お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

縮毛矯正毛のブリーチカラーについて
2019.02.27 - 女性
縮毛矯正後のヘアカラーについてです。
私は4ヶ月前に縮毛矯正をして根元5センチぐらいは薬剤の入ってない髪の毛(伸びてきた部分)残り3.40センチぐらいは縮毛矯正をした髪の毛です。
縮毛矯正を行ったのは4ヶ月前です
が、この髪にはブリーチを使用するカラーは不可能でしょうか?
小林 仁 (コバヤシ ヒトシ)
ストロベリーロックス
2019.03.02
縮毛矯正をしている髪でもカラリングは普通に出来ます
ブリーチも可能ですが現状の髪の状態がブリーチに耐えれるかどうかになるので
施術前や事前に確認した方がいいと思います
ブリーチも使う薬剤によって髪の負担も変わりますしやりたい色によって
どのくらいブリーチが必要なのか?
その辺でも変わります
縮毛矯正自体がブリーチ1回分かそれ以上の髪の負担があります
勿論相応の負担が掛かる事は考慮してサロンで相談出来ると思うので
確認して施術して貰えるところでした方がいいと思います
miya (ミヤ)
Dua by Hair Desingers Gallery
2019.03.01
お悩みの件
ブリーチをする前に、タンパク質を髪に入れてから
するなど、方法はありますよ。
ぜひスタイリストさんとご相談されるのが
良いかと思います。
山本 一也 (ヤマモト カズヤ)
bifino solare
2019.02.28
ブリーチすることは可能ですよ。ただ縮毛矯正にブリーチはリスクもあります。
一つは髪のダメージもやはり出ること。希望のカラーの色味によっては、髪が耐えられない場合もあるので要相談です。
二つ目は縮毛矯正のかかり具合が落ちることです。矯正が取れクセが出てくること、ツヤが失われるなど予想されます。

なりたい髪色を叶えたい部分と、それにより予想されるリスクを考えられた上で判断すると良いかと思います。
仮に毎朝のスタイリングが楽でありたいためや、髪のクセがどうしても嫌でという理由で縮毛矯正をかけられたのであれば、あまりオススメはしません。なりたい髪色が叶うよりも、他のストレスが多くなるように思います。
-
MODE K's 調布店 【モードケイズ】
2019.02.28
ご質問ありがとうございます。

基本的に縮毛矯正をした髪の毛にブリーチをする事はおススメしません。
縮毛矯正もブリーチもお薬の中で髪の毛に大きなダメージを与えるものですので一緒にやると切れたり。縮れ毛になってしまう恐れがあるからです。
ただ、髪の毛の状態によって可能な場合もあります。それは実際に拝見いたしませんとお応えでいません。
美容室で直接御来店頂いてご相談下さい。

モードケイズ調布
谷田貝 広樹 (ヤタガイ ヒロキ)
LOVE
2019.02.27
はじめまして。ご相談にお答えさせて頂きます。
結論から申し上げると出来ないことはないですが、キューティクルのかなりの損傷が伴うと思います。
もし、それでもやってみたい場合は、しっかりと補強剤・処理剤等を使用している薬剤学のある、スタイリストが施術してくれるサロンを探して施術をお願いするといいと思います。施術コストも重要だとは思いますがそこだけで、何となくで選んで大きなダメージ・失敗をしてしまわれるお客様も多いので。
ヘアスタイルでファッションバランスは大きく変わるので☆ご参考になれば幸いです☆
-
MARGAUX by GARDEN
2019.02.27

縮毛矯正後のブリーチはリスクがあります。
縮れ毛になってしまったり切れてしまったりする恐れがあるのであまりおすすめできません。

そんなにハイトーンは出来ないですが
ブリーチを使わずに少しずつ色を明るくしていくのが
一番良いと思います!

マーゴ 平山
-
bifino moda
2019.02.27
ブリーチすることは可能ですよ。ただ縮毛矯正にブリーチはリスクもあります。
一つは髪のダメージもやはり出ること。希望のカラーの色味によっては、髪が耐えられない場合もあるので要相談です。
二つ目は縮毛矯正のかかり具合が落ちることです。矯正が取れクセが出てくること、ツヤが失われるなど予想されます。

なりたい髪色を叶えたい部分と、それにより予想されるリスクを考えられた上で判断すると良いかと思います。
仮に毎朝のスタイリングが楽でありたいためや、髪のクセがどうしても嫌でという理由で縮毛矯正をかけられたのであれば、あまりオススメはしません。なりたい髪色が叶うよりも、他のストレスが多くなるように思います。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people