お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ヘアスタイルについて

生えグセ
2019.11.06 - 男性
こんにちは!
僕はサイドの髪の毛が頭皮に対して垂直に生えてしまっていて、その上直毛で硬毛なので、ツーブロックを入れるとサイドが浮いて変になってしまいます。
僕はショートマッシュにしたいのですがカットモデルの写真はみんなツーブラックが入っていて、僕のような髪質では無理なのかなと思います。美容師さんから見て僕のような生えグセ、髪質の人はマッシュのようなスタイルは諦めた方が良いと思いますか?
また、パーマなど何か対策はありますか?
もしあれば、僕のような人に似合う髪型なんかも教えてもらえたら嬉しいです😃
実際見てみないとわからない部分も多いかと思われますが、わかる範囲で回答お待ちしております!
山本 勝志 (ヤマモト マサシ)
MODE K's 調布店
2019.11.10
ご質問ありがとうございます。
マッシュの髪形は直毛の方でも可能です。
今の状態を拝見いたしませんとはっきりとはお応えできませんがツーブロックも入れる事は可能です。

また、直毛の人であればパーマをかける事をおススメします。
パーマをかけた方が浮くのを防げ、動きが出るのでセットがしやすくなります。

ご参考下さいませ。
モードケイズ調布
HIROKI (ヒロキ)
to B
2019.11.09
初めまして。

浮いてしまうと残念な気持ちになりますよね。
その場では満足そうな美容師にも言いづらいでしょうし・・・。

ツーブロックの範囲の取り方では可能な場合もあります。
あとは、長さも重要でパーマをかけるとさらに馴染ませやすくなりますよ^^
東田佳祐 (ヒガシダ ケイスケ)
BEAUTRIUM GINZA
2019.11.08
コメントいただいるように実際見てみないとわからない部分が多いですが、わかる範囲でお答えいたします。

短いと直毛の方は垂直に向いてしまうのである程度まで伸ばす。
ツーブロックを入れる範囲が狭い、または広すぎるのかもしれません。
パーマをかけるとスタイリングはしやすくなると思います。
似合う髪型はやはり、質問者様の髪や顔を見てみないとわかりかねます。
kasumi (カスミ)
Ameri Love Hair 二子玉川
2019.11.08
こんにちは!参考にして頂けたら幸いです。
実際のサロンワークでもサイドが浮きやすい直毛の方は多くいらっしゃいます。
でも、メンテナンスをしっかりしていただいて3週間~4週間に一度はサイドを刈り上げる。スタイリングの際にワックスでサイドを潰すように仕上げる。などなど髪質が硬くて直毛でもカバーできます。
もちろんパーマをかけてあげるとよりスタイリングはやりやすいと思います。スタイリングの仕方やコツを担当美容師さんにご教えてもらって実践してみてくださいね。
伊藤 錦 (イトウ ニシキ)
tocca hair & treatment 仙台店
2019.11.08
こんにちわ★
もし、マッシュ系にしたいときにワックスをつけて収まる程度でよければパーマとかはかけなくてもいいと思います。
ですが、日常的に浮くのが嫌なのであればパーマは必須かなと思います。
マッシュでも、沢山種類があるので、似合うマッシュを選べばできますよ!
ワックスも使ったほうがいいものもあるので髪型はいくらでも似合わせ効きますよ☆
染谷 恭之 (ソメヤ ヤスユキ)
marche
2019.11.07
こんにちは!池袋マルシェ染谷です。相談を読ませていただきました☆サイドの生えグセや直毛の方も正直多いですよね。自分がよく提案するのはワンカールのパーマをかけます。浮いてしまいやすい中を刈り上げるとゆうよりも量を減らしてクセをパワーダウンさせることをよくやります。ピンパーマやつぶしたい部分を根元ストレートパーマでつぶすなど様々な方法はありますので後の事も考えて相談するのが一番良いと思います(^^)参考によろしくお願いします。
菅原 裕介 (スガワラ ユウスケ)
Eleanor 自由が丘店
2019.11.07
パーマスタイルでしたらできる場合があります。
ただ、今の髪の長さが限りなく短い場合できない場合もあります。
下にあたる、かり上げの部分をフェードさせてグラデーションっぽくしたうえで、上からかぶる毛がある程度の長さがあれば浮くのが目立たなくなるとおもいます。
パーマができない場合(学校の規則などで)は難しいです。
ヒガシ コウスケ (ヒガシ コウスケ)
Chillin
2019.11.07
あくまでも一例ですが、同じお悩みをもつお客様からオーダーを頂くケースがありましたので紹介いたします。
生え癖の形に合わせてツーブロックの範囲をひろげてトップの髪のみを使ってマッシュにしました。
かなり奇抜なスタイルにも見えますが、おろしている限りはスタンダードなマッシュスタイルです。気に入って頂き、しばらくリピしてました。
ご参考になればと思います

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people