お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

黒染め後のカラーについて
2018.07.29 - 女性
ご覧頂きありがとうございます。
私は今年の3月に暗めのピンクブラウンに染めた後、バイトの面接等の関係で約4ヶ月前に黒染めを美容院にて行いました。しかしバイトも決まって落ち着いたため、また茶色く(暗めのブラウン程度で良い)染めたいと考えています。
先月美容院で染めに行ったところ、黒が抜けてないため『逆プリンになったりむらになっちゃうから…』とのことで、染めずにカットのみで帰ってきました。でも、やっぱり染めたい…と考えています。
黒染め後は色が入らないなどとインターネットの記事でも書いてあったためどうするか迷っています。全体をブリーチするのは痛むのでインナーカラーで様子をみるか、色が入らなくてもいいから暗めの色で染めてもらうか、諦めるか…。
どうするのが良いと思いますでしょうか?
YOSHIKAWA AKIRA (ヨシカワ アキラ)
hair salon AVANCE
2018.07.30
黒染め後のカラーをする場合は、通常のカラー剤では黒い色素が落ちないため、一度黒い色素を落とすための脱染剤(ブリーチ剤ではない)を使います。
その後にもう一度カラーをするのでダブルカラーになります。
脱染剤はブリーチ剤とは違い、化学染料のみを落とすので金髪にはなりません。
(黒染めをする前の髪の毛が金髪ならなりますが・・・)
なので、ブリーチ剤よりも髪の毛の負担が軽減できます。
その方法がおすすめですっ!!
hair salon AVANCE 03-6416-5382
武淵 晴香 (タケブチ ハルカ)
Shell Bear
2018.07.30
こんにちわ
暗めの色でも入らないと思います。
綺麗にいれるのであればブリーチは必須ですしブリーチの上からカラーをかぶせても色が抜けた際は明るい色が出てきます。
直接見ない限りはデメリットの説明しかできませんし何とも言えませんが色合いによっては可能だとは思います。
親身に相談できる4担当さんと決めてください
絹笠 賢 (キヌガサ ケン)
COCU
2018.07.30
ブリーチ剤ではなく脱線剤を取り扱っているヘアサロンをおすすめいたします。
髪内部の染料のみを脱染することが可能です。
COCU絹笠
亀岡希望 (カメオカキボウ)
デラクスラム・ザ・ヘアー
2018.07.29
ヘアカラーが好きなお客様ですね。
先ずは、カラーにこだわりのあるお店選びからで。カラーにこだわりあるお店は、大体ヘアーケアーノウハウのあるお店が多いです。^^

そこで髪質を見てもらって相談がベスト!!
-
CUORE hair
2018.07.29
全体にブリーチではなく、細かなメッシュを入れてから(ブリーチで)黒を抜いて希望の色にしてみてわいかがでしょうか
-
Seventh Sense
2018.07.29
ご連絡ありがとうございます。
4ヶ月前の黒染めは、色が入りやすいか入りにくいかの境い目なので、一度失敗しないために14トーンの通常カラーで1束だけ染めるテストカラーを試みたほうが良いと思います。暗めの7~8トーンだと染まるかと思います。
よろしくお願いいたします。
金尾 匡祐 (カナオ キョウスケ)
MODE K's amyu 厚木店
2018.07.29
黒染めをした後は確かに明るく出来にくいです。
ですが、明るく出来ないことはないです。
方法は二種類あります。
一つ目はカラー剤の一番明るくするものでする。
そちらですと個人差はありますが、だいたい今より1~2トーン程度明るく出来ます。
それよりももっと明るくしたい場合はハイライトなどのデザインカラーで明るくするやり方です。
二つ目はブリーチを使用する方法ですが、まだ取り扱われているサロンが多くはないですが既に傷ませずブリーチをする薬剤はあります。
そちらを使用するとしっかり明るくも可能ですし、黒染めをブリーチがある程度取ってくれます。
ですが、だいたいのサロンが別途で料金が発生することが多いので予算に合わせて相談してみてください。
ちなみに当店は取り扱いサロンなのでお家から近ければ一度ご相談ください。
金崎 新吾 (カネザキ シンゴ)
hair & nail embrace
2018.07.29
こんにちは!
黒に当分する予定がないなら
ブリーチはしないで明るくなる所までとりあえず全体染めて、色味が欲しいならインナーカラーで楽しんだ方がいいかと思います。
良かったらご予約お待ちしております。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people