お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

あくまで黒髪っぽい感じで
2015.08.04 - 男性
初めまして、22歳で学生をしている男です。
今、髪を染めたいなと思っているのですが、服装や自分の好みを考えても
あくまで黒髪のベースを守りつつ、軽さや柔らかい感じ、垢抜けた感じを出して差を付けたいです。黄味や赤味はあまり出したくありません。
ちなみに2.3年ほど前に一回染めているんですが、今の髪は何もしていないです。癖っ毛なのでいつも気持ち重めにカットしてもらっています。
パーソナルカラー診断を受けたことがあるんですがウインターでした。
長文になりましたが、結構悩んでいます。よろしくお願いします。
-
ALOHA Beauty Hair
2015.08.10
一度明るくして黒に近いアッシュを入れたら
悩み解決かもです!それかパーマとカットをして差をつけるのもありですね
犬飼 満 (イヌカイ ミツル)
hairdo BLooM
2015.08.07
黒髪で軽く見えるカラーはないと思うのでカットで
空気入れたような動きのあるカットをしてはいかっがですか?
-
Shell Bear
2015.08.05
こんにちわ
黒髪のベースに近い色合をお染するのもおススメです。
例えばマットやアッシュ系のトーンの暗いものとかもいいと思われます。
あとは色味ではなくご自身のくせを活かして少し髪型を変える等の方法もございます。
しかし人の悩みは千差万別なのでもしくせは少しでもばしたくない場合はスタイリング剤を変えてみましょう!
最近では少し濡れたような質感仕上がりが好まれています。
ジェル、グリース、ジェリーワックスなどなど色々スタイリング剤もありますのでそこを変えるだけでも雰囲気変わっていいと思います
参考になれば幸いです
フジノ (フジノ/店長)
urupool
2015.08.04
こんにちは。ウルプールのフジノと申します。
少し明るめのくすみの強いアッシュを細かいメッシュで入れてあげると黒髪のベースも守られながら、柔らかさもでます!デサインカラーで面状にいれてあげてもいいですね!パーソナルカラーがウインターということも考慮するとくすみも出やすく、黄色、赤みと違ったカラーが楽しめると思いますし、肌のお色にも合うと思います。

お悩みに少しでも力になれれば嬉しいです。
失礼いたします。
-
L'ange de Fuji
2015.08.04
髪を診ないとはっきり言えませんが、ハイブリーチして青よりの黒染めをすれば、髪の軽さや柔らかい感じになります

デメリットは、手間と時間、黒染めを一月に一度くらいのペースでやらないと色が持たないといったところです

髪質によってはハイブリーチまでいかなくてもご希望のイメージに近づけると思いますが、ウインターの方はビビットに染めるほうが向きます

柔らかい質感の縮毛矯正とカットで軽さをだして、青系カラーを乗せても良いかもしれません

ただ、縮毛矯正は相当知識と技術がないと柔らかい質感に仕上げるのは難しいため美容師探しが大変です

また、ショートスタイルの場合なら、すいた髪だと縮毛矯正の難度が上がるため、継続させるのに難があります

髪とご希望のヘアスタイルにより答えが変わるため、まずは直接カウンセリングをおすすめします
-
-
2015.08.08
黒髪ベースのままだと抜け感が出にくいのでパーマをかけてみるかカラーを少し明るくしてみてはいかがですか?
-
Chou・Chou Couleur
2015.08.05
髪の毛を1回見て見ないとわからないです。申し訳ありません。
-
MELANGE
2015.08.04
初めまして。美容室メランジの湯ノ口と申します。
私個人的な意見ですが、6トーンのマット系に少しバイオレット系を混ぜてあげると、軽さや柔らかい感じで黄み、赤みを抑えられます。癖の方特有のパサつきもバイオレットの色味でツヤ感も出ます。
色に関しては個人の好みが大きいかと思いますが、また何かありましたら是非ご相談ください。
メランジ 南青山 湯ノ口崇
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people