お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

毛先チリチリの原因
2015.11.29 - 男性
毛先がチリチリしています。

ここ最近、急になった気がします。
縮毛矯正やパーマ、カラーなどは一切やっていません。

日頃は整髪料もほとんど使いません。
半乾きくらいで寝ることはあります。
工作バサミでセルフカットしたことがあります。

このような私が、突然毛先チリチリになった理由がお分かりの方、お教えください
-
TK Beauty Space
2015.12.04
毛先という事で原因は如何にせよダメージのせいだと推測されます。

半乾きで寝る
→キューティクルが閉じきっていない可能性があるため頭の重みや枕などに擦れてダメージが増した。
工作ハサミでのカット
→切り口が潰れてしまったり、裂けてしまった為

他にも年齢とともに髪が細くなり耐久性が下がった。
濡れている時にとかしすぎて髪を引っ張る事がある。
日焼け、ドライヤー焼けアイロン焼けなど原因となる事は生活の中にたくさんありますのでヘアサロンで直接相談し、症状を診てもらった方が正確な回答を得られると思います。
浅沼 聖次 (アサヌマ セイジ)
UN VOYAGE津田沼店
2015.12.03
髪の毛のダメージ(チリチリになった原因)には3種類あります。
1、物理的ダメージ。
2、ケミカルダメージ。
3、年齢によるダメージ。
ここで貴方に考えられるのは1と3かと。
矯正もパーマもカラーもしていないのであれば、2はほぼ無関係でしょう。
そして1の物理的ダメージ。
濡れた状態の髪をクシなどでとかしたり、ひっぱったり、タオルで毛をこすったり。
そうすると傷みます。
そして3の年齢によるダメージ。
肌年齢のように髪にも髪年齢がありますし、個人差もあります。
ホルモンバランスの変化によって髪質が変わるのも良くある事です。
見てみないとハッキリした事は言えませんが、正常な髪に負担をかけダメージした結果チリチリになっているのか、髪の毛の加齢により毛根が作り出す髪質自体が変化してチリチリになっているのかのどちらかが予測されます。
塚原 詢也 (ツカハラ  ジュンヤ)
Rosy
2015.12.02
ダメージに関しては色々な事が考えられますが、相談内容から考えられることは。。。

半乾きで寝る事がある。
これはよくあるケースですが、濡れている状態が長ければ髪のダメージも進行しやすいです。

工作ばさみでセルフカットしたことがある。
これは毛先がチリチリしている直接的な原因だと考えられます。
美容ばさみと比べると切れ味が違いすぎます。
切れないハサミで切ることにより、髪の切り口の断面はボロボロになります。そこから枝毛ができたりして毛先のダメージとなっていきます。


今後はチリついた毛先を切ることにより、気になってる部分はなくなります。
それ以降ヘアケアして、ちゃんと乾かして頂ければいい状態キープできると思います。
出来る範囲でやってみてください。
オーナー (カジ)
urupool
2015.12.01
こんにちは*横浜市の美容室 ウルプールの梶と申します
まずはドライヤーはどうでしょうか?
かけ過ぎは注意です*いかがですか?

半乾きで寝るのもキューティクルが弱りやすいので
注意です*簡単に例えるとふやけた皮膚と同じで

ダメージを非常に受けやすい状態です。



最後にストレートアイロンなどはお使いでしょうか?ご自宅用のアイロンは非常に温度が高いのでチリ着く要因の一つと考えられます。

科学的なダメージはなさそうですので
結果 熱関係の原因が主かと考えます。

少しでも参考になれば幸いです。






MORITA (モリタ)
HAUS
2015.12.01
実際に見てみないと判断出来ませんが元々のナッチュラルだと思います。
何もしていなくてチリチリにはならないと思いますが
なりたいイメージがなければクセを生かしたスタイルを薦めます。
丸山 奈月 (マルヤマ ナツキ)
aurum hair&spa
2015.11.30
こんにちは。

工作バサミはカット用ハサミに比べて切れ味が良くないので、カットした後の髪の断面がボコボコになり傷みやすい状態になってしまいます。
さらに、髪の毛は濡れていると表面のキューティクルが開きとてもデリケートです。少しの摩擦でもダメージを受けやすい状態になっています。

(半乾きで寝ると枕との摩擦で切れ毛や枝毛になります!)

おそらくこの二つの要素が重なった事が原因かと思われます。
まず一度、美容室でカットし、寝る前には完全に乾かして寝て頂ければ解決できるかと思います!
毛先がどのくらいチリチリなのか、ご希望のスタイルなどによって数回に分けて切っていく可能性もありますが担当の美容師さんとご相談して頂ければと思います。
松岡 辰弥 (マツオカ タツヤ)
L'ange de Fuji
2015.11.29
直接診ないとなんとも言えませんが、おそらく原因は工作バサミ、半乾きで寝る、です

見た目には分かりませんが、工作バサミだと切り口が潰される上に引きちぎるような断面になりやすいんです
※切れないカッターで紙を切るようなイメージ

糸の先がほつれたようになっている状態の毛先は、濡れて軟らかいまま枕と頭の間に挟まれ、頭の重さが加わったまま寝返りをうてば、簡単にキューティクルが傷つきチリつきやすくなります

髪を切るための鋏を使わないと、工作バサミや間違ったすきバサミの使い方だと髪は傷みます
※熟練の美容師ほど傷ませない鋭利な切り口でカットします
nitta (ニッタ)
gally
2015.11.29
こんにちは
明確な原因はわかりませんが、
あまり切れない工作バサミでのカット時、
断面がちぎれている状態になってしまいシャンプーやスタイリング毎に毛先を中心にダメージが加速しているのかもしれません。

あと考えられる事は夏場の疲れが今の時期に一気にでる場合もある事

規則正しい生活、栄養バランスを考えた食生活、良質な睡眠を心がけていきますと健康な髪が育ちやすくなります。
村田 諭 (ムラタ サトシ)
hair village
2015.11.29
こんにちは

髪の理論からすると髪は繊維質です。縦の繊維と横の繊維とで構成されてます。この繊維はダメージによって壊れてしまいます。横が壊れると枝毛になり縦が壊れると切れ毛になります。チリチリ毛は縦の繊維が壊れてしまって切れる前の折れてる状態にあります。原因として考えられるのが 半乾きの枕の摩擦と工作鋏でのセルフカットです。個人差はありますが半乾きで寝てしまうと髪に摩擦によるダメージが蓄積されます 髪の毛はダメージが自己治癒で治る事がありませんのでダメージの蓄積によってチリチリになってしまいました。工作鋏は繊維素材を切るものとしてではなく紙を切るものです。なので切れ味が悪く髪を傷めてしまいました。対処としておススメは チリチリ毛は1度カットしたほうが良いです。髪のダメージは悪化しても治りませんので。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people