お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

なにをしても。。。
2014.12.05 - 女性
毎日トリートメント、洗い流さないトリートメントをしてきちんと乾かせば、ダメージは少なくなると聞きましたが、一向によくなりません

やっぱり切らないとだめですか?
頑張って伸ばしたので、できれば短くしたくないです。
-
Ruxus
2014.12.10
【回答】一度受けたダメージに関しては、現在の化学では残念ですが元通りになることはありません。
しかし髪質とダメージに対応した、シャンプーやトリートメント、洗い流さないトリートメントを行うことで、ダメージを感じさせないサラサラな状態にすることは可能だと思います。
お使いになっている、ケア用品をいま一度見直してみる機会かもしれませんので、担当の美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか?
ぜひ正しいヘアケアで、美しい艶髪を取り戻してください!
國分 竜一 (コクブン リュウイチ)
HAIR MAKE RADICAL
2014.12.10
はじめましてこんにちは。
御返事遅れましてすみません。
ご質問の回答をさせて頂きます。
髪の状態をみてみないと分かりませんが、ハイダメージしてる状態ですとトリートメントしても綺麗にならないです。
長さを維持しながら、ダメージしてる部分を丁寧にカットすれば治っていくと思います。
綺麗にカットされてると、トリートメントの効果もより発揮してくると思います。
對馬 誉 (ツシマ ホマレ)
イマジン・アミティ
2014.12.08
イマジン・アミティのツシマと申します。
どの程度のダメージなのかにもよりますが、本当にちりついている髪の毛のダメージ状態の場合は切る方が結果的には綺麗になると思います。切りたくないという気持ちもよくわかりますが、長さが短くなりすぎない程度にカットしてもう一度大切に伸ばす方法を考えてみてはいかがでしょうか?
ちりついた状態でなければトリートメンでストレスを軽減することは十分に可能ですので、今度行く美容室でゆっくりと相談してみて下さい。
KEN (ケン)
MAO hair 御影
2014.12.07
「ダメージの原因が何か」がはっきりしなければ直接的な改善は難しいと思われます。
原因1.ドライヤー:繰り返しのオーバードライ以外ではダメージは微量です。
原因2.紫外線:ダメージは微量。
原因3.薬剤:カラー&パーマなどの美容師側の施術は、薬剤や時間の選択を少しでも間違えば、枝毛を発生させる危険性があります。いかにお客様の髪を傷まないよう施術ができるかが、長期的な健康毛を保つ基本です。
原因4.カット:パサつき、引っ掛かり、はねる、うねる、ダメージ、この中に悩みが当てはまる方はカットでの削ぎすぎ(量の取りすぎ)が当てはまりす。その場合削ぎ過ぎの箇所を切る以外に方法はありません。
長期的に悩みのない髪を守るために、カット&カラー&パーマ施術が、一人一人に対し妥協なく取り組める美容師との出会いが必要不可欠かと思います。
文字数の制限上失礼致します。
西森 政之 (ニシモリ マサユキ)
Lehua Hair Garden
2014.12.07
一度サロンでの内部補修型トリートメントをオススメします!
サロントリートメントをベースにすることで、お家でのホームケアトリートメントの効果が上がります!!
さらにホットタオルや、トリートメントがついた状態で軽くクシで整えてあげる!というのも一度試してみると良いかなと思います(^-^)
また、トリートメント以上に重要なのが、[シャンプー]です!!
汚れを落とすだけではありません!!
トリートメントをより内部に入れる為の土台作りをするのがシャンプーなのです!!!
なので[シャンプー]にもこだわってみてくださいね☆☆
切る!という選択肢は最終手段です!!!!
諦めないで!!
頑張ってケアしていきましょー(^ω^)
酒井 博司 (サカイ ヒロシ)
FOLK ART
2014.12.07
トリートメントの種類、洗い流さないトリートメントの種類もたくさんありますので、もう一度美容室で相談してみてはどうでしょうか?

シャンプーでも違うともいます!

ダメージレベルによっては結構カットしないとダメかもしれませんが、毛先を整えるだけでもかなり違うと思います。
山川 宗都 (ヤマカワ ムネト)
resource
2014.12.06
初めまして、宜しくお願いします
まず最初にお伝えしたいことは
傷んだ髪は、ごまかす事はできても、回復させることはできません。
かなり傷んでるのでは、結論から言うと切るしかないと思います。
なので、なるべく痛まないようにケアしていくといいと思います。
乾かす前のトリートメントはオイルなどは、乾かす時に時間がかかって余計にドライヤーによる髪の負担になりますのでクリーム系かミスト系で、乾かして朝出かける前にクリームなどをつけて外部(紫外線、エアコンなど)でのダメージの元になるものから守ってみてください。
最後にダメージの元の一つとしては美容室でのカラーやパーマ、縮毛矯正などでのお薬を使うメニューはよく美容師さんとご相談して慎重に行うことも大事だと思います。

児倉 祥子 (コグラ ショウコ)
ヘアメーク シージャ
2014.12.06
 美容室でご自分の毛質と状態に適したトリートメントをお選びになっているのでしたら。かなり効果があるはずです。もしご自分で選ばれたのでしたら、お替えにになった方が良いでしょう。見た目がパサついて見えるのでしたら、オイルも使われてみて下さい。多種ありますので美容師にご相談されてお選びになる事をお薦めします。
nitta (ニッタ)
gally
2014.12.06
こんにちは

一度過度に傷んでしまった髪は、髪を治すというよりはダメージをこれ以上進行させなくさせるといった方向になっていくと思います。

この場合、使用するヘアケア製品の内容にもこだわりをもって選抜する必要があります。
内容重視にすると今よりも効果は見込めると思います。
製品のオススメは
ナプラ ケアテクトHBシリーズが内容成分がバランス良く豪華に配合されている割に比較的安価に感じます。
他には、
リトルサイエンティストの製品もオススメです。

参考にしてみて下さい。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people