お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

ブリーチ、カラーについて
2016.08.15 - 女性
来月、約1週間だけグラデーションかインナーカラーで髪を緑色にしたいと思ってます。
でも、バイト上その髪色はダメだから1週間で暗めの髪色に戻さないといけません。
ブリーチして緑入れて、1週間後に暗めの色にするっていうのはやはり髪の痛みがすごいですか?
普段はブリーチなしのグレーアッシュで染めてます。
ボブくらいで髪が長くないので、グラデした部分をカットってゆうのはちょっと厳しいと思います、、
阿部圭一郎 (アベケイイチロウ)
Beauty Studio CRAFT 目白
2016.08.22
お問い合わせありがとうございます。
短期間での複数回のカラーリングは髪に負担をかけますが、普段ブリーチや縮毛矯正、パーマなどをしていなければ最初のブリーチはやはりハイダメージになりますが、その後暗めに戻すカラーはそこまで過度な負担ではないと思います。
担当の方と相談してケアをしながらカラーを楽しんでみてください。
関田 泰典 (セキタ ヤスノリ)
hair&make Colette
2016.08.19
こんにちは
そうですね、、、やはりブリーチですので痛みは結構でますね。。緑を入れるとしたら、ある程度は色をぬかないと難しいので、やるとしたらダメージは、、、覚悟のうえの方が良いですね。
ブリーチ毛になるので、その後に暗く染めるのも結構、暗く入れないとすぐに抜けてしまうので気を付けてください。

脅してる感じになってしまったのですが、ウソをついて大丈夫とも書けないので正直に書かせて頂きました。。

けど、髪で遊びたいとゆう気持ちはとても良くわかるので、髪も短いとの事なので半年ぐらいで多分元々と同じぐらいには戻ると思うので、それもふまえた上で考えても良いと思います。
山下 和慶 (ヤマシタ カズヨシ)
etana
2016.08.18
こんにちは。
ブリーチをすることでダメージはどうしても避けられないですが、できるだけ最小限のダメージで美容師さんにブリーチしてもらってください。
そのあと暗めの色に戻す事に関してはダメージほぼ無し(薬剤を使うのでダメージゼロではないです)で色の希望にこだわらないんだったら、暗めの色に戻す事はできますよ。
ただ暗めで希望の色を求める場合は美容師さんに相談して納得いく色を選んでくださいね。
武藤 美江子 (ムトウ ミエコ)
hair ARKS 上大岡店
2016.08.18
ブリーチ毛に緑を入れて 短期間で暗めにするのでしたら インナーカラーが良いと思います。ブリーチすると どんなに暗くしても色落ちしますのでボブでしたら多少 色落ちしてもインナーカラーの部分は あまり目立たないと思います。
鈴木 拓也 (スズキ タクヤ)
セリオン 大井町店
2016.08.17
こんにちは!

そうですね、ダメージは残りますし、インナーカラーしてない髪とのダメージ差もありますので一週間で戻すのであればインナーカラーはしないか、もしくはダメージ気にしないのであればインナーカラーして一週間後に暗めに染めても良いと思いますのでこの2択しかないと思います。

参考になれば幸いです。
後藤 泉 (ゴトウ イズミ)
ビューティスペース ライズ
2016.08.17
どれぐらいの緑色にしたいのか、明度がわかりませんが、緑色はブリーチでガンガンに抜かなくても、マニパニの染料で入りますよ。
一度希望の緑色を美容師さんと相談してみてください
-
PEEK-A-BOO 表参道
2016.08.17
ご質問ありがとうございます。
ー「ブリーチして緑入れて、1週間後に暗めの色にするっていうのはやはり髪の痛みがすごいですか?」

ダメージの度合いとしては、どのくらい緑にしたいか=どのくらいブリーチによると思いますが、おそらくパサついたり、引っかかるといった実感をされる程度に傷むと思います。色を戻す過程でも負荷はかかります。

髪のコンディションや綺麗な髪を意識している方にはオススメしません。ですが、特殊なヘアデザインはやりたいと思った時にトライする事を個人的には強くオススメします。ある程度高めの料金になりますが、丁寧に確実に希望を叶えてくれるサロンを見つけられる事をお祈りいたします。
ご参考ください。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people