お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

市販のカラーってどうなんでしょう?
2016.06.16 - 女性
市販の泡のカラーを使ったら髪がゴワゴワになってしまったんですが、やはり市販のカラーリングは良くないんでしょうか?
新井 登 (アライ ノボル)
hair salon me
2016.06.18
美容師の立場から言わせていただきますと、やはり美容室で使われておりますカラー剤の方が使用している成分が良いと思います。現在ではオーガニックカラー、植物性の物を多く使用したカラー剤などがあり、頭皮・毛髪・環境に配慮した物があります。当店でも取り扱っておりますのでお試しいただければと思います。
ヘアサロンミー あらい
-
Hair Mates NY 自由が丘
2016.06.17
こんにちは!平原です!
そうですね。市販のカラー剤は誰でも簡単にしっかり染められるように強い薬剤が使われている事の方が多いと思います。お店ではお客様に合わせて薬剤選定していますし、今では傷みにくいカラー剤も出てきています。市販のよりは傷まず染められると思いますよ*
nitta (ニッタ)
gally
2016.06.17
こんにちは

市販品のすべての製品とは言えませんが、多くの市販品のカラー剤は、素人さんの塗布技術でも結果がでるように強めの薬剤にしてあるケースが多く、こういった感想をお持ちの方は後を絶ちません。


サロンカラーは、専門知識をもった技術者が髪の状態やお好みの色味などをチョイスし、強さ加減を調整できるのが強みになります。
サロンカラーには手触りをよくする成分が入っていたり、更にシャンプー後にそれぞれのサロンで使用しているトリートメントも行って仕上げるので結果がでやすくなります。
安西 勇太 (アンザイ ユウタ)
COHAQ BEAUTY AND RESORT
2016.06.17
こんにちは!
神奈川で美容師をしてます安西です

市販のカラー剤でゴワゴワになったという話はよく耳にします。 ただその話は泡で染めた方に多く、クリーム状の市販カラー剤で根元だけ染めてる方からはあまり聞きません。
ちなみ市販のカラー剤はオキシドール6%を使用してて、これが痛みの原因にもなります。

美容室では、このオキシドールが6%や2%などいろいろあり、この数字が低くなる分ダメージは減ります、
お客様の髪質や以前のカラー状況に合わせオキシドールも使い分け、なるべくダメージレスを心がけてるのが美容室のカラーです☆

髪のダメージはスタイルを崩しかねないので、カットだけでなくカラーでもよりキレイになって頂けるよう美容室でのカラーもオススメさせていただきます!

COHAQ スタイリスト 安西ゆうた
-
faith
2016.06.17
お悩み拝見させて頂きました。市販のカラーですとどうしてもカラーの前と後でされる髪へのケア(前処理と後処理)が出来ませんので傷みが出で来てしまわれるかと思います。またカラーの後のトリートメント(システムトリートメント(3ステップトリートメント)など使われると少しは違ってくるのではないかと思います。
-
SWITCH STYLE
2016.06.17
ご相談くださいましてありがとうございます。

市販のカラー剤ですが、確かにゴワつく事がある様です。

1度目と2度目では、回数を重ねるごとに
タンパク質が壊れキューティクルが損傷しゴワついてしまう事があります。

サロンで行うカラーとは違いトリートメント成分が弱いのではないかと思います。

もう一つは私どもは、髪の痛みに合わせてカラー剤を変えたりタンパク質を補いながら施術しております。

市販のカラー剤ですと、その辺に無理が生じて、ダメージが起こってしまいますので、
出来ればサロンでのカラーがオススメかと思います。

もし宜しければご来店お待ちしておりますm(_ _)m
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people