お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ヘアスタイルについて

縮毛のヘアスタイルについて。
2018.01.22 - 女性
地毛がとても強い天パで、幼少期より縮毛強制をかけてきました。
現在でもやはり癖は直らず、ジリジリの髪で、髪の毛は痛みきってしまい、パサパサで細く毛が千切れてしまったりします。
美容室やシャンプー・トリートメント等変えてみましたが、現状維持の状態です。
横に広がるのを防ぐために昔から同じ髪型でしたが、もっとお洒落を楽しみたい…と思うようなりました。
縮毛をやめて、この髪質を活かす髪型がないものかと考えるようになりました。

このような髪質に合う髪型というのはあるのでしょうか。
また、そのようなことを一緒に考えて頂ける美容室がありましたら是非教えて頂きたいです。
坂本 輝雄 (サカモト テルオ)
美容室プラテ
2018.02.01
髪の状態を見ないと、どの薬が使えて何がNGなのかわかりませんが、当店・プラテは、ダメージレスが基本なので、トリートメントしながら薬剤をつけたりします。店長やスタッフもくせっ毛なのでいろいろな考え方や経験をしていて、くせの活かし方が見つかるかもしれません。
豊島 淳一 (トヨシマ ジュンイチ)
Pensiero
2018.01.29
初めまして。お悩み改善美容室ペンシエロです。ずっと縮毛矯正をかけていて、髪の毛がタンパク変性で硬くなって水分もなくなって広がるようになってしまったという状態だと思います。当店でもクセ毛の方は多いですが、縮毛矯正をやめられた方も多いです。まず現状の状態を脱出するためにタンパク質と水分の補充をしていきながら髪の変な広がりを抑えてからスタイルつくりしませんか?
-
STAYLE hairlife
2018.01.27
ステイルのスタイリストの塩尻です。クセ毛を生かすヘアスタイル…ということですが現状のクセは結構強い、ということですね。
クセ毛でジリついている髪は傷んで見えやすい場合もあるのですが、縮毛やカラーなどの痛みもありますか?そうであれば私は、まずは髪を健康にしてあげた上で時間をかけて理想のスタイルに近づけていくと思います。
その中で、縮毛が必要であればしますし、デジタルパーマなどが出来る髪の状態ならおススメします。

よかったらステイルに一度ご来店下さい。一度の施術では解決しないかもしれませんが、一緒にキレイで理想のヘアに近づけるお手伝いをさせて頂きます。もし、気になるようでしたらご連絡お待ちしております。
 ステイル 塩尻
-
美容室ISA
2018.01.27
相談ありがとうございます!
どの程度のクセなのか見てみないとなんともいえないところですが、現状、天然パーマほどのクセでそのままいかせるヘアスタイルは少ないかもしれません。というよりかは、美容室ではきれいなヘアに出来たとしてもご自宅でのケアやスタイリングが難しくなったりします。それを前提としてご提案させていただけるなら、当店ではビーバイオヒュージョンという、縮毛矯正ではなくトリートメントで多少クセを抑えるメニューがあります。
一回だと分かりずらいですが、何度かやるうちにどことなくクセをおちつかせやすくなります。
ビーバイオヒュージョンであるていど収まれば、相談の上、似合う髪形が見つかるかもしれません!
天然パーマでも人によってまるで違ったりするのであまり確実な回答ができなくて申し訳ありませんが、今頂いた情報で出せる範囲の回答です。宜しくお願いいたします!
杉本 恵司(1F担当) (スギモトケイジ)
Lia Reve SUGI
2018.01.27
縮毛のヘアーデザインについて。
実際に髪質を診させて頂いた方がスタイルの提案をしやすいのですが、髪質に合う髪型はあると思います。
クセの状態、髪の毛の長さによって髪の広がりやスタイルは変わるので、髪の毛の長さ制限を決めなければ、髪質に合うヘアースタイルはあるのでないでしょうか?
髪の毛の長さによって変わる印象や雰囲気を楽しんでみてはどうでしょうか??
井上 泰光 (イノウエ ヒロミツ)
Stroke Hair Space
2018.01.26
お問い合わせありがとうございます。
このサイトの確認不足で返信遅くなり申し訳ありません。

この文章だけではクセの状態が分かりませんので
実際に髪を見て、
施術はしなくても大丈夫ですので
一度、髪を見させていただいて相談だけでもお越しください。
吉田 悠里子 (ヨシダ ユリコ)
RAD noel (ラッドノエル)
2018.01.25
どのようなクセかによって、どうゆう風に活かせるかは変わってきます。

私もクセ毛で、くくるばかりの毎日でしたが、自分の髪質にあったスタイリング剤や、簡単に可愛く見えるアレンジや今でも工夫しながらうまくクセと付き合っていってます。

美容師としてではなく、クセ毛の私の意見ですが、正直、同じ髪質でないと気持ちはわからないとおもいます。

お気持ちが分かる分、少しでもお力になれたらと思います。
よかったら、インスタグラムご覧ください。

お客様や技術をのせているアカウントと個人用です。
radnoel_yuriko
yuri_noel

参考になればと思います。
有難うございました!!
園田 健太 (ソノダ ケンタ)
alfred will
2018.01.23
ハイダメージの髪質改善は長いスパンのトリートメントが必要だと思います。あきらめず頑張ってください。縮毛の方の場合 カットだけでのボリュームダウンはなかなか難しいので、もう少しダメージが出ない縮毛矯正をあてられてはいかがでしょうか
トリートメントもしつこいぐらいにしていただければ髪の毛も少しずつ柔らかくなりますよ
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people