お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

縮毛矯正について

縮毛矯正をかけるべきか
2019.11.03 - 女性
私は髪質が悪いのですが、よく縮毛の方の写真で見るような全体のうねりは無く、一本一本を触るとデコボコしている感じです。(捻転毛?)毛先はうねっていますがクセ毛なのかもしれません。

ただ、毛量が多いのもあるのですが、一本一本がふわふわして全体的にボリュームがすごいです。髪を下ろして出かけるなんて到底できません。

このような場合、縮毛矯正をかけるべきでしょうか。
それとも、ストレートパーマでボリュームを抑えるだけでもよいのでしょうか。
また、コスメ縮毛矯正というメニューをよく見かけるのですが、普通の縮毛矯正とはどのように違うのですか?

私の髪を見てみないと分からないとは思うのですが、よろしくお願いします。
山本 勝志 (ヤマモト マサシ)
MODE K's 調布店
2019.11.09
ご相談ありがとうございます。

縮毛矯正とボリュームダウンの使用するお薬は基本的には一緒です。施術で使用する癖を伸ばす道具が違います。
縮毛矯正はヘアアイロン、ボリュームダウンはヘアドライヤーを使います。
仕上りに大きな違いはありません。
持ちとしてアイロンでさせて頂いた方が長く保つ事が出来ます。

トュ―コスメは少し弱い薬で真っすぐにするというよりもボリュームを抑える方法として使います。
これが一番持ちが短いです。

どれを使った方がいいかあここではお応えできませんので直接ご相談させて頂ければと思います。

モードケイズ調布
太田 達也 (オオタ タツヤ)
Lotta
2019.11.07
はじめまして!
返答させていただきます

・縮毛矯正をかけるべきか?
髪を下ろせないほどボリュームがあるのでしたら、縮毛矯正をかけた方が良いかと思います
クセをうまく生かせるのであれば別ですが、文面からは扱いにくいのだろうなと感じますので検討してみても良いと思います


・コスメ縮毛矯正とは
通常、縮毛矯正には医薬部外品として登録されている薬剤を使うのが一般的です

一方コスメ縮毛矯正というのは、医薬部外品ではなく化粧品として登録してある薬剤を使います
基本的には使う薬剤が違うだけで、同じ施術内容です(お店によっては施術内容が違う場合もあります)

平たく言うと、パワーの弱い薬を使った縮毛矯正ということです

薬剤については、お客様の求めている状態に合わせて基本は美容師が判断をするので、担当の方に相談してみると良いと思います
藤井 大介 (フジイ ダイスケ)
Hairdressers DAF
2019.11.07
まずコスメ縮毛とは、ストパーの薬剤の違いの話しになります。これは美容師さんがあなたの髪質を見てコスメ系の薬剤で施術するか、それ以外の薬剤で施術するかを判断します。一概には言えませんが髪のクセが強い方はコスメ系の薬剤はあまり使いません。 正直に言いますと『コスメ縮毛矯正』って書いてあると何だか響きが良さそうでしょ?ただそれだけです。最近の現状だとストパーをされる方はほとんどいなく縮毛矯正をされる方がほとんどです。ストパーはクセの度合いにもよりますが早ければ1ヶ月ほどで落ちてしまう場合もあります、縮毛はかけた所はずっとストレートのままです。持ちの良さを考えても縮毛矯正の方が良いと思います。 ただし髪への負担は美容室でのメニューの中で最も大きい部類なので気をつけて下さいね。
染谷 恭之 (ソメヤ ヤスユキ)
marche
2019.11.07
こんにちは☆池袋マルシェ染谷です。相談を読ませて頂きました!優先順位として下ろしても出かけられるように髪をしたいとゆことであればまずはストレートパーマをオススメします。ボリュームダウンもできますし毛先のうねりもまとめられると思います。ダメージが毛先にあれば毛先をコスメにするのもオススメです☆コスメはアルカリ還元剤の違いで通常のよりも弱い薬で可能な限りのストレートです。薬を塗布する髪の髪質やダメージによって最適な方を選ぶことが多いです。
参考によろしくお願いします。
菅原 裕介 (スガワラ ユウスケ)
Eleanor 自由が丘店
2019.11.05
もし一本一本のくせによるボリュームが気になるのでしたらストレートパーマよりも縮毛矯正のほうが私はおすすめです。
薬に関しては髪質を見て美容師さんに選んでいただくのが一番いいとは思います。
コスメ縮毛と普通の縮毛の違いはアルカリの強さや髪の結合の切断させる場所が違うなどの違いです。
もちろんサロンごとで取り扱っている薬も違うのでこれがすべてではありませんが、薬が医薬部外品か化粧品分類かの違いもあります。
化粧品分類ですと薬事法でカラーと併用してできる場合があるなどのメリットがあります。
それだけ、やさしめな薬が多いです。
ただ、それ以上にダメージの少ない縮毛矯正の薬も多いのでサロンで聞くのが一番わかりやすいと思います。
うちでしたら、TOKIO de SINKAというTOKIOトリートメントから生まれた縮毛矯正の薬も取り扱っているので、そちらがおすすめです。
森貞 輝芳 (モリサダ テルヨシ)
hair salon Atelier ecru
2019.11.04
お問い合わせありがとうございます。
ボリュームが出てまとまらないのであれば縮毛矯正をあててあげた方が良いかもしれませんね。
ストレートパーマをあてても意味はないと思います。ストレーパーマではクセは取れませんので。捻転毛ですと、更に髪の形状を変えないと収まらないので、やはり縮毛矯正になります。コスメ縮毛矯正と縮毛矯正は弱い薬剤か強い薬剤かの違いと思っている方も多いですが、それは間違いです。薬剤の浸透部分の違いによるので、髪質によってはキレイにかかる場合もありますが、クセが戻ってきやすい場合もございます。
HIROKI (ヒロキ)
to B
2019.11.04
初めまして。

捻転毛止いうことはねじれているということでしょうか?

太さが凸凹しているとしたら連珠毛になります。

どちらも対応としては縮毛矯正をお勧めしますが、非常に難し技術になります。

特に連珠毛も場合だと細いところと太いところでなんかの仕方が違うため技術的に慣れてない方であればその見極めが上手くいかず切れてしまったり、ビビり毛になる事もあるため担当者探しは慎重に行われることをお勧めします。

コスメ縮毛矯正に関しては、薬剤の分類で化粧品登録のものです。
ダメージが少ないとは言われますが海外では使用禁止成分の含まれるため過信は禁物です。
守谷 恒祐 (モリヤ コウスケ)
五感鷹匠 髪の病院
2019.11.04
初めまして!
基本的に波状毛など、S字を描くような癖は縮毛矯正になりますが、表面の凸凹は縮毛矯正の範囲外になります。
ややこしいですが、還元トリートメントなどで、表面コントロールで補正するのが良いと思います。
縮毛矯正が髪の中、還元トリートメントは外側付近に作用させるイメージです。
還元トリートメントは、縮毛矯正ほどの強い負担はありませんが、複数回繰り返す事で、手触りの良い質感になることが多いです。
ご参考になれば幸いです。
谷田貝 広樹 (ヤタガイ ヒロキ)
LOVE
2019.11.04
はじめまして。ご相談にお答えさせて頂きます。
この場合、直接、髪を見てみないとわからないですが、ナチュラルに縮毛矯正施術を行えるサロン・スタイリストの方がいるのであればかけた方が楽ですし綺麗に見えますし、手間もかかりずらくいいと思いますよ☆
ストレートパーマでアイロン等を使わなかったり、コスメ縮毛矯正というネーミングのものもあると思いますが、基本はすべて、アイロンを施術途中で使用するものに関しては縮毛矯正施術になります。売り方として響きの良いネーミングメニューにしているだけだと思いますよ。

少しでもご参考になれば幸いです。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people