お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

カラーについて
2015.03.13 - 女性
ブリーチWカラーと
Wカラーの違いはなんですか?
-
Retreat hair terrace
2015.03.14
ブリーチWカラーは、カラー前に、ブリーチをして一度髪を金髪になるくらい明るくしてから、カラー剤を使って、色味を入れていくカラーです。

Wカラーは、ブリーチを使わずにカラーでなるべくカラー剤の持っている力で明るくして、色味を加えていく行程になります。

ダメージは、ブリーチを使わない方が、抑えれますが、色味をしっかり出したい場合は、ブリーチが必要な場合が多くなります!
-
Clip emu
2015.03.14
こんにちは。

基本的にWカラーとはW(ダブル)なので
二回カラーするということです。

なぜ同じ日に二回もカラーするのかというと
一回目のカラーで一度、髪全体を明るくしてから
二回目のカラーで色味などをたした方が
透明感や抜け感がでるからです。

その際に
一回目ブリーチ二回目カラー
なのか
一回目もカラー二回目もカラーのちがいではないでしょうか。

この使い分け、選び方としては

ブリーチを使って色を抜かなければ
綺麗に入らない色味もありますし

より色味をだしたいときは
赤系カラーをしてからもう一回赤系カラーをしたりした方が
より色味がぐっと入ってくれるので

目的の仕上がりによって
施術の仕方がかわります。

髪への負担は
ブリーチを使わない方が断然ダメージは少ないですよ^-^

綺麗なカラーと出会えるといいですね!
-
PEACE HAIR
2015.03.14
ブリーチWカラーはブリーチしてから希望色をのせます
Wカラーはブリーチも含め2回カラー塗布します
-
レブリィ 武蔵境店 ( ZENKO group )
2015.03.14
おそらく一緒だと思います!
-
-
2015.03.14
同じです。
-
Beauty Garden HAIRS energy
2015.03.14
ご質問ありがとうございます。

ブリーチWカラーは、ブリーチをしてから
普通のカラー剤を塗布して色味をいれる工程で
Wカラーは普通のカラー剤を2度、塗布する工程になります。
-
HAIR:NAIL TIAMO
2015.03.14
ご連絡ありがとうございます!
ブリーチオンカラーは
全体又は部分的にブリーチをしてからお好きな色をその上からのせます!
Wカラーとはカラー剤で明るくなるまで色をして抜き、その上からお好きな色を入れます!
いつものカラーに透明感が出るイメージです。
ブリーチで抜くよりはダメージも少ないです。
-
ヘアスペース クレッシェンド
2015.03.13
こんにちは!簡単に言ってしまえば、ブリーチするかしないかですが。Wはダブルカラーの略ですので、ブリーチしてからカラーをするのと、ブリーチではなく色々なカラーを組み合わせてするカラーのちがいです。例えばメッシュ+カラー、カラー+マニキュア、カラー+カラーなどでしょう。
-
-
2015.03.13
こんにちは☆

内容はヘアサロンによって少し異なります。

当店では

Wカラー・・・全体のカラーリング&ポイントカラー(メッシュなど)

ブリーチWカラー・・・全体ブリーチの後、色を上から被せて染めるカラー(ブリーチオンカラー)

で分けております。
-
-
2015.03.13
ブリーチダブルカラーは1度ブリーチをして2度目はカラーをする。
ダブルカラーはカラーを2度するということになります。
もしくはお店のメニューや雑誌などの表記の仕方が違うだけで両方とも同じメニューの可能性もありますね。美容室でカラーをする前に細かいメニューを問い合わせてみた方が安心だとは思います。

1 2 3 4

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people