お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

髪質・地肌について

オーガニックシャンプーについて
2016.01.25 - 女性
自然派とか無添加のオーガニックシャンプーは本当に髪に優しいのでしょうか?

オーガニックシャンプーを使うと髪がバサバサになっているような気がします。

髪に優しいと思って、オーガニックシャンプーを使っているのですが、本当に髪のダメージをケアしてくれて、髪に優しいのは、どういったシャンプーなのでしょうか?
吉田 悠里子 (ヨシダ ユリコ)
RAD noel (ラッドノエル)
2018.01.15
オーガニックは、髪の毛やお肌には優しいですが、
ダメージしている髪の毛や、つるつるで綺麗になりたいと思われている方には、ダメージケア用の商品が良いと思います。

天然の成分や自然派成分にこだわり、ナチュラル志向のお客様には、オーガニック商品もおすすめです。
ですが、髪の毛に対してダメージが気になる、綺麗になりたいなどあるようであれば、髪質に合うものにした方が良いと思います。
染谷 和郎 (ソメヤ カズオ)
髪工房SHANA
2016.04.04
こんにちは、お答えいたします。まずオーガニックシャンプーの狙いは頭皮環境の改善なのではないでしょうか?したがって普通のシャンプーのように「髪につやを出す成分」や「しっとりさせる成分」が少ない又はないために切り替えた当所からしばらくはバサツくのかと思います。オーガニックシャンプーに変えた時に生えてきた髪が全体の髪になった時はかなり良質な髪になっていると想像できます。(パーマ、カラーなどによる不具合がなくダメージレスの場合に限り。)現状は過渡期のためパサついた髪にはトリートメントで対応して頑張ってみてはいかがでしょうか?以上になります。
nitta (ニッタ)
gally
2016.01.26
こんにちは

すべてのオーガニック製品がバサバサになるわけではありませんが、シリコン系の髪のキシミや指どおりがよくなる成分を配合していないオーガニック製品はバサつく事があります。

あまりにもバサつきがひどい場合は、摩擦やこすれなどで髪には良くない思いますので、アミノ酸などを配合した製品などに変えていく事を検討しましょう!
松岡 辰弥 (マツオカ タツヤ)
L'ange de Fuji
2016.01.25
髪に優しいかどうか、というのは永遠のテーマですね

正直、イメージ主体の製品が多いと思います

シャンプーの存在意義は汚れ(油、脂など)を落すことです

通常シャンプーには、保湿成分(髪に含まれる脂分)をも洗い落としてしまうので、髪が摩擦しないように(乾燥して引っ掛からないように)潤滑油的な役割の成分が含まれています

それが、以前問題になったシリコンです

正しい使い方を出来れば、研究された化学製品のシャンプーのほうが天然系と言われる製品より、問題(健康や髪の扱いやすさ)が出ることは少ないと経験上思います

よろしければ正しいシャンプー方法を、機会があればぜひ聞きに来てください
-
sy's hair
2016.01.26
オーガニックや無添加のシャンプーは髪に優しいですが仕上がりや手触りが悪い場合が多いですね、カラーやパーマをされているのであればそれ専用のシャンプーが良いと思います、手触りや香りが良いなどむしろそういうシャンプーを使った方がストレスなく髪や肌にも良いような気がします、
人は気の持ちようで調子が良いときと悪いときとでは髪も肌も違うと思います、持論ですがあまり流行に流され無いほうが良いような気がします
-
髪結い処 櫟
2016.01.25
こんにちは
オーガニックは髪や頭皮に優しいと思います。
バサバサするのは、シリコンが入っていないからだと思います。
ラウリル硫酸などが入っているシャンプーはあまりお勧めできません。
髪に良い物は少しバサバサしますが、リンスやトリートメントをすると解消されると思います。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people