お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

髪質・地肌について

抜け毛の原因
2016.10.10 - 女性
こんにちは!


ここ数ヶ月でいきなり抜け毛がすごくなって、鏡を使って後ろ側をみると
分け目が見えます(´・_・`)
全体的に薄くなってきました。

このままどんどん抜けていくかと思うと怖いです。
昔はカラーやパーマなどやっていましたので、そのダメージが今に影響しているのかな?と心配しています。

どうにかして元に戻したいと思っています。是非アドバイスを頂きたいです>_<
nitta (ニッタ)
gally
2016.10.11
夏の強い紫外線を浴びたことで体内では活性酸素が増加ています。
この活性酸素は体をさびつかせ、急激に老化を進めてしまう原因にもなると言われています。

毛髪や抜け毛にも影響されているはずですね。

夏の暑さによる、寝不足、食欲不振、ストレスなども加わると、薄毛が進行してしまうということがあると考えられています。

まずは規則正しい生活と食事、良質な睡眠を
とっていきましょう!
-
hair botao ぼたん
2016.10.11
こんにちは。
抜け毛の原因は幾つかが考えられます。
ストレスや不規則な私生活、頭皮のケアなど。
なかなか難しいかもしれませんが、ストレスをためない。
私生活に関しては一番変えやすいと思いますが、バランスのとれた食事と睡眠。
あとは頭皮のケア。
シャンプーなども頭皮に特化したものなどが販売されています。なるべくなら美容室で販売しているものは、少し料金は高めかもしれませんが効果は高いと思います。それに頭皮につける抜け毛などを防止してくれるものなどもありますので、いっしょに使われるといいのではないでしょうか。
奥田 祐人 (オクダ ユウト)
Hair salon Wehilani
2016.10.11
抜け毛に関しては、髪のダメージではなく、ホルモンバランスやストレスだと思います。
切れ毛は、ダメージによるものですが、抜け毛はダメージでは、ないので、育毛剤や頭皮の血行を良くするスカルプマッサージなど美容室で相談されてはどうでしょうか。
妊娠中など女性ホルモンが崩れやすい時期は、髪がびっくりするぐらい抜けたり、いきなり癖毛になったりすることもあります。
しかしストレスで抜けたり、妊娠中などによる抜け毛等は、治ることがほとんどです。
心配であれば、育毛剤やスカルプマッサージや頭皮クレンジングシャンプーなどしてみては、いかがでしょうか。
木一 宏美 (キイチ ヒロミ)
ZIGSO for HAIR
2016.10.11
カラーパーマなどの影響というのは考えにくいです。

抜け毛が増える原因も様々あるので、的確なアドバイスというものはできませんのでご了承願います。
まずは、食事です。バランスのとれた食事をしてください。朝、昼、夜不規則にならないようにしてください。
生活リズムもしっかり睡眠をとることや、お風呂もシャワーだけでなく、しっかり湯船に浸かってリラックスしてください。 仕事やプライベートのストレスもできるだけなくしてみてください。
それと、シャンプーは洗浄力の強いものは避けてください。適度な洗浄力で洗浄成分のいいものを選んでください。どちらも即効性はありません。ですので進行が激しい場合は一度お医者さんに行くのもいいかと思います。
松岡 辰弥 (マツオカ タツヤ)
L'ange de Fuji
2016.10.11
秋は夏の紫外線影響が出てくる抜け毛の季節とも言われます。

春、特に秋は抜け毛が増えるので気にし過ぎは逆にストレスで脱毛が増えます。

カラーやパーマの影響は0ではありませんが、そこまで気にする問題ではありません。

むしろ毎日使うシャンプーの間違った洗い方の方が問題になります。

頭皮に問題のあるシャンプーを使っていれば、過去より今が問題になり得ます。
※シャンプーしない方が良い頭皮の方もいます。

食生活と睡眠、ストレスが一番脱毛の原因になるので、身体のための生活改善を心がけていれば、だいたいの問題は解決します。
-
-
2016.11.05
抜け毛の場合、ホルモンのバランスや、日常の疲れストレスが原因が多いので、まずは体調管理と、リフレッシュする。
お店でできるケアはヘッドスパなどで頭皮環境を良くする事がおすすめです。
硬くなった頭皮をほぐすことで抜け毛を抑えられます。
-
Soil AVEDA
2016.11.04
美容院ではヘッドスパ、ご自宅では美容院で選んでもらい頭皮ケアのシャンプーなどをご利用いただくことが必須です。手間をかけずに頭皮コンディションを改善するのは難しいものです
-
BEAUTRIUM Aoyama St.
2016.10.29
こんにちは!なるほど、お答えします。
髪の変化=頭皮環境の変化と考えられます。分け目が気になる、ボリュームがなくなってきた、という髪質の変化も頭皮が良質な髪を生み出す力が弱まっているサインです。変化の要因として、パーマやカラーももちろんありますが、紫外線、冷えや乾燥、ストレス、生活習慣などもあります。
まずは日々のシャンプーを、頭皮をマッサージするようにして血行促進。シャンプー後は髪を乾かす前に頭皮用の美容液というものもありますので、頭皮によくなじませてから乾かすようにすると良いと思います。
日々のケアによってカバーできますよ。ぜひ、ためしてみて下さい ^^
-
-
2016.10.24
1.アミノ酸のシャンプーに変える(朝シャンはNG)
2.リンスはせず、アウトバストリートメントのみ
3.育毛剤
4.コラーゲンとマルチビタミンのサプリメント
5.育毛のスパ
上からが優先順位です。
3までは今日からにでも。
-
サンタクロース
2016.10.15
抜け毛が増える原因は、髪を縛ること、もしくわピンやカチュウシャで止めることが一番です。
それと、動物の名残で秋はよく抜けます。
その他は、睡眠不足、何かの飲み薬の影響、シャンプーが合わないなどのことがあります。 
カラーやパーマのダメージは影響することがないといってもいいでしょう。
いずれにしても、医薬品もしくは医薬部外品の養毛剤を使うと少し抜け毛も止まります。
それでもだめなら、皮膚科に行くかたちになります。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people