お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

パーマについて

髪質について
2019.08.31 - 男性
僕の髪は硬くまた、直毛であるため、ツーブロックにするといわゆるカッパヘアーになってしまいがちです。
そんな髪質である場合パーマをかけることで髪を柔らかくし、サイドが浮くのを抑えることは可能でしょうか?
また、可能であるのならどんなパーマをかけるのがベストでしょうか?
鈴木 史彦 (スズキ フミヒコ)
MILLENNIUM・NEW YORK 新所沢店
2019.09.04
仰る通り、パーマをかけるのが適切だと思われます。
ご希望のスタイルにもよりますがサイドの長さはあまり短くさせすぎず、ピンパーマでボリュームを抑えつつ毛流れをつけてあげると楽に扱えるようになると思います。
takato (タカト)
ヘアーズ モッカ
2019.09.03
こんにちは。

ヘアーズモッカtakatoです。

硬く直毛の髪の方はなりやすいですよね!!

美容師としての対策としてはツーブロックのかぶってくる髪を長めにしてあげると落ち着くのでそこにパーマなどしていくとよいと思いますよ!!

ヘアーズモッカtakato
林 羊一 (ハヤシ ヨウイチ)
エール シエル
2019.09.03
スタイリングに頼ることになるでしょうが、両サイドのツーブロ幅を広めにして、バックは刈り上げのグラデーションカットにしてトップに長さを残して七三パートでパーパス巻きにしてもらうことをオススメします!
YUKA (ユカ)
LUMDERICA
2019.09.02
こんにちは!
LUMDERICAのYUKAです!

ご質問の回答になりますが、
可能ですよ(^-^)
髪の長さにもよりますが、普通の薬剤でかけるパーマで、乾かした時に毛先に少しカールがつくくらいのパーマをかけておくとスタイリングもしやすくなりますし、自然なクセに見えます!
同じお悩みでパーマを定期的にかけているメンズのお客様も多いですよ!
ぜひ一度カウンセリングだけでもOKですのでいらしてみてくださいね!

パーマカット¥11000
山本 勝志 (ヤマモト マサシ)
MODE K's 調布店 【モードケイズ】
2019.09.01
ご相談ありがとうございます。

男性の方で直毛で硬い髪質でお悩みの方はたくさんいらっしゃいます。

パーマをかける事で、髪の毛を柔らかくするというよりは髪の毛が浮くのをおさえる事は可能です。
髪の毛の生え方や実際の状態を拝見いたしませんとはっきりとどのような髪型が合うかなどはお応えできませんが、基本的には緩めのパーマがおススメです

ご来店されたサロン様にてご相談してみて下さい。

モードケイズ調布店


HIROKI (ヒロキ)
to B
2019.09.01
初めまして。

ツーブロックの範囲設定も重要になってきます。この範囲を間違えてえしまうと浮きやすくなります。

パーマはスタイルによっても変わってきます。ある程度長さがあればクリーム系のパーマで柔らかくするだけでもなじませることもできます。

根元を抑えてピンパーマで緩くかけるのもいいですし全体強くかけてもいいです。
どういったデザインにしたいかで変わってきます。

注意するのが、境目部分の構成ですが技術的な部分なので割愛します。

パーマはカット以上にうまい人を探したほうがいいです。パーマ上手い人はほぼすべてうまいことが多いですが。スタイリングのしやすさなど別格です。逆にカット上手い人がパーマ上手いわけでもないです。
基本メンズの普段のスタイリングは10秒推進してます笑
ベースカット、質感調整、パーマのかけ方で可能です。
鈴畑 晧平 (スズハタ コウヘイ)
marche
2019.09.01
こんにちは、パーマでなくてもグラデーションで刈り上げてツーブロックに重なる髪の残し方で変わりますよ!

パーマをかける場合であれば毛先中心にクセっぽくなじみやすいパーマをオススメ致します。

宜しくお願い致します。

スズハタ コウヘイ

谷田貝 広樹 (ヤタガイ ヒロキ)
LOVE
2019.09.01
こんにちは。ご相談にお答えさせて頂きます。
髪質の生え癖を変える事は今の美容技術・施術ではかなり難しいかと。パーマ技術は基本、ボリュームと毛先の方向性を変えるものなので。縮毛矯正施術はボリュームは抑えられますがその為に時間もお金もダメージもかける事が適切かどうかというと考えものかと。
長さにもよりますがツーブロックにしてパーマでくせ毛風に見せる感じもありかと思いますが、髪の
長さと骨格・顔の雰囲気・ファッション・ヘアスタイルの希望・セットの仕方によるかと。
色々試してみて、ご自身の嫌な部分がカバーできるヘアスタイルを美容室に来店して直接、センスの良いスタイリストさんに相談・お任せするのが一番いいと思いますよ☆
ご参考になれば幸いです☆
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people