お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

縮毛矯正について

伸びてきた根元のクセ
2016.05.03 - 女性
縮毛矯正した部分と、新しく伸びてきた根元との境に、毎回クセが出てしまうので2、3ヶ月置きに根元と顔周りを縮毛矯正しています。。。

縮毛矯正した部分と伸びてきた根元の境に
なるべくクセが出ないようにする方法はありますか??
美容師さんができることと、自分でもできること、どちらも教えて欲しいです!
-
S2 hair
2016.06.15
いやですよね。。。
根元の境というのはイマイチわからないのですが根元はクセがでないのでしょうか?
矯正がちゃんと出来ているのであればはえてくる毛がクセなのはしょうがないと思います。
-
Beauty Freesia
2016.05.06
伸びて来た根元は、髪を引っ張りながら乾かすと、境目が目立たなくなると思います。
美容師は、縮毛矯正をする時にツムジ(毛流)に合わせてアイロンをする様に気をつけています。
丸目 (マルメ)
恵比寿 LIBRE+hp
2016.05.06
質問に答えさせて頂きます。
この質問は凄く難しいですね。縮毛矯正されていない所の新しく生えてきた毛はくせ毛ですよね!その新しく生えてきたくせ毛と矯正された境目がくっきりまっすぐなっていればいるほど違和感を感じて、よりクセが強く感じてしまいます。改善方法は、縮毛矯正のパワーを抑えてはいかがでしょうか?
光石 信弘 (ミツイシ ノブヒロ)
HAIR DESIGN 3214
2016.05.06
新しく伸びてきたクセ気になりますよね、どのくらいのクセの強さか見てみないと判断しづらいのですが、美容師としてできることはやはり今伸びている部分のクセを真っ直ぐにすることでこれから伸びてくる髪に関しては何もできないのが現状です(T_T)
自分で出来る事であれば、なるべく髪を長くして髪の重みで抑える事とドライヤーで乾かす時に引っ張って熱でクセを伸ばすこと、あとはなるべくしっとりするシャンプーなどでボリュームを抑える事だと思います。
もし的外れな回答でしたらすみません。
次の縮毛矯正をかける際にご来店いただければ髪の状態をみて他のアドバイスもできるかもしれませんのでよかったら一度ご来店ください。

           店長 光石
MASA (オンダ マサト)
Hair×Cafe KUMA
2016.05.05
なかなか難しいお悩みですね。
縮毛矯正をしてる部分は真っ直ぐですので根元の部分をドライの時に伸ばすほかないと思います。
伸ばすといってもブラシでしっかりとブローするのではなく手でできます。(クセの強さによるのですが・・・)
濡れているうちから一番最初に顔まわり前髪を乾かすのですがこの時人差し指と中指で毛を引っ張りながら乾かします。そうすることでクセが伸びて落ち着くと思います。
トライしてみてください。
タケナガ リキ (タケナガ リキ)
tete coquette
2016.05.04
クセの強さにもよるので一概には言えないのですが、美容師にできることは、来店して頂いた時にキレイにブローしたり、アイロンで伸ばすこと位です。
逆にご自分の場合は、毎回乾かす時にしっかり濡れている状態から、きちんと水分が飛びきるまでキレイに乾かせばある程度馴染ませることは出来ると思いますし、クセ毛用のシャンプー等を使えばかなりおさまるケースもあります。
種類が沢山あるので、担当の美容師さんに適したものを選んでもらうとかなり効果が期待できますよ!

高木 勇太 (タカギ ユウタ)
Hair Salon FELIS
2016.05.04
初めましてよろしくお願い致します。
くせは強いのでしょうか? しっかりめに縮毛矯正をしてしまうとやはり伸びてきた部分はくせなので目立ってしまいます。すこし出ない方法としてはしっかりアイロンを入れるんではなくてクセをすこし弱らせるぐらいにアイロンや施述のしかたを変えて対応するのがいいかと思います。多少ウネリはありますがすこしずつそうやっていき全体をもう少しナチュラルな仕上がりにしていったほうがいいかと思います。
家でドライする時もタオルでしっかり水分をとり根元からとかしてから乾かしてください!拭いたままで乾かしたらウネリは強くなりますので気をつけてくださいね♪
染谷 和郎 (ソメヤ カズオ)
髪工房SHANA
2016.05.03
こんばんは、お答えいたします。文面からでは正確な現状が把握できないので憶測で話を進めていきます。「縮毛した部分との境に毎回癖が出る=折れた感じ」だとしたら、薬品が根元及び地肌まで到達したために、その後の高温アイロン処理で急激に方向づけされたためにこのような状態になります。見た目の不自然さや扱いずらさもそうですが、何より髪の強度が弱った状況では切れてしまう心配があります。本来矯正では地肌近くの根元には薬品が付かないように慎重に塗布するのがセオリーなので、もし折れた感じのくせでしたら注意が必要です。また折れた感じでない普通のくせでしたら、くせ度合いと伸び度合いによっては2~3か月で扱いづらくなるのは仕方ないことだと思います。セルフケアは熱ダメージに気を付けてアイロンで根本~境目を伸ばすことだと思います。色々詳細に書きたいのですが、文字制限のため以上になります。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people