着いているのですが
ハーフアップにしたらいつも
下ろしている内側の髪がばさばさした
手触りになります。
外側の髪は手触りに変わりはありません。
くせっ毛、ロングヘアです。
なぜ内側だけがばさばさするのでしょうか?
くせっ毛の人はこうなるものですか?
-
NERO HAIR AND LIFESTORE
2019.12.03
こんにちは!
なるほどですね。
毛髪の性質は全て一定では無いので可能性はありますね!
枕や襟元の摩擦は内側も受けますので、癖だけでなくダメージの可能性もあると思います。おうちでのトリートメントとサロントリートメントを両立しましょう!
少しでもご参考になれば嬉しいです^^

NERO総店長 原 郁
インスタグラム@harakaoru_nero
柴田 大地 (シバタ ダイチ)
Sourire九産大前店
2019.12.02
こんにちは、スーリール九産大前店です♪
まとまった髪の毛は重さと量があるので、全体的には一見落ち着きやすいのですが、ハーフアップすると内側の髪の毛の量や切り方、環境(暖房、紫外線、外気の乾燥など)に左右されくせっ毛が出てくると思いますので、バサバサ感が出やすいのかなと思います!
下ろした髪の毛は根本からアイロン等でクセを取り、オイルなどで髪の毛を保護した後スタイリング剤等を付けるなどして、対応してみてください☆
オイルのコーティング作用により髪の毛を保護して手触りを良くしてくれると思いますよ♪バームなどもおすすめです☆
是非、ご参考までにお試しくださいませ(^^)
塩見 浩 (シオミヒロシ)
ヘア・アーティス
2019.12.01
内側の毛が細い人がいるんですがその場合内側が傷んでる人がいます。また内側の髪の毛が完全に乾いてない状態で寝てしまい、湿ってる場合摩擦抵抗が大きくて傷むことも有ります❗
立野 (タテノ )
HairSalon Pure
2019.12.01
こんにちは。
表面は、落ち着いているのに、って事かな。
もしかしたら髪質が内側と表面とは違うかも(^-^;
当店のお客様でも、そういうお客様はいらっしゃいますよ。
それと➕癖毛も関係してると思います。
うちで、お勧めするとすれば髪質改善のキラ髪か内側だけ矯正をお勧め致します。凄く落ち着き、お手入れが楽になると思います。
阿久津 晃一 (アクツ コウイチ)
R-HEARTS 峰店
2019.12.01
内側のどこの部分にもよりますがえりあし付近でしたら摩擦によってのダメージでバサバサになってしまっているかもしれません。毎日お洋服にこすれたり、寝ているときに頭と枕にはさまれた髪はとてもダメージになりやすいです!
亀井 文香 (カメイ フミカ)
marche
2019.12.01
こんにちは!クセの在り方も人によってさまざまです!後ろや、中だけクセの方もいますし前髪だけクセやうねりがある方もいます!何かダメージするような経歴がなければ内側のクセが強いタイプだとおもいます!参考になれば幸いです^^
-
LuLu 池袋
2019.12.01
内側がばさばさする可能性としましては、毛量調整の時に内側をかなり軽くしたのでは?と考えられれます。あとは癖による影響もあると思いますよ。オイル系のスタイリング剤がオススメです。 LuLu 池袋
守谷 恒祐 (モリヤ コウスケ)
髪の診療所 縮毛矯正&髪質改善サロン 五感鷹匠
2019.12.01
初めまして。
要因は色々ありますが、例えばインナーカラーをされているとか。
特にそういった変わった施術をされていない様ですと、癖からくる擬似ダメージの質感か、気になって触ってしまう事で起こる髪表面のダメージによるものかと思います。
どちらにせよ、一度美容院でご相談された方が良いかと思います♪
船山 大器 (フナヤマ ダイキ)
hair+resort bouquet
2019.11.30
こんにちは!ヘアリゾートbouquet船山です!
髪のクセにはいろんな種類があり表面は落ち着いていて中の方は動きが出てしまう髪質もあります。もしくは軽さを優先する上で内側の毛量調整によるものという可能性もあります。仮にまとまりの良かった髪も毛量調整によってバサバサしてしまう事もあります!今はトリートメントやスタイリング剤でバサバサを抑えましょう!
もし難しい場合は一度ぜひご相談ください ^_^
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people