お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

【続き】ブリーチ
2016.06.23 - 女性
先ほどブリーチについて質問を投稿した者です。文字数が入り切らなかったので、質問の続きになります。回答はこちらにお願いします。

2今まで痛みが怖くブリーチは避けてきました。ブリーチの痛みを最小限にする為には何をすれば良いのでしょうか。また、値段が高い美容院であれば痛みを抑えることが出来たりするのでしょうか?

3ブリーチをすると退色が早いと聞きます。金銭的に1ヵ月に1回カラーをしに行くのは厳しいのですが、カラートリートメント等で退色を抑え2ヵ月持たせることは可能でしょうか。金髪は流石に社会人として抵抗がかなりあります…

よろしくお願いします。
久保ランク料+1100円 (クボ リョウジ)
hair make passage 相模大野店
2016.06.28
1・ブリーチをしないとできないです。例えば、水で溶かしたような淡い色をつけたい時に白い紙と茶色い紙にのせた場合では、白い方が綺麗にそのままの色がでます。
ブリーチで色素を抜くとブラウン味が消えるので透明感のある色は出やすいです。
2・美容室によって薬や値段設定はそれぞれなので、高いからいいとは一概には言えません。
ダメージは絶対に出ますので、美容室のトリートメントで保護したり、ドライヤー前にトリートメントを付けてからドライする等しか方法はないです。
3・退色は早いです。毛の内部が空洞になり、カラーしたては色が詰まった状態ですがキューティクルが剥がれているのでそこから色が出ていき退色になります。カラートリートメントは次回カラーする時にムラの原因になるのであまりオススメはしません。カラーを持たせたいのであれば極力シャンプーを控えるかカラー用のシャンプーを使うといいと思います、
田中 慎也 (タナカ シンヤ )
key
2016.06.28
2。最小限に抑えるにはトリートメントを同じ日にする以外ないと思います。ブリーチサプリという痛まない、しみないというものもありますが、グレージュにはなりにくいのでご注意ください。
3。カラートリートメントはあくまで補色になるので1週間ほど持ちがよくなる程度です。
清水 捻也 (シミズ トシヤ)
Hair Healing Wish
2016.06.27
こんにちは、うちのお店ですと、痛みもダメージも従来のブリーチの10分の1のものを用意してますよ。
確かに退色は早いので同じ色であれば、トリートメントカラーはやっても大丈夫です。違う色の成分が入ってしまうと邪魔をしてしまうので。色は薄いと思いますが、やってるうちは持ちますよ。
小林 仁 (コバヤシ ヒトシ)
ストロベリーロックス
2016.06.26
最近透明感のあるカラーを求める方が増えて来ましたが
透明感というのはベースが茶色では茶色の上に色が入るので
どうしても表現出来ません
その為にブリーチをするのですがベースが上がる分もちろん退色は早いです
サロンの値段も参考の一つですが求めた明るさに対する最低限の負担は
どうしても掛かるので仕方ないと思います
その中でなるべく最小限に負担を抑えてくれるサロンを探して下さい

ブリーチをすると明るさを合わせるのにも一手間掛かるので
余計に出費は掛かると思います
-
PLAISIR
2016.06.26
2.ブリーチをしたあとのケアをものすごくしっかりすれば日々のダメージは軽減できます。
どんないいサロンでも手触りをよくするごまかしのトリートメントが多いでしょう💦 ただしっかりやってくれるサロンもありますが どこがいいとかなどは扱ってる商品やスタッフの髪に対する思いによって変わってきますのでサロン選びはしっかりしたほうがいいと思います。

3.2か月は無理です💦 
サッカーの本田圭佑やローラでさえ2週間に一回染めてるんです。綺麗な色の維持はお金や時間、体力が奪われる大変なことなんです(T_T)

鈴木 拓也 (スズキ タクヤ)
セリオン 大井町店
2016.06.25
こんにちは。

1.ブリーチしなくてもキレイに色味は出ますよ。
2.ブリーチで金髪まですればキレイに色が入りますが、普通のカラー剤のグレーの一番明るい色でトーンUPしその後にグレージュを入れると深みも出て良い色になりますよ。
値段が高い安いい関係なく髪に合ったトリートメントをする事が必要です。
3.2でも言いましたが普通のカラー剤でダブルカラーすればブリーチした時よりも色持ちは良いです。1か月後に色味だけ入れてもらえば又染めた時の同じになります。2か月後に根元だけ明るくして全体色味だけ入れれば保てます。

参考になれば幸いです。
-
ananda
2016.06.24
続きです。

使ってる薬剤はだいたいどこも一緒です。
塗り方や前処置がしっかりされてれば、ある程度ダメージから守ってくれると思います。

退色が気になるなら、目的の色より、やや暗めに染めれば長持ちすると思います。
カラートリートメントもしっかりやると色持ちがいいです。
-
gally
2016.06.24
こんにちは
痛みというのは頭皮が痛いという意味でしたら
痛がる方とそうでない方は個人差がありますが、基本的に頭皮にブリーチを塗れば痛いです...

一方で髪の傷みも深刻になります。
髪を脱色して色素をぬく工程ですので、傷まないブリーチはありません。。
カラートリートメントでの対応は可能ですが、使用する製品を間違うと大変な事にもなりかねません。
使用する場合は製品の色味や特性をよく理解して使用していきましょう。

-
SWITCH STYLE
2016.06.24
ご相談ありがとうございます。

1、最近ではブリーチをせずに透明感あるグレー系の発色をするカラー剤も出て来てはいますが、やはり毛質や前歴によっては難しい場合がございますので、実際にサロンでのカウンセリングは必須かと思います。

2、確かにブリーチによるダメージはある程度避けられないかと思います。
サロンにもよりますが、アミノ酸系など、質の良いトリートメントは必要かと思います。
ホームケアも、しっかりして行く事も必要ですね!

3、カラートリートメントで退色を防ぐのもひとつの方法ですね、ただし2ヶ月ぐらい始めの色を保たせるのは、少し困難かと思います。
やはり金髪とまではいかないと思いますが2~4レベルぐらいは明るくなってしまう事が考えられます。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people