お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

ダメージ・トリートメントについてのお悩み
2010.01.27 - 女性
今までブリーチを何回も繰り返して髪がほんとに傷んでます。
今はスパイラルみたいなパーマをあてています。
当てる時に痛みすぎているから、次髪型などを変える時は、切るしかないと言われました。

でも今髪を伸ばしているので、切りたくありません。毎日一応トリートメントなどをしてます
なにか方法はないでしょうか?
-
Agee garden
2010.01.29
毎日使っているトリートメントがどのようなものかにも寄りますが、残念ながら、市販で売っているもので効果の高いモノはあまりありません・・・。やはり、美容室で集中トリートメントをしてあげるのが一番傷んだ髪には良いと思います。ホームケアもしっかりしてあげれば集中トリートメントの効果も長く持続しますし、髪の毛の傷みもより軽減すると思います。
-
-
2010.01.29
初めまして。マニフィックの下鳥と申します。お悩みを見て思いますのは、パーマがかかった状態ですと、パサパサ感がでてしまい、余計に傷んで見えると思いますのでノンアルカリタイプのストレート剤もありますので、なるべく傷まないようにパーマを取ってしまってはどうでしょう?一度傷んだ髪を元の状態に戻すのはとても大変です。トリートメントをしっかりして、見た目だけでも傷んで見えないようにして伸ばして行ってみてはいかがでしょうか?
-
Hair Make quaint
2010.01.29
まず、ブリーチはどのくらいの頻度でやってますか?
髪型を変更するとしたらどういう感じにしてみたいですか?
あまり髪を切りたくないとするとストレートにするか?って事になりますね。。。。
髪の状態をみてみないと何とも言えませんが、ダメージの少ない薬剤とトリートメントを使用しながらの処理になって行くと思います。

毎日トリートメントをされているという事ですが、
トリートメントの種類に寄っても、効果があるとは言えないものもありますので、気をつけて下さいね♪

かず
-
-
2010.01.29
2週間に一度、美容室でトリートメントをして、パーマやカラーをする時に栄養剤をしっかり髪に補給してください。それでも施術をした際に毛先が傷んでしまうと思いますので洗い流さないトリートメントをしっかりつけてください。痛みが進むと毛先が切れてしまうので今後のパーマはかなり注意が必要です。
-
D-rop
2010.01.29
実際にどれ程の傷みなのかは見てみないと分かりませんが、
今以上傷ませたくないのでしたら、パーマやカラーはお休みさせるのが一番良いと思います。
自宅でのトリートメントは基本的にキューティクルの保護がメインなので、
自宅ケアと合わせて最低一ヶ月に一度は
美容室にて髪の内部にたんぱく質を擬似的に入れる等の
トリートメントをするのも効果はあると思いますよ。
-
-
2010.01.29
ハイダメージ毛は治る事はありません。今のようにケアをしながら整えつつ伸ばしていくしかありません。
担当のスタイリストに伸ばしたい事を伝えて我慢しながら伸ばすのがよさそうですね。あとは傷んでる所を切って、エクステも可能かもしれないですね。
-
-
2010.01.29
スパイラルのまま伸ばしていくのは難しいと思います。一度、ストレートに戻してトリートメントを効かせた方が、良いと思います。
-
Nalu pu loa Ohana
2010.01.28
失礼しました、返信の続きです。ただ、縮毛矯正やパーマは慎重にしないといけないと、髪がチョわって直せなくなるので、慎重に!! ヤスダ
-
tu:lix
2010.01.28
こんにちは。
スパイラル+ブリーチを何度も。。と聞くとかなりダメージが進んでしまっているのが想像できてしまいます。。。
まず、
もし切らずに伸ばされたい様でしたら、傷んでいる所をカットするよりもトリートメントで補修。。補修。。を繰り返すのが大事です。
なるべくダメージにつながるような事は避け、
いたわってあげて下さい。
ホームトリートメントで補えない部分は、サロントリートメントで。
ある程度伸びてから徐々に毛先をカットしていけばよいのではないでしょうか。
参考になさって下さい。
tu:lix水庭より。
-
マリッヂ
2010.01.28
当店もそうですが、クリニックサロン(髪の健康をメインに考えているサロン)にはトリートメントで形状記憶させることができるメニューなどがありますので、髪を改善しながらできる範囲のイメージチェンジを楽しむことができると思います。髪の状態をよく見てもらって、しっかりとご要望をお伝え下さい。
1 2 3 4 5

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people