お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

カラーについてのお悩み
2010.03.11 - 女性
私は今まで一回も髪を
染めたことがありません。
エアウェーブをかけていますが
髪は真っ黒なので
少し重たい感じです。
出来れば少し明るい髪色にして
軽さを出したいです。
今はどんなカラーが流行って
いるのでしょうか?
またファッションカラー、ヘアマニキュア、ダブルカラー、3Dカラー、ヘナカラーとはなんなのか教えていただきたいです。
-
Carpe Diem
2010.03.12
簡単に説明しますと、ファッションカラーは、地毛の色を明るくしたり、色味を加えたり、髪の内部にカラー剤を作用させて染めます。ヘアマニキュアは髪の表面に膜を張る感じで染まります。ダブルカラーは1度ブリーチなどで明るくした髪の毛にもう1度カラーをすることにより、より透明感のある発色が楽しめます。3Dカラーはハイライトやローライトを施し、立体感のある仕上がりになります。へナカラーとは草木染めの事です。今からの流行は春に向けて、淡いベージュベースのカラーが人気ですよ。
-
#6 Hair
2010.03.11
ヘアマニキュアは、髪の色を抜く作用は一切無く、爪のマニキュア同様表面に色を乗せるものです。黒い髪も上から乗せても変わらないので、白髪を染めたり、一度ブリーチした髪を染めると色がはっきりわかります。ダブルカラーは、二回カラーをすること。例えば、一度明るいカラーで髪全体の色を上げた後シャンプーして、また上から違う色を入れるのもダブルカラーです。3Dカラーは、文字通り立体的に見えるように、ほんのりメッシュを入れたりするカラーです。へナカラーは、マニキュアと似ていて白髪に向いています。植物から作られているので、髪にやさしく、頭皮に付いても落ちるというのがマニキュアと違う点です。一般的に一番されている方が多いのがファッションカラーです。初めてされるのでしたら、まずはファッションカラーで全体の色を変えて、徐々に変化させていくのがいいと思いますよ♪
-
gally
2010.03.11
ファッションカラー、スタンダードなヘアカラーです

ヘアマニキュア 爪のマニキュアを想像してください。髪は明るくはなりませんが色味がビビットにはいります

ダブルカラー、一度脱色をしてから、色味をいれる方法です ダメージはかなりありますがいい色がはいります


3Dカラー ファッションカラープラス、暗い色や明るい色を効果的に入れる方法で今一番熱いカラーです
 
ヘナカラー 基本的に白髪染めなどに使用されます。色味はあまり選べません

オススメは3Dカラーです

今雑誌にも取り上げられています 
-
オランジェ
2010.03.28
いろんなカラーがあって迷いますよね!ヘアスタイルより素敵に見える染め方が良いと思いますので、美容師さんとしっかり相談してみてください。
-
マリッヂ
2010.03.26
いろんなカラーがあって迷いますよね!ヘアスタイルより素敵に見える染め方が良いと思いますので、美容師さんとしっかり相談してみてください。
-
Neolive ora
2010.03.15
最近だと、ベージュ系のカラーが人気ですよ☆
ファッションカラーはスタンダードなオシャレ染めです。他、ヘアマニキュアは色味のみを入れる、、色々種類はありますが、ダブルカラーとか3Dカラーは、デザインによって違ったりするので、担当美容師に直接聞いてみてください。
文章上だとわかりづらいと思うので・・・
-
allys hair 青山
2010.03.14
流行と言うよりは年代とかで系統が変わって来てます
10代はピンク、アッシュ、ベージュ
20台はブラウン、ピンク、アッシュ、ベージュ
みたいな感じです
カラーの種類はお店によるので電話とかで聞いたほうが、わかりやすいと思います
allysetoile TAKA
-
Koo-rin
2010.03.14
こんにちは!!今流行りのカラーをするよりは、自分に合ったカラーをするほうがいいですよ。肌の色によっても違いますから。ファッションカラーは普通にカラーをするほうほうで、色を変えやすい、ヘアマニュキアは痛まない代わりに白髪もしくは金髪にしか色は入りません。ダブルは一度色を抜いて明るい髪にしたうえで色味をはっきりとだすものになります。3Dカラーは明るいところや暗い部分を作って立体にみせるカラーです。ヘナカラーとは草木で作られたものでこれも白髪にしか染まりません。
-
8 [hacchi] hair factory 新所沢店 
2010.03.14
ファッションカラーが一番無難だと思います。へナ、マニキュアなどしてしまうと後々、希望のカラーが入りにくくなります。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people