お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

グラデーションカラーを断られました
2016.02.08 - 女性
お店のブログでインナーカラーに対応していることを確認したので、ブリーチonカラーができると思って問い合わせたのですが、グラデーションは特殊カラーなのでと断られました…。

グラデーションはそれだけ高度な技術が必要なのでしょうか?
また、ブリーチなしでのグラデーションも、できない美容室は多いのですか?
舘洞 未希 (タテホラ ミキ)
drop
2016.02.08
初めまして。dropのたてほらと申します。
グラデーションカラーは確かに特殊なカテゴリーに入ります。ブリーチを行っていないサロンではまず難しいかと思います。
インナーカラーをご覧になったそうですが、もしかするとカラー剤のハイトーンにマニキュアという場合もあります。
サロン側から詳しく説明はなかったようなので本当のことはわかりませんが。。。
ブリーチなしのグラデーションですと、ちまたでよく言うグラデーションカラーよりもかなり自然な仕上がりになるかと思います。難しい施術ではないですが、髪の状態は仕上がりにかなり左右します。
できる・できないはお店の方針や材料関係、あとは美容師の腕と自信です。
dropでは通常のカラーをウィービングで行っているため、ブリーチなしのナチュラルなグラデーションカラーは筋感を出しながらきれいにできますよ。よろしければHPなどご覧くださいね。
小林 仁 (コバヤシ ヒトシ)
ストロベリーロックス
2016.02.08
グラデーションカラーは普通に染めるよりは遥かに技術は高いですし
そもそも面倒なので断るサロンもあると思います

毛先だけを塗るのに塗り分けなければいけなかったり
中間までは薬剤がつかない様にとなにかと手間が掛かるので
やるとしてもカラーメニューに手間賃を追加でやるところが多いと思います

あとはサロンと相談しながらにはなると思いますが
今朝気に入れる色に撮っては薬剤の取り扱いがなくて
お断りするサロンもある様です

グラデーション自体特殊カラー扱いにはなると思うので
事前に問い合わせをして確認した方がいいと思います
-
a.oo.i.
2016.02.08
はじめまして、森川です。

グラデーションは難しいと言えば難しいですが、
ある程度勉強していれば出来る技術だと思っています。
(境目の感じが上手い人とそうでない人はいるとおもいますが。。)

ですので、出来る美容室の方が多いとは思います!


柿崎 敦志 (カキザキ アツシ)
Be-Posh Jasper
2016.02.08
返信が遅くなって申し訳ございません。
グラデーションカラーは高度な技術というより、状況によってプロセスのかかる施術になります。
グラデーションカラーの場合、根元と毛先に明度の差をつける事が大きなポイントなので、ブリーチしないでグラデーションの場合4~5トーンの明度差がないとグラデーションとして活きないので、根元が5レベルなら、毛先ブリーチなしでもファッションカラーで可能ですが、根元がすでに9レベルの場合、毛先は14レベルは出したいのでその場合はビリーチを用いたい所です。今はブリーチサプリメント言うかなり負担を抑えることのできる薬剤もありますので、お気軽にご相談下さい。
松岡 辰弥 (マツオカ タツヤ)
L'ange de Fuji
2016.02.08
グラデーションは難易度が高いカラーメニューになります

毛先に向かって徐々に明るく、または暗くするので、付きっきりになるため特殊カラーと言えるでしょう

インナーカラーとは部分的なカラーなので、グラデーションに比べれば難易度は高くありませんが、提供する店によって高い技術が使われている場合もあります

ブリーチ無しでのグラデーションを提供できる美容室は多いと思いますが、ギャップ差が少ないので仕上がりに満足できない場合が多いと思います

そのため、色がはっきり変わるのが分かるブリーチ有りのグラデーションカラーのほうが人気です
清水 捻也 (シミズ トシヤ)
Hair Healing Wish
2016.02.08
こんにちは、グラデーションカラーは基本毛先にブリーチをするのですが、もともと明るければブリーチしなくても出来ますよ。どこまでグラデーションを利かすかによりますけど…
ワンカラーでは出来ないので、お店によっては、別料金が発生してくることが多いと思います。
-
gally
2016.02.08
こんにちは

各サロンによってメニュー設定は異なるので
予約を依頼する際に、メニューにグラデーションカラーなどがあるサロンに依頼をすれば問題は解決すると思います。

※価格はブリーチの回数とお求めの色味によって、変わる事もありますので依頼をするサロンを決めたら聞いてみましょう☆
-
Charumante
2016.02.09
グラデーションは特殊カラーなので技術や経験が必要になります。

ブリーチなしのグラデーションの方がやってくれる美容室は多いかもしれませんがブリーチをした時のような鮮やかな色は出にくいです。
-
Cache-Cache hair
2016.02.09
次の予約に間に合わない、カラーの在庫が無い、その辺りでしょうか。
-
sy's hair
2016.02.09
特殊な技術です、神経も使いますし手間と時間がかかります、よって料金も高いと思ってください
そういう事からやってない店も多いと思います
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people