お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

縮毛矯正した髪を明るく染めたい
2017.10.22 - 女性
はじめまして。
今まで黒髪を貫いていたのですが、最近髪を染めてみたいと思っています。気になる色は少し明るめのアッシュグレーで、それを再現するにはブリーチもした方がよさそうです。
しかし、私は2年ほど前から大体半年ごとに髪全体に縮毛矯正をかけています。最後にかけたのは今年の9月頭です。調べたところ、縮毛矯正をかけた髪には寒色系のカラーが入りづらい・ダメージが激しいとのことでした。現在髪は結構パサつきもあって、そこにブリーチもすると髪がボロボロになりますよね…でもなんとか染めたい…。
調べていて、イルミナ・アディクシー・スロウカラーが目に止まったのですが、染めるとなるとどれが適しているのでしょうか?何より、私の髪の状態でブリーチ込みでグレーにすることは可能でしょうか?髪質は硬めで1本1本も太いです。
説明不足な点もあると思いますが、アドバイスをいただきたいです。
-
apish AOYAMA
2017.10.29
こんにちは
縮毛矯正の髪にハイトーンの寒色をいれたいということですが、
まずダメージに関しては、もともと縮毛矯正で髪に負担がかかってる中でのブリーチでかなりダメージになります。
イルミナ・アディクシー・スロウカラーなどありますが、結果的には過程は一緒です。
もちろんダメージを気にならないのであれば、全然可能ですので、どちらを優先されるかによるのと思うので、気になることがあればご相談ください。
-
STAYLE hairlife
2017.10.27
ご質問ありがとうございます!
イルミナやスロウは明るいトーンでもアッシュ系の発色が強いので明るいグレーを演出する事が出来るでしょう。
アディクシーは、イルミナやスロウに比べて少し濃いめなのでダークトーンのグレーなどは綺麗に入ると思います。
しかし、ブリーチは外せないので髪への負担はかなりのものが予想されます。最悪、耐えれなくなった毛髪から千切れて、シャンプーの際は髪がゴムのように伸び手櫛さえ通らなくなります。
最善は1回でその色にするのではなく、少しづつ明るくしていき、希望のカラーをいれる。
もちろん髪に合ったケア出来るシャンプー、トリートメントでのケアはもちろん!アウトバスのトリートメントで髪の内部まで整えてドライヤーで完全に乾かして寝るなどの日々のお手入れは必要になってきます!
手間がかかってもしたいと思われるのであればご希望に添えるようにアドバイスさせて頂きますね!
-
Pilina
2017.10.26
ダメージ具合や、元の髪の色素にもよりますが、アディクシーのハイ透明感カラーでしたら寒色系に明るくすることが可能だと思います。
もしくは全体をブリーチではなく、ハイライトで明るくしてから寒色系の色を入れてあげると綺麗なお色と立体感もでて、持ちもいいと思います!
当店では、日本人の髪を考えた髪質改善トリートメント「Aujua」で、髪を綺麗にしながらご希望通りのスタイルに近づけるお手伝いをしています。
合わせてケアさせていただきたいです!
-
美容室 TAO
2017.10.26
パサつきを抑えてブリーチやカラーをするのはメーカーではなくPHをいかにコントロールするかと施術後のケア(トリートメントなど)だと思います。施術が可能かは、もちろん可能ですが、ブリーチはお勧めできません。そんな思いまでして寒色系のカラーを施術しても色の持ちは悪いし、まとまりがなくなるだけです。お客様の髪の毛の状態を見てみないと回答は難しいのですが、以上のことを踏まえ、ご検討してみてください。
川崎 敏智 (カワサキ トシノリ)
Hair Lounge Ayung
2017.10.25
ご希望のアッシュグレーがどれ位の明るさのどの程度の彩度の仕上がりなのか?
実際に髪をみてカウンセリングして見ないとプランニングするのは難しいですが、ダメージや色持ちを気にするのでしたらなるべくブリーチは避けたいですね・・
イルミナもアデスロウも基本はアルカリカラーだと思いますのでどれが一番良いかは好みによります
使う人のカラーの知識やテクニック次第で仕上がりの色味などは変わってきますし髪質が硬めで太いという事ですので、恐らく髪本来の色味が赤褐色といって赤味やオレンジ味が強い髪質だと思われます。
ご希望の寒色系とは反対の色味を持った素材ですので、といって元の色素をかなり削らないと
きれいなアッシュグレーはなかなかむずかしいですね・・
稲岡 大輔 (イナオカ ダイスケ)
髪質改善サロン Atelier Donguri
2017.10.25
こんばんは。髪質改善サロンAtelier Donguri弘明寺店の稲岡と申します。

おそらくご希望のお色味ですとブリーチは必須になります。ですが、全体をブリーチせず、ハイライトを全体に入れた上からアッシュグレーを乗せるとダメージを抑えつつ、綺麗なお色味を表現できますよ。

ただし、一度明るくしてしまうと暗い色を入れたとしても抜けるのが早く、キンキンになりやすくなります。
美容院に通うペースが2ヶ月に一度ぐらいでないとなかなか色味を保つのは難しくなります。

ライフスタイルやご家庭の状況に合わせて担当の美容師さんとご相談くださいませ。
-
F.PARADE 品川店
2017.10.25
初めまして!
そうですね、まず縮毛矯正をしている髪へのブリーチですが、確かに負担はかなり大きいかと思われます。アッシュグレーも色々とありどのレベルで入れていきたいのかは実際見させていただいたらわかりやすいですが、やりたいカラーはきっと透明感も残しつつグレーにしたいということかと思われます。ただブリーチをせずにやれる限界はあり、どの薬剤を使ったとしてもそれは同様です。
髪の毛の素材を大切にすることの方が今後を考えるととても大切です。黒髪のイメージを変えるならもしかしたら他のやり方もたくさんあると思います。僕でしたら全体を縮毛矯正をかけてる部分に全体ブリーチはリスキーなので、ハイライトから細かく優しく徐々に明るくしていく方が、立体感も出て自然に明るくなりますよ!あまりブリーチにこだわらず明るめのカラーから始めていくのも一つイメージを変える方法です!
松下 直揮 (マツシタ ナオキ)
LOVIBE HAIR
2017.10.24
縮毛矯正をされた髪へのカラーをしたいとの事ですが、ダメージがある状態での施術になりますので、ブリーチを使った施術はお勧めできません。通常のヘアカラーをお勧めします。
イルミナカラーなどのカラー剤は寒色系が表現しやすい薬剤ですが、1度で染めるのではなく、半年から1年の期間をかけながら、2~3回・4回と徐々に希望のお色に近づけていくことをお勧めします。こちらでは、文字数にも制限がございますので、すべてのご説明ができません。
実際にご来店いただき、髪の状態、お家でのケア、スタイリングの仕方、ご希望のグレーのお色など、正確にお伺いできれば、詳しいご提案ができるかと思います。イルミナカラー以外にも、CTFカラーといった縮毛矯正と相性の良いカラーもございますので、そちらも踏まえながらお話させていただければと思います。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people