お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ヘアスタイルについて

内側の癖
2019.09.06 - 女性
カットしてから内側の根元にだけ大きなうねりがでるようになりました。
内側なので上の毛がかぶさるとわからないのですがうねりが大きくひどいのできになります。
何が原因でしょうか?
胸下10センチから20センチカットしました
松坂 拓馬 (マツサカ タクマ)
LIBERTY-A
2019.09.13
こんにちは。LIBERTY-A西大島店 松坂と申します。この度ご質問頂き誠にありがとうございます。カットした後に内側のうねりがひどいとの事ですが、カットする際にすきバサミやレザーカットなどで毛量を軽くされた場合に軽くなり過ぎてうねりが出る場合がごさいます。長さも胸下10センチから20センチカットされたとの事なので、長さが短くなった事により今まで重みで収まっていたくせが出た可能性もございます。改善策と致しましては、くせに合わせたカットはもちろんですが、うねりの気にやる内側だけの部分縮毛矯正や当店オススメのくせが収まる「トウカンゲントリートメント」でケアしながらくせを落ち着かせるのが良いかと思います。今現在、毛先の毛量が軽い状態なのであれば、毛先にある程度厚みが出なる長さまでカットするのもオススメです。是非ご検討下さい。
千葉 南美 (チバ ナミ)
hair+resort valentine
2019.09.12
こんにちは。
池袋の美容室Valentine千葉です!
もともと長かった時は髪の毛の重さでクセが伸びていて、短くして髪の毛の重さが無くなりクセが出やすくなったのかもしれません。
髪の毛のクセも人それぞれで部分的に出る方、全体に出る方がいらっしゃいます。
内側だけ縮毛矯正もできますので
担当してくださる方に相談してみてください!
吉村 忠 (ヨシムラ タダシ)
Radiant Maxim
2019.09.11
はじめまして。
原因は、元々クセがあって短くしたことによって重さが無くなりうねりが出てきたのだと思います。対策としてストレートをかけるかスタイリング(ストレートアイロンかカールアイロン)を教えてもらって練習するかの2択があります。どちらにしても美容師とのそうだんが必要なので早めに行かれてみてください!
村上翔太 (ムラカミショウタ)
plecooze hair oasis
2019.09.09
こんにちは!
20センチカットして内側にウネリが出たとのことですが
髪が生える位置が内側と表面では違うので
内側の方が残った髪が短くなるのと梳いたりして軽くなったので
ウネリがでたと思います!
また長さと重さが戻ればウネリは解消されると思いますので
伸ばすか、ウネるところをストレートにしてあげるといいと思います。
是非参考にしてみてください!
田嶋 麗奈 (タジマ レナ)
marche
2019.09.07
こんにちは!マルシェの田嶋です☆大きなスタイルチェンジが原因かと思いますよ♪もともとあったクセが髪が軽くなったことによって重力が弱くなり出たんだと思います!内側は特にクセが出やすい部分なのでストレートなどをオススメします♪
林 羊一 (ハヤシ ヨウイチ)
エール シエル
2019.09.07
カットで髪質が変わることは考えにくいのですが、もともと癖があったもしくは癖になった髪が短くなることで髪自体の重みがなくなって、長い時は重みもあって下に引っ張られてのびていた可能性があります。
深津 妃那 (フカツ ヒナ)
Fare 北久里浜
2019.09.07
ご連絡ありがとうございます。
考えられる事としては、髪の毛の重さで少しうねりが伸びていた可能性があります。今回20センチカットしたことで軽くなりうねりがでたのではないかなと思います。うねりの出方にもよりますが、乾かし方、シャンプーを変える事で少し改善するかもしれません。それでも気になる場合はそこの部分だけ縮毛矯正やストレートをするのも良いかと思います。
谷田貝 広樹 (ヤタガイ ヒロキ)
LOVE
2019.09.07
こんにちは。ご相談にお答えさせて頂きます。
この場合、考えられる一番の原因は、元々ご自身の癖があり、髪の毛の長さ重さで引っ張られて気になりずらかったものが、短くなった事により、重みがなくなり癖が出た事が一番の原因だと考えられます。
後は、ホルモンバランスの変化などもあるかもしれません。
少しでもご参考になれば幸いです。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people