お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

髪質改善?毛髪再生?
2016.01.15 - 女性
昔、科学的根拠に基づいたと謳った10000円ほどの髪質改善トリートメント(ナノスチームやストレートブラシなど使っていました)をして頂いたことがあり、その時部分的にとても傷んでいた髪は本当にどこかへ行ってしまったように綺麗になり、その後も髪質改善の効果が落ちることはありませんでした。

しかし、一度傷んだ髪は絶対に戻らず、トリートメントはその時だけのごまかしや、他の作業のダメージを軽減させるためのものにすぎないので、髪に異物を入れて蓋をすることで長持ちさせるトリートメントはファンデーションを塗ったまま何日も落とせないことと同じでかえって良くない、と別の美容師さんから聞きました。

傷んだ髪が戻らないということは、髪質改善や毛髪再生ってどういう意味なんでしょう?
トリートメントは毎日洗い流せることが最善なのでしょうか?
-
美容室 REST.
2016.01.18
傷んだ髪は完全に元には戻りませんが…これ以上傷まないようにすることや少しでも良くする事はできます。それが髪質改善という事ではいでしょうか!!
毛髪再生は生えて来る髪が健康毛という事ではなかと思います。
トリートメントについてはなるべくやった方が良いと思います。
MORITA (モリタ)
HAUS
2016.01.16
トリートメントの考えとしては間違えはないと思います。
ただ痛んだ髪の放置は痛みを悪化していく事になります。
髪質改善、毛髪再生とは頭皮のケアをしていって新しく生えてくる所からの髪質を良くしていく事です。
もちろん食事も関係してくる事だと思います。
トリートメントは毎日流す必要はないですが頭皮が清潔ではなくなるのでよくありません。
nitta (ニッタ)
gally
2016.01.16
こんにちは
トリートメントの内容成分や工程も様々になり、
各サロンや美容師さんによって意見が異なる場合があります。

大切なのは内容成分は何を使用しているのかと
髪にどういった効果を持たせてくれるかになります。
髪の傷みやコンディションにあったトリートメント施術を行ってもらえるサロンに依頼をすればお悩みは解決すると思います。
-
L'ange de Fuji
2016.01.15
意味的にはイメージ優先の宣伝文句です

お話を伺う限り、髪質改善トリートメントは弱め(薬剤として)の縮毛矯正だと思います

「科学的根拠に基づいた」というのは、カラーやパーマ、縮毛矯正、トリートメントなど全ての加工施術に使える言い方です

髪の手触りが改善出来れば、癖を取れないレベルの弱い縮毛矯正をしても誇大広告にはなりません

正直トリートメントという言い方は、グレーゾーンだと思いますが、、、

髪に血が通ってはいないので肌のように再生は出来ず、髪質改善は人工的に髪を加工しているのが現実です
※毛髪再生は黒寄りのグレーゾーンな言い回しだと思います

加工してやり易くなるなら弱い縮毛矯正も良い選択ですし、後半の美容師が言うように毎日洗い落とすならトリートメントも良い選択です
※長さにより最善のやり方は変わりますが、説明が長くなるので割愛します


-
髪結い処 櫟
2016.01.16
お返事遅くなり申し訳ございません。
髪は一度傷んでしまったら元には戻らないです。
髪質改善は言葉通り現状より悪くならないように改善させることで、直すことではないです。
毛髪再生は、毛根の治療で生えてくる髪を蘇らせることです。
ただ全員が改善や再生することではないです。
毎日じゃなくてもトリートメントはした方が良いです。
トリートメントは毎日流しても全て取ることは出来ないです。
-
sy's hair
2016.01.16
一時的に髪の内部に栄養分を補給することで、そういう言い方をするのではないでしょうか、ご存知の通り一度傷んだ髪は元には戻りません、ダメージ具合によって補った栄養分もすぐ抜け出てしまいます
それでも手触りが良くなればいいんじゃないでしょうか、トリートメントの持ちが良いのはいい事ではないでしょうか、それよりパーマやカラーをすることのほうが髪には良くないのではないですよね、
美容師がこんな事言ったらだめでしょうが。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people