お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

アイロン後の切れ毛
2018.02.06 - 女性
アイロンやコテを使うと、
1回で毛先に切れ毛が大量にできます…。泣
ただ何が原因かわかりません!


夜よく乾かして、
朝軽くブラッシング→アイロンしています。

コテは
美容室で見掛けるクレイツのものを使って、
120度5秒以内で一度で仕上げています。

アイロンは
アゲツヤアイロンの120度程度ですーっと通しています。
伸びきらず2回以上通すこともあります。

トリートメントは
・インバス…熱を味方にするタイプ
・アウトバス…オイルトリートメント
を使っています。


アドバイスよろしくお願い致します!泣
長野 登志美 (ナガノ トシミ)
美容室ルマージュ
2018.02.11
切れ毛、お悩みですね(涙)
毛質が記載無いので、直接の原因は判断出来ないです。
ただ、強く引っ張ると繊維は切れる物なのです。
弱ってる毛を、そっと引っ張っても結果は同じです。
パーマロットのゴム折れ痕や縮毛矯正にアイロン折れなどあると、そこからどんどん切れていきます。
一度見てもらって下さい。

アイロン120度は、あまりにも低すぎます。(高すぎるの誤植ではない)
湿り気が残った髪へのアイロンは厳禁ですからドライヘアに使いますが、160度は欲しいです。
当店の標準は180度です。
低温だと癖が付き難いので時間回数長くなり結果、痛むだけ。
お洋服(繊維)にアイロンがけする時と同じ、低温だと皴が伸びにくく、よく伸びる熱さはアイロンの焦げ跡が付く温度ですよ。
で短時間がコツです。
頑張って下さいね。
高橋 摂 (タカハシ オサム)
Lepic
2018.02.11
こんにちは!!
物理的に切れている可能性も考えられます。
アイロンやブラッシング時、シャンプー時の摩擦で切れているとか。。。
でなければ、アイロンのくりかえしによるタンパク変性により硬度があがって切れ毛が目立ってしまっているのですかね。
ご相談者様のご利用方法的には大丈夫そうなのですが、それでも髪質によっては傷みやすい場合もございますので、アイロンをひかえていただくか、アミノ酸ベースのシャンプーをご使用いただくことをおすすめします。
タンパク変性で硬くなった毛にアミノ酸というのは、ステーキに赤ワインをかけるとやわらかくなるのと同じ理由で、特にシャンプーでその状態にしておけば、インバスのトリートメントの効果もあがるのでおすすめです。
-
STAYLE hairlife
2018.02.09
切れ毛は悲しいですね…

しかし、一度傷んでいる髪には何をしても現状維持くらいにしかなりません。
カラーは頻繁にされていますか?縮毛矯正やパーマはされていませんか??
今の素材によって、お手入れ方法も変わります。ですので、コレ!と言い切るのは難しいです。
まずは普段行かれているサロンで、お悩みを共有しアドバイスを受けてみるのはどうでしょうか?

ステイルはお客様が365日キレイでいるためのアドバイスを徹底しています。もしお近くでしたら一度ご来店頂きたいですし、もし不可能であれば、ケア重視のサロンに通われてみてはいかがでしょうか。単発で行くよりは、お医者さんと同じように、経過を見てもらえるようなサロンがいいと思いますよ!
綺麗な髪作り、頑張りましょうね!!

ステイル  ヘアライフコーディネーター 塩尻
三橋 佑矢 (ミツハシ ユウヤ)
Shell Bear
2018.02.09
こんにちわ
現行の髪の状態をにていないので正確なことはお答えしかねます。
おすすめのトリートメントとしては
インバス>オージュアイミュライズトリートメント
アウト>モロッカンオイル
特にアウトバスに関しては髪を保護するものはありますが髪を補修するものはあまりございません。
しっかりと髪の強度を保つほうが最適だと思うのでこの二点おすすめいたします
増田 信幸 (マスダ ノブユキ)
JEGOgU
2018.02.08
切れ毛ができてしまうなんて悲しいですね。

髪の痛みの状態の情報がないのでどれほどの痛みがあるのかわからないのですが、
髪に対して熱を与える事は120度の5秒でもかなりの負担があると思います。
髪はタンパク質でできています。
たんぱく質は60度の熱で変性を起こします。(やけどの状態)
火傷は元に戻れなくなるので、注意してください。

適切なヘアケアを施術されることをお勧めします。
-
Stilla smooth
2018.02.08
ご質問ありがとうございます。

髪質などにもよるのですが、カラーなどをされている場合は切れ毛が目立ってしまいます。
そのような場合は、美容室にご来店頂きトリートメントを受けて頂くことをオススメします。また、美容師側からお客様にあったシャンプー、トリートメント、アウトバスなどもご提供させていただきます。
また、傷ませないアイロンやコテも当店では取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。
ゆうし  (ユウシ)
HAIR CALM 武蔵小杉店
2018.02.08
初めまして。文章を読む限りかなり丁寧に扱っている様子が伺われますね。トリートメントからアイロンの仕上げ方まで気を使われていると思います。その状態で切れ毛があるということは現状の髪質が耐え切れていない事を示します。前回までの施術の状態がどのようになっているのかを判断できれば対策はある程度立てれますが、一度ダメージを負った髪は元気な状態に戻ることはありません。今の長さを保ったままキレイにしていくには時間と根気が必要です。切ってもよければそれが一番早くダメージ部分を取り除けます。担当の美容師さんがいるのであれば改善するまで通い続けることです。居ないのであれば信頼できる美容師さんを探して下さい♪アドバイスとして安易にトリートメントだけを勧めてくる人はダメです!あなたの髪をどのぐらいで改善させるのかプランニングしてくれる美容師を探しましょう!
-
gally
2018.02.08
こんにちは
おそらく繰り返しのアイロン工程で、髪の内部に亀裂の用なものが入っていてる状態のなります。
カットしてもキレ毛や枝毛になってしまう原因にもなりますので、熱処理を行わない事が改善の糸口になりますが、難しいでしょうか。。。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people