お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

カラーバター
2019.10.22 - 女性
こんにちは。
今回、カラーバターをするのですが、店が 私用に購入して頂いたものです。髪の量が、すきすぎていて 1個丸々使えないと思うのですが……沢山の量を使えば より 染まりやすいですか?それとも、置く時間で染まり方が変わりますか?どちらが長持ちする染め方でしょうか?
残った分は、今後、どのように使えばいいか教えてください。いっぱい質問してすみません。
谷田貝 広樹 (ヤタガイ ヒロキ)
LOVE
2019.10.26
こんにちは。ご相談にお答えさせて頂きます。
まず、カラーバターは一定時間を過ぎたらというかベースの色に対しての入る量が決まっています。なので、時間よりは塗布量によって色の濃さは変わります。濃くめてできる限り長持ちさせたい場合は2度染めが有効かと。
残った分は時間がたつにつれて徐々に退色してくるのでその時に使えばいいかと。
ご参考までに。
-
Hair Space Earth
2019.10.26
こんにちわ!スタイリストの加藤です。

お悩み相談のご投稿ありがとうございます1

カラーバターの使い方なんですが量をたくさん使うとゆうよりは適量をムラなくつけて頂く事と時間を最低でも20分は置いていただくといいかと思います。  
また染まりが薄かったり色持ちが悪いようでしたらすぐに二度染めされるといいかと思います。

残りの商材は一部分だけそめてもらうなどポイントカラーで使われたりしてもいいと思います♪

-
Reglus hair design 西新店
2019.10.25
こんにちは、
カラーバターは、例えて言うなら、水彩絵の具と思ってください!
髪に大量に塗ってもさほど変わりません!
放置時間は長く置いても変わりません、
大体カラー等と同じくらいで大丈夫かと思います!
カラーバターは必要な分だけ使用し、残りは、蓋をして保存すれば
いつでもご利用できます!
カラー剤は、混ぜて化学反応をさせるのでそうはいきませんが、、、
HIROKI (ヒロキ)
to B
2019.10.25
初めまして。

薄めになるのと濃いめになるのとでは染まり方は違いますが、適量というものもあります。

適量を超えるとあまり意味がありません。

薄く入れるよりも当然濃く入れたほうが長持ちします。

帰りに渡してもらえるのなら次回持っていって使ってもらうなどすればいいと思います。

セルフでやることも可能ですがムラになっても自己責任となってしまいます。
鴨田 匠 (カモダ タクミ)
ALT hair 【渋谷】
2019.10.23
こんにちは!スタイリストの鴨田です。カラーバターについてですが塗布する量が少なすぎると色が薄くなったりムラになったりしやすいのである程度使ったほうが良いですが多ければ多いほど良く染まったりはしないので適量がいいと思います。放置時間も5分以下だと定着しないですし逆に20分以上置いても色の入りは変わりませんので10~15分くらいを目安にしていいと思います。カラーバターはベースの色によって発色が決まるので基本的には10トーン以上の髪に使いトーンが高いほうがより発色よく染まります。お持ちのトリートメントと混ぜれば色を薄めて使えますし違う色のカラーバターと混ぜて色を変えて使うこともできるので乾燥しないように密閉して保存するのがオススメです。
安阪 卓志 (アンサカ タカシ)
MODE K's 調布店
2019.10.23
ご質問ありがとうございます。

カラーバターの種類によって染め方も変わります。
基本的にはカラーバターはたくさん髪の毛に乗せて時間をおけば発色良く染まります。

色味よったりするのでネットでお調べ頂ければよいかと思います。

ご参考下さいませ。

モードケイズ調布
守谷 恒祐 (モリヤ コウスケ)
五感鷹匠 髪の病院
2019.10.22
初めまして!
染める際の塗布量を増やせば、染まりは良くなりますが限度があります。
放置時間を長く取るのも手ですが、退色を遅らせる方法にはならないかと思います。
退色が気になる際は、入浴時のシャワーの温度を40度以下にしてみてくだい。
また、美容師に施術をお願いするのか、ご自身でやるのかはわかりませんが、余ってしまった分は保管して次回に使うことができます。
カップに出してしまったものは戻さずに破棄してください♪

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people