お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

ヘアカラーのデメリット
2016.11.04 - 女性
一度ヘアカラーしてしまうと、
どんなデメリットがありますか?


・どのようなお手入れが必要になりますか?
・どのくらいの頻度で染め直すのが理想ですか?
・3センチ以上のプリンになると、リタッチは失敗しやすいですか?

もとの黒髪に戻すためには黒染めを続けて、地毛が生え変わるのを数年待たなくてはいけませんよね…?
それを思うとなかなか勇気が出ません。。
小林 仁 (コバヤシ ヒトシ)
ストロベリーロックス
2016.11.07
そこまで大袈裟なものではないですよ!
ヘアカラーは
もっと気軽にオシャレに楽しんで下さい

よっぽどブリーチをして傷んでしまったり
そこから黒染めをしても直ぐ抜けてしまったりというのは
極端な話です

そこまでにしない限りは明るくするのも暗くするのも
簡単ですし負担も少ないです

極端な色にする場合はまた別ですが。。。

根元の修正を2ヶ月置きとかに出来れば理想ですし
そこだけを染めれば毛先に毎回負担を掛けずにも出来ます!

3センチ以上でも失敗し易いとかはないです
セルフでは難しいと思います
内 良太 (ウチ リョウタ)
MYRO
2016.11.05
こんにちは!!
ヘアカラーのデメリットは、まずダメージが出ること、伸びてくると当然プリンになってくるということです。時間が経つと必ず色も退色しますし、染めたての色はずっとは続きません。しかしそのデメリットよりもメリットが多いので、日本人の9割の方々がカラーリングしています。

お手入れはカラーをしたからといって特別変わることはありません。シャンプーとトリートメントやコンディショナーでケアしてあげれば問題ありません。

染めなおしの頻度はご本人が気になったらで良いと思います。お客様の平均来店頻度は2か月くらいです。

3センチ以上伸びていてもリタッチは失敗しないです。美容師のテクニック次第だと思います。

黒髪に戻したいのであれば投稿者様のおっしゃる通りです。カラーリングをする勇気が出たら是非MYROにいらしてくださいね。
鈴木 拓也 (スズキ タクヤ)
セリオン 大井町店
2016.11.05
こんにちは!
カラーのメリットとして
①ファッションのバリエーションがUP
②顔色が明るく見える
③カラーバリエーションが豊富なのでオシャレに見える
デメリット
デメリットは特にないと感じています。

・お手入れはシャンプー後のトリートメントと髪を乾かす前に洗い流さないトリートメントをつけて乾かせば大丈夫です。
・カラー周期は平均で1カ月半です。長くても2ヵ月くらいですね。1カ月約1㎝伸びますので2ヵ月で2㎝分け目の所で考えると左右合わせたら4㎝ですので気になりますよね。
・3㎝以上のプリンでもリタッチは失敗しません。大丈夫ですよ。
地毛に戻していくとなると黒染めをして地道に伸ばしていくしか方法はありません。
明るいカラーが不安であれば最初は地毛より少し明るい色から試してみてはいかがでしょう。
オシャレを楽しみましょう。

参考になれば幸いです。
-
GOOD TIME Hair Design
2016.11.05
お手入れは余程明るい色にしなければシャンプー、トリートメントをカラー用に替える!アウトバストリートメントを使う位で良いと思います!人によりますが2ヶ月が染める理想ですね!伸びてもリタッチ失敗はないです!デメリットばかり考えるよりメリットを考える方が良いのでは?
堀田 金良 (ホッタ カネヨシ)
SPICE
2016.11.04
デメリットですが、ダメージすること。伸びたら染めつづけることです。やさしいシャンプーとトリートメントが基本でまとまり、色持ちを良くします。その後流さないトリートメントをつけて乾かします。洗顔、化粧水、乳液のようなものです。ぜったいお勧めです。染める頻度は色味によりますが2~3か月がおすすめです。褪色がある程度進んでいるので毛先が艶がなくなりまとまりも悪くなってきている頃なので内部補修も兼ねてこのタイミングをお勧めします。3センチ以上のプリンにリタッチはムラになりやすいです。3センチ以上伸びた場合染めたばかりの根元3センチと褪色して明るくなってきた部分の明るさを合わせます。日にちがたつとその時染めた根元と染めなかった毛先の色が合わない場合があるかも。明るくして黒にするなら何度も黒染めしなくても傷めず黒にするメニューがありますよ。
松岡 辰弥 (マツオカ タツヤ)
L'ange de Fuji
2016.11.04
ヘアカラーのみならず、髪を加工するのは必ずメリットとデメリットが出ます。

それはご相談者様の髪の状態が何もしていない髪なのか、パーマや縮毛矯正などをしている髪なのかなどでも、変わってきます。

基本的には正しい髪の洗い方を知っていれば、後は担当の美容師に髪の状態を聞いて対処してもらうのが一番です。

また、染め直す理想期間は「ご相談者様が気になったら」です。

プリンは技術がしっかりした美容師ならリタッチは失敗しにくいです。

ご相談者様のTPOを相談出来る美容師に詳細を伝えてみましょう。
-
gally
2016.11.04
こんにちは
カラーのメリットは、現在のヘアスタイルに軽さをプラスさせれる事などで簡単にイメージチェンジできます。
また明るい透明感のあるアレンジはインスタなどでも人気ですね★☆

デメリットは、やはりダメージになります。
明るくするのに比例してカラーのメンテナンスは
行なわないと見栄えも良くなりません。。

しかし、オシャレには多少のダメージはつきものです☆
若い今しか挑戦できないカラーもいいですね。
-
katachi-no-nai
2016.11.10
ヘアカラーの施術の仕方で変わってくると思います。全体を全て一色でそめてしまうと、3ヶ月後にプリンになり、黒髪に戻すことが大変になると思います。染め方次第で、お手入れ、染め直し等の頻度が全く違うので、信頼できる美容師さんにしっかり相談する事が大事だと思います。
-
Soil AVEDA
2016.11.09
デメリットというのでしょうか、、印象が変わったり、髪質が変化したりなど

カラーをしたことで起きうることは上げればきりがないかもしれませんがカラーをすることでご相談者様にどんな素晴らしいメリットがあると思いますか?メリットがたくさんあるようならば思い切ってカラーに挑戦してみるといいと思います!
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people