お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

リタッチについて
2019.08.19 - 女性
先日赤みが嫌なので赤みが出ないカラーで今の髪色に馴染むようにっていうリタッチのみのオーダーをしたのですが、思った以上にくすみ感が強い色味で顔色がかなり悪く見えてしまってとても嫌です。
多分10トーンくらいなのですがどのくらいの期間でこのくすみ感は取れるのでしょうか?
田嶋 麗奈 (タジマ レナ)
marche
2019.08.24
こんにちは!池袋マルシェの田嶋です☆寒色系はどうしてもくすみやすく顔色が悪く見えます。10トーンぐらいなら毎日シャンプーをしっかりしていれば1~2週間で落ちると思いますよ!やってみてください☆
-
hair+resort bouquet
2019.08.23
こんにちは(^^)/
おそらくですが赤みが出やすい方にはアッシュ系かマット系の寒色と言われているカラーで染められたんだと思います。個人差はございますがアッシュ系のお色は熱に弱いのでヘアアイロンだったり普段お使いのドライヤーを使用しているうちに自然と色味が褪色していくと思います。
山本 勝志 (ヤマモト マサシ)
MODE K's 調布店 【モードケイズ】
2019.08.20
ご質問ありがとうございます。

お根元のみお染して根元のみがくすんでいるのでしょうか?
髪質や使った薬にもよりますが基本的には1ヶ月もしないで完全に抜け切るかと思います。

モードケイズ調布
塩見 浩 (シオミヒロシ)
ヘア・アーティス
2019.08.20
赤味を消すために緑色のカラーをしたかアッシュ系のカラーをされたんだと思いますが、大体色味は2から3週間で取れると思いますよ❗
-
hair+resort valentine
2019.08.19
こんにちは!
池袋の美容室の者です♪

濃度によりますが1ヶ月ほどで抜けてくるかと思います。
また赤みが出るのが嫌ということですが、
黄色味が出るのも嫌でしょうか??
もし嫌でなければですが、ベージュ系のカラーに少しだけアッシュ、またはブルー系のカラーを混ぜることで、くすませることなくカラーリングが可能です。
一度リタッチをされているので、
全体染めでベージュ系のカラーにするのもありなのでは?と思いました(^^)
余談になりましたが参考にしてください♪
HIROKI (ヒロキ)
to B
2019.08.19
初めまして。
2週間もすれば大分落ちると思います。

ただ、リタッチだけだと基本根元2~3センチくらいだと思いますが顔色に影響するほど目立たないと思います。ただ6センチとか結構伸びていた状態であればリタッチの域を超えていて影響も大きいので、髪の色によってはくすませると馴染まないです。

通常のリタッチ幅だったのに全体カラーされたとかでしょうか?

シャンプーの時に多少色が入った程度であればもっと早く抜けます。
因みに、くすんだ色は同じ明るさでも色味の特徴で暗く感じます。錯覚の一種です。

どういった状態だったかや、元の色味もわからないので考えられるのはそれくらいかと思います。





-
MINX 銀座二丁目店
2019.08.19
こんにちは、MINX銀座二丁目店の山内ヨシヒロです。おそらく赤みを消す「緑」の配合が多かったのだと思います。「緑」の色素は日本人の髪から消えやすい色素ですので、残り数日で消えると思います。髪が痛むのであまりオススメはしませんが、どうしても落としたい場合は「市販のシャンプーで2、3回洗う」「紫外線を浴びる」などで緑の色素は早く落ちます。また、くすみの色素は完全には消えないので、次回のカラーでもくすみやすい状態になっているかもしれません。今後はあまり緑を入れすぎないほうが良いかもしれませんので、次回はそちらも合わせてご相談されると良いと思います。ご参考になれば幸いです。
谷田貝 広樹 (ヤタガイ ヒロキ)
LOVE
2019.08.19
はじめまして。ご相談にお答えさせて頂きます。
この場合は、元の髪の状態や色味がわからないのでお答えしずらいです。
やはり、他の質問にも同じ事を答えていますが、施術サロン・担当スタイリストの方に直接聞くのが一番確実ですし、想像でお答えしていることにならないので明確なお答になりやすいかと。
ご参考になれば。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people