お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ヘアスタイルについて

コテやストレートアイロンとトリートメント
2016.01.08 - 女性
コテやストレートアイロンを使う前にオイルのトリートメントをつけるとダメだと言う人がいたり、つけた方がいいと言う人がいたりします。
オイルのトリートメントはつけてはいけないのでしょうか?
つけるとしたらどのようなものがいいのか教えてください。
染谷 和郎 (ソメヤ カズオ)
髪工房SHANA
2016.04.05
こんばんは、お答えいたします。オイル系アウトバストリートメントの場合、高温のコテやアイロン時にはお控えになったほうが良いかと思います。髪の油分は常温では固形を保っていますが、高温の条件下でオイル系トリートメントを使用した場合、常温で液状に変性してしまいます。よって良かれと思い熱処理前に塗布したオイル系トリートメントが使うほど髪のダメージを促進してしまいます。内部補修型トリートメントでリトルサイエンティスト社製「ガルバトリートメント」がお勧めです。美容室専売でネットにも流れない商品なのでお近くの「リトルサロン」でお買い求めされたら良いかと思います。以上になります。
-
美容室 REST.
2016.01.23
はい。オイルトリートメントと言っても成分もメーカーによって違います。オイルで膜を作るようなトリートメントはコテを使う前には使用しない方が良いと思います。オイルトリートメントとにこだわらず修復成分の入っているトリートメントをすると髪のダメージも少なくなると思います!!
MORITA (モリタ)
HAUS
2016.01.10
髪のためならオイルは付けた方がいいですがストレートは問題ないですがコテだとカールがつきにくく取れやすいです。
コテの時はベース剤がいいです。
清水 捻也 (シミズ トシヤ)
Hair Healing Wish
2016.01.10
こんにちは、
調布国領美容師の清水がお応えします。
コテなど使う前にオイルのトリートメントを使う際は濡れてる髪の毛に付けてしっかり乾かすのが大事です。つけちゃダメって言ってるのは、乾いてる髪の毛にはやめてってことですね。
よりつけた方がいいのは、まず濡れてる髪に粒子が細かいトリートメント、乾かしてから、巻を長持ちさせる、セットローション(スプレーなど)ですね。
セットし終わった後にスプレーワックスがオススメです。
是非やってみてください。
nitta (ニッタ)
gally
2016.01.10
こんにちは
コテやアイロンの前専用のアウトバストリートメントでしたら熱によるダメージから髪を守ってくれたりする効果が期待できますので使用は問題ないと思います。

オイルコートしてしまうとカールがダレてしまったりストレートアイロンの効果も不十分になってしまう事もありますので美容師間で意見が
分かれているのだと思います。

児倉 祥子 (コグラ ショウコ)
ヘアメーク シージャ
2016.01.09
原宿のヘアメーク・シージャの児倉と申します。当サロンでは熱から守るオイルしては、ココナツオイルを主成分にしたス「ムーズニングオイル」〔ウェラ〕をお薦めしています。洗い流さないトリートメントで、アイロンやドライヤーの熱だけでなく、紫外線からも髪を守ってくれます。100ml入りで2,600円〔税抜き〕とお値段も手頃です。甘い香りが広がって、とてもいい気分でお出かけ出来ますよ。
-
L'ange de Fuji
2016.01.08
料理と同じように考えて下さい

水分が多い髪にオイルトリートメントしてアイロンは、水分が多い野菜を天ぷらで揚げるようなものです

つまり、髪の傷んでいる隙間に入り込んだ水分が油で逃げられずに気体化(水蒸気爆発)し、傷みます

乾いた髪にオイルトリートメントしてアイロンは、瑞々しくない素材を天ぷらで揚げるようなものです

つまり、表面上傷んで見えませんが熱が通り過ぎて後々乾燥しやすくなります

髪の適度な保湿状態と、適度なオイルトリートメントで、適度な温度のアイロン一発で成功するなら、先でも後でも仕上がりは好みなのでどちらでも構いません

自分の髪とやり方を担当の美容師に良く相談して適切なオイルトリートメントを見つけて下さいね
畠 裕樹 (ハタケ ヒロキ)
curious
2016.01.08
つけても、つけなくても変わらないと思います。
但し、オイルをつけて巻くと髪も傷みますが、アイロンもダメになると思います。
アイロンからの熱を抑えるものも、ありますが、髪へのダメージは減りますが、アイロン自体が、ダメになる事もあると思います。
アイロンの操作時間をへらして、何もつけずにするのが1番いいと思います。
-
髪結い処 櫟
2016.01.12
お返事遅くなり申し訳ございません。
オイルのトリートメントですと、カールが出にくく取れやすい場合があります。
洗い流さないトリートメント(オイル以外)を付けてからアイロンすると、痛みにくいのでお勧めです。
-
Cache-Cache hair
2016.01.12
何もつけないよりいいと思います。オイルの沸点は高いので、コテでプレスしてもしっとりしますので。しかし、髪を保護しているかどうかは不明です。

どんなオイルがいいかは、仕上がりの重さによりますのでお答えできません。ちなみに髪が耐えられる温度は約90℃です。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people