お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

自分に合うカラーとは
2016.01.04 - 女性
自分に合うカラーはどんなものなのか、どうやって決めるべきか悩んでいます。

髪を染めたことがなく、地毛をアイロンで巻いたりストレートにしたり、ウィッグを被るなどして雰囲気に変化をつけてました。

悩んでいる理由を踏まえて質問させていただきます。
【1】ストリート系~ガーリーやフェミニンな服まで着用する
→幅広い服の系統にも合う色はどういう色なのか
【2】色白だが素肌はピンクがかっている
→メイク時の青みのある白さと、素肌のピンクがかった白さどちらに合わせるべきか
【3】ウィッグでは黒髪が一番しっくりくるので暗めの色が似合うとは思うが、透明感のある髪色にしたい。
→どのくらいのトーン、どのようなカラーにすべきか

行きつけの美容室がなく第一印象だけで判断されたくないのであえてここで質問させていただきました!よろしくお願いします!
高田 寛 (タカダ カン)
美容室 寛技
2016.01.09
初めまして寛技の髙田です。
今までカラーをした事が無い方には基本のカラーを紹介しますと、まず自分の「目」の黒目。ひとみの周りと言った方が良いでしょう。ほとんどの方が茶色です。赤系の茶色か黄色系の茶色のはずです。明るさと色味は「目」の色に合わせると基本間違いは無いでしょう。2度目からはその色をベースにカラーチェンジをお勧めします。
畠 裕樹 (ハタケ ヒロキ)
curious
2016.01.08
はっきり言って、見てないからなんと言えません。
が、色白、ピンクから連想すると、黒が1番しっくりくると思いますが、どーしてもって事なら、はっきりとした原色系の色で染めてみては?
パーソナルカラー診断させてもらったら、ブルーベースの方だとおもいます。
なので、そんな結果に至りました。
畠 裕樹 (ハタケ ヒロキ)
curious
2016.01.08
はっきり言って、見てないからなんと言えません。
が、色白、ピンクから連想すると、黒が1番しっくりくると思いますが、どーしてもって事なら、はっきりとした原色系の色で染めてみては?
パーソナルカラー診断させてもらったら、ブルーベースの方だとおもいます。
なので、そんな結果に至りました。
-
Hair esthe HAAAT 東口店
2016.01.07
こんにちは!髪色って悩みますよね。。。一般的には目の色素に合せたり、肌の色に合わせます。様々なジャンルの服装をするのと肌の色を考慮すると7から8トーンのブラウンかベージュが無難に似合うと思います!何色にしても奇抜でなければどのジャンルにも合うと思いますが、一番第一印象が決まるのは、スタイルです。どんな髪型なのか、という点で全てのジャンルの服装でも合って、似合うというところが決まってくるかと思います。
参考にしてみてください!  
美容院  池袋  HAAAT  赤川
小林 仁 (コバヤシ ヒトシ)
ストロベリーロックス
2016.01.06
ヘアカラーはもともと持っているパーソナルカラーによって
左右される部分があります
大きく分けて暖色系なのか?寒色系なのか?
その中で今度は明るさが変わってくるのですが
染めたことがないのであればとりあえず先ずは普通に
明るくするところから始めるのもいいと思います

髪の色が変わることでメイクの色使いも変わってくると思いますし
メイクの幅が広がることで今度はまた髪色を変えたくなると思います
瞳の色に因っても左右されますがその辺は今はカラコンで
コントロール出来るのでやっぱり肌の色が目安になりますかね

透明感を出す場合はある程度の明るさにすることが必須だと思います
MORITA (モリタ)
HAUS
2016.01.05
1あまり幅広いイメージで合う色だとイメージが中途半端になってしまいます。

2肌がピンク系ならこのイメージっていうのがないのならピンクがいいです。それが個性ですし今っぽいですよ。

3肌の白と黒の髪はストリート、ガーリーは合ってくると思いますがフェミニンはスタイリングしないと心配ですね。
透明感の髪と白い肌だとフェミニンは合ってきますがストリート、ガーリーが弱くなります。

万能に70点のイメージにしたいようであれば透明感の髪。
そのかわりイメージが弱くなります。
松岡 辰弥 (マツオカ タツヤ)
L'ange de Fuji
2016.01.05
結論から言えば金髪です
※金髪でも髪により色の範囲はかなり広いですが

正直、お悩みの内容だと情報が足りないです

第一印象で決められたくないという事ですが、直接診断するほうが細かい判断ができます
※髪(の太さや地の色、長さや髪質や毛量など)と肌(もっと総合的な情報)と身体のバランス(総合的な情報、姿勢含む)など言葉だけでは診えない要素がおおいです

行きつけが無いとのことですが、自分の趣味を理解してくれる美容師に診てもらって下さい
※シンプルな外観で行き、自撮りのコーデを携帯画像で色々診てもらうのが一番理解してもらえるでしょう

本来、髪はもともと肌の色に合っています

服装に合わせるなら洋服の場合は明るい色が基本似合います

洋服はもともと白人の文化なので髪の色素が薄い金髪が合いやすいのですが、細かい部分は本人を視ないと判断できないんです
-
gally
2016.01.05
こんにちは

ウィッグで黒髪があるのであれば、元の髪色はパーソナルカラーに合わせた透明感のある色味がいいですね。
ブリーチを使用するダブルカラーなどでご自身の好みの色合いとパーソナルカラーがマッチする色味をサロンのカウンセリングで決めてから行うといいと思います☆
長沼 圭介 (ナガヌマ ケイスケ)
fileve
2016.01.05
一度、カラーコーディネートを受けるのをオススメします。
自分がどのタイプか判断してからの方がいいです。

お悩みをお伺いしていると、カラーチェンジがしやすく、服やメイクに合わせられるようにした方がいいと思います。初めてのカラーで、第一印象だけで判断されたくない場合は、徐々にカラーの色を育てていく事が、今後に繋がると思います。
-
M.SLASH 本牧
2016.01.10
質問ありがとうございます!
人の肌はイエローベース・ブルーベースにわかれます。必ず得意な色があるので実際にカウンセリングさせて頂きたいですね!
【1】⇨基本の2ベースを守れば幅広く似合います!
・イエローベースはスプリング(温かみのある柔らかい色)とオータム(深みのあるリッチな色)・ブルーベースはサマー(涼しげで上品な色)とウインター(クールで冴える色)髪色もベースを外さなければ幅広く似合わせれますよ!
【2】⇨メイクは白すぎなければ間違っていません!ただ、ガーリーやキュートで行く日は、素肌のピンク味を生かしたほうがいいかもしれませんね。こちらも実際に見てカウンセリングすると変わったりもします!
【3】⇨黒髪が似合うのはブルーベースの特徴です!
黒髪のまま寒色系ハイライトを極細でいれて透明感UPもありです!こちらが参考になれば嬉しく思います。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people