お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

助けて下さい
2015.02.06 - 女性
元々ブリーチ毛で、2週間ほど前に美容室にパーマをしにいき、失敗してしまいら、縮毛をかけられました。その時点でビビリ毛になってしまいました。その一週間後にミルボンオルディーブのナチュラルブラウン5トーンでカラーリングをしたのですが黒すぎていやになり、今日アッシュの13トーンで染めたのですが見事逆プリンになってしまいました。でも、どうしても9~10トーンくらいのトーンに戻したいです。髪の毛はすでにハレーションでブリーチに耐えられると思えません。どうしたらいいのでしょうか?
鈴木 彬 (スズキ アキラ)
ZERO
2015.02.13
根本的にブリーチ毛の方はパーマはかけられません。
今はかけれるような薬なども出てきていますが、基本的には今回みたいにビビリ毛になります。
カットを前提にしてでしたらカラーなどもしても大丈夫だと思います。
普段のケアなどは今まで以上にやっていただかないといけません。
國分 竜一 (コクブン リュウイチ)
HAIR MAKE RADICAL
2015.02.09
はじめまして。
回答させて頂きます。
ブリーチ毛にパーマをかけてしまう時点でポーラス毛{ビビ毛}になってしまいますし、その後で縮毛矯正をかけて、カラーを2度されてる感じですので、髪が切れてしまうリスクが有ります。
根本だけ、毛先にトーンを合わせて、毛先をカットして綺麗に施術出来るまでお待ち頂いた方が良いと思います。
パーマをかける時、カウンセリングで担当の方は、
止めたり説明はなかったですか?
ブリーチ毛でパーマ、縮毛矯正の使用は、ほとんどの美容師さんは、丁寧にリスクを説明して止めると思います。
笠原 淳 (カサハラ アツシ)
Hair salon A&K
2015.02.09
脱染という方法があります。
ブリーチではなく、染料だけを髪から抜く方法なのですが、ブリーチよりもはるかに負担が少なく黒染めを撮ることが可能になります。
個人の見解ですが、脱線した後でも黒染めの赤みは完全には取り切れないことが多いですが、髪のトーンは希望の9-10トーンに仕上がると思います。
しかし、根元部分の13トーンで染めた個所が日々明るくなっていきますので、せめて逆プリンを修正して綺麗なカラースタイルをもたせるには、13トーンで染めた個所は色素の残るナチュラルブラウン等で染めたほうがよいのでは、と思いました。
この状態からの施術は見ていないのではっきりとは申せませんが、手術するくらいの気持ちで向き合います。
マニキュアでカラーされたりすると、ツヤが出て傷んだ感じもなく染まったりしますよ。
池田 昭仁 (イケダ アキヒト)
Tasha Hair&make
2015.02.08
こんにちは。
施術の経歴を拝見した所、残念ですが薬剤を使用することはやめられた方が良いと思います。
何かするのであれば、トリートメントか、傷んでいる所をカットされた方が良いとおもいますよ。
佐野 央実 (サノ ヒロミ)
kichi
2015.02.08
こんにちは(*´ω`)
それは、、、なかなかのダメージが想像できます。
ブリーチはやめておいたほうがいいと思います。
逆プリンで明るくなった根元を暗く染め直して、毛先は触らないか、少し切ってあげるのが一番いいかと思います。
毎日しっかりトリートメントもしてあげて下さいね♪
hitomi (ヒトミ)
Glanz
2015.02.08
大変残念な事ですが、1度トーンダウンした髪を9~10レベル
まで再び明るくする事はかなり難しく、髪の状態からいたし
ましても危険を伴う可能性が極めて高いですので、
まずは毛先の色が抜けて明るくなるまで待つ事をお勧め致します。
その間根元のトーンダウンは控えめにして頂いて。
(但しセルフカラーは厳禁です)
毛先がカラリングが出来る状態になるまで、髪のコンディション
を整える為にトリートメントケアをされる事をお勧め致します。
髪の毛お大事になさって下さい。
阿部 公輔 (アベ コウスケ)
Pure 入間店
2015.02.07
かなり毛先の方に負担がかかっていると思います。

今、どのくらいの長さかにもよりますが逆プリンになったところはカットしてしまった方がいいと思います。
ここまでの履歴を見る限りもう一度ブリーチなど負担をかけた場合切れてしまう可能性が、、、

スタイルも大事ですがまず髪の状態を戻さないと希望のスタイル、カラーなどをするのが難しくなってしまいますので、ぜひ一度カウンセリングさせていただいてご一緒に悩みを解決出来ればなと♪
児倉 祥子 (コグラ ショウコ)
ヘアメーク シージャ
2015.02.07
ヘアメーク・シージャの児倉と申します。ご相談の文面から現状を察しますと、今後しばらく〔髪の長さにより違いますが数ヶ月~2年位〕カットとトリートメント以外はなさらない方が良いと思われます。多分ご満足のいける結果は出ないでしょう。但し根元の黒い髪の部分のプリン状態を修正する事に危険はないかと思います。明るくも出来ますが、毛先の中位の明るさに合わせて置くのが無難です。もう立春を過ぎましたので紫外線が強くなるに従って、暗い部分が少しずつ褪色し明るくなって行きます。かなり明るくなった時点で美容室で一度直接ご相談されてみて下さい。それまでシャンプーやトリートメントのヘアケアは大切です。
-
Hair Studio Cantera
2015.02.07
ご質問ありがとうございます。美容室に行きしっかりカウンセリングをしてもらって下さい。ご質問者様の現在の毛髪状況をしっかりと見定めもらい最良のリペア方法でカラーを施術していただいて下さい。
-
gally
2015.02.07
こんにちは

髪の毛の強度の限界を超えてしまった結果、かなりのハイダメージになっていると思います。
今の状態にカラーをするとダメージ部分がちぎれてしまう場合も考えられカラー施術はやめた方がいいですね。
ブリーチ毛にパーマ...縮毛矯正...セルフカラー...
という経緯ですので現在の黒い色もシャンプー毎にすぐに色落ちしていくと思います。
これ以上ダメージを進行させないようにヘアケアをしっかりと行っていきましょう。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people