お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

黒染めと暗染めの違い
2016.03.12 - 女性
よく、黒染めをしたら明るくできないとか、カラーチェンジしにくいとか言いますが、美容師さんが俗に言う黒染めとはトーン(レベル)でいうと、どこまでが黒染めで、どこからがカラーになるんでしょうか?また、次に明るくするのに支障が出ない暗染めのカラーは何トーン程でしょうか?メーカーによっての違いなどはあると思いますが、境界線を教えてください!
大沼 宏行 (オオヌマ ヒロユキ)
HAIR HACHI
2016.03.26
個人差と状況にもよると思いますが、5トーンが境目だと思います。ただそれ以下でもできないわけではないのですが、スムーズにダメージ少なく希望のカラーにするのは難しいかもしれません。お時間があれば、1本髪を試しでやると安全に開始できると思いますよ!
FU~JI (フージ)
hair space SOUTH MOND
2016.03.17
はじめまして^^
カラーに関しての支障が無い程度というのは原則として存在しません。。。現在の毛髪の状態や髪質でも変わってきますが基本的には暗ければ暗いほど支障がでます。薄い黒染めが暗染めと考えていただいてよろしいです^^薬剤のメーカーは多々ありますが、現存する薬剤は昔に比べクオリティーがあがっているので大きな差はありません。
-
L'ange de Fuji
2016.03.12
1~5レベルが黒染めで、6レベルからカラーです

次に明るくするのに支障が出にくいのは6レベルです

カラーチェンジに関しては、入れている色によって答が変わります

また、明るくし直すのをどのくらいの期間でするのか、それによっても答えは変わります

直接、担当の美容師と良く相談して下さい
※トーンとレベルは意味が違うので、それも確認を取って下さい
-
-
2016.03.12
黒染めとは4~5トーンのことをさします。
それより上のトーンでしたらまたカラーする時に支障が出ないので、5~6トーンのカラーが次に明るく出来るギリギリのトーンです。

暗くしなければいけない理由はいろいろあると思いますが、この先のスタイルのことなども含めてカラーする際はご相談下さい!

ブランシェット中川


-
Hair salon cambio
2016.03.12
はい。

日本人のナチュラルの髪の色は4レベルと言われています。

なので、4レベル以下は黒染めと認識しております。
あとは、しっかりした黒なのか、ナチュラルに近い黒なのかで薬のレベルが変わりますね。
-
sy's hair
2016.03.12
髪を染める事をカラーと言います、カラーの中に
ファッションカラー(おしゃれ染め)とグレイカラー(
白毛染め)に分けられます、それぞれのカラーも明度が2、3位から11,12トーンくらいまであります、なので目的によって薬剤を選択するようになります、境界線はありません
-
M.SLASH センター北
2016.03.12
黒染めとは地毛に近いトーンをいいます。3~6レベルです。
暗染めに関しては、明るい状態からトーンを下げる事だとおもいます。正直なところ境界線はありません。6~8レベルくらいを暗染めとしている美容師さんもいるかと思います。

薬剤には「ブラウンの色素量」というものがあり、この色素量が多いほど黒に近くなります。
色素量がたくさんはいった髪は、なかなかその色素が抜けないため、「明るくなりにくい」といわれています。明るさのレベルにもよりますが、明るくできないということはありません。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people