お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

検討フォルダ内の美容室
あなたが最近みた美容室

髪質・地肌について

髪が茶色になってしまいます。
2017.11.29 -
髪は染めておらず、最近はコテなども使用していませんが、髪が茶色になってしまいます。髪のケアには気を遣っており、ドライヤーも髪から離して使用していますし、髪の紫外線対策もしています。きれいな黒髪にするには、どうすればいいのかアドバイスいただけないでしょうか。シャンプーの時に髪が絡まるのですが、これも茶色になる原因になりますか?
松岡 辰弥 (マツオカ タツヤ)
L'ange de Fuji
2017.12.20
絡まる原因は洗浄力が強いのか、指が通りにくいタイプの作りなのか分かりませんが、シャンプーを変えるのも一つの手です。

髪が茶色になるのも、洗浄力が強すぎる可能性があります。

髪はシャンプーでも傷みます。

ただ、遺伝的にメラニン色素が薄い場合や、薄くなっていくのが人より早い※場合は黒染めする方が早いでしょう。
※髪が加齢で細くなって、光が透過しやすいので茶髪に見えるetc.
下妻浩斗 (シモツマヒロト)
Belle Grow Blossom
2017.12.15
お問い合わせありがとうございます並びに返信遅くなり申し訳ありません
そちらに関しては髪がダメージして色素が髪から抜け出てるのが原因ですね、トリートメントだけでなく定期的な毛先カットが大事です☆
是非一度ご来店お待ちしております(^^♪
大矢 周平 (オオヤ シュウヘイ)
Link 海老名店
2017.12.04
こんにちは。
髪質や元の色素によって、黒髪の人もいれば、茶色の人もいます。
茶色を黒くするには、カラーリングするしかないかと思います。シャンプーするときに絡まるのはダメージが原因だと思います。
シャンプーやトリートメントを変えてみるのもいいと思います。
-
アトリエ サロン ペルル
2017.12.03
黒髪に、したいのならば
ダメージのない 草木染めか、ヘアーマニキュアはどうですか?
中田 友弥 (ナカタ ユウヤ)
HAIR Resort Lino
2017.12.01
こんにちは。はじめまして!
お悩みの件ですが、髪の毛をカウンセリングしていないのでなんとも言えませんが柔らかい髪質ですか?細い髪の毛の方はやはり真っ黒にするということは難しいかもしれません。しかし少し茶色の地毛にも柔らかく見せたり透明感がでたりメリットはあります!絡まるのはダメージにもつながると思いますのでお使いのシャンプーとトリートメントを変えてみた方がいいかもしれませんね!
國友 あゆみ (クニトモ アユミ)
PUREE de FLEURS
2017.11.30
プレデフリュー國友です。

茶色くなる原因も色々あるのですが、しっかりケアをしていても、シャンプーの時に絡まるというのはもしかしたら茶色くなってしまう原因かもしれません。
お使いになっているシャンプーやトリートメントが合っていない可能性があるので。美容室で一度相談してみて自分に合うシャンプー、トリートメントを選ぶ事と、あとは洗い流さないトリートメントを使ってしっかりケアする事が一番に出来る事かと思います!
新田 真介 (ニッタ シンスケ)
gally
2017.11.30
こんにちは
元々のご自身でお持ちの色素が薄目の方はこういったお悩みをお持ちです。
原因は様々になり特に生え際の部分や表面、毛先といった部分が明るくなってしまうので染めている方も多くいらっしゃいます。

ご自身でもケアをしていますので、これ以上は髪を染めるといった工程になると思います。
石井 雅浩 (イシイ マサヒロ)
ties
2017.11.29
お答えさせて頂きます。
あくまで私の経験と持論ですが・・・
基本的にシャンプーはお化粧で言うとファンデーションの前に塗る化粧水や美容液と思っておりまして、トリートメントがファンデーションだと思っています。
ですので、シャンプーで絡んだりされているのであれば・・・私はシャンプーがあってないのでは??
と思います。シャンプーの摩擦で傷むこともありますよ。泡がきめ細やかな方が断然傷みにくいですから!!
見直ししてみてもいいかもしれませんよ♪
もしかしたら・・・
新しく生まれ変わった黒髪に変化できるかも??
頑張ってください!
-
美容室オオタニ
2017.12.04
髪を見てみないと判断出来ないので
ヘッドスパなどもあるお店に行く事をオススメします
-
LUXE
2017.12.02
ご質問ありがとうございます。
髪の毛が茶色になってしまう原因としては外部ダメージ、熱、紫外線でメラニン色素流出などが考えられるのですが、ケアされているとの事でしたので他の原因で多いのはプールなどの塩素や水道水などの微アルカリなどもあります。毛髪は濡れて水分を吸っている状態がダメージしやすいのでシャンプー時の絡まりも原因の一つとして考えてもいいと思います。
アドバイスとしてはシャンプーでも栄養補給でき洗浄力が強すぎないシャンプーを使用してみたり、カラートリートメントで色素補充をしたり、黒を薄めたマニキュアをサロンでやってもらうと艶感が出るのでおすすめです。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people