お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

カラーの時のトリートメント
2014.10.14 - 女性
カラー剤をぬり終わった後にトリートメントをつけるねと言われ、つけて放置した後にシャンプーをしてもらいました。このカラーでのシャンプー前のトリートメントというのはどの美容院でもやってくれるものですか??
またシャンプー後の別料金のトリートメントのコースもあるのですが、やったらさらに髪によいのでしょうか??
その時は特に別料金のトリートメントの勧誘はなかったのでやらなかったのですが、どう違うのかなとちょっと気になりました。
-
gally
2014.10.17
髪の損傷具合が激しい髪やパーマカラーなど頻繁に行っている髪に対してカラー前に前処理トリートメントを行うケースもありますが、すべてのサロンがこういった処理を行っているかは各サロンによって異なります。
別オプションのトリートメントは通常のトリートメントよりもグレードが上がり効果も期待できるものをサロンではおいてありますので、次回来店時に担当美容師さんにそれとなく聞いてみるといいと思います。
-
ヘアメーク シージャ
2014.10.16
 カラーのシャンプー前にされたトリートメントは色持ちを良くする目的で「補修タイプ」のものではないかと思われます。髪が傷むのを防ぐ事もできますし、メーカーによっても違いますが艶も良くするタイプもあります。1ヶ月位は効果が持続したのではありませんか?私のサロンではセミロング以上の方、もしくは髪質を気にされている方のみ高品質のトリートメント剤を調合して追加料金で致しております。もし仕上がりが良かったのでしたら、しばらくの後少しパサつくようになってからトリートメントだけをメニュー料金を払ってなさった方がいつも美しい色と艶が保てます。
-
シュリュッセル
2014.10.23
薬剤や置いているお薬、トリートメントなどは、お店によっても全く違ったりもしますので一番いいのはされた美容室で聞くのが一番いいと思います!!
-
Anela
2014.10.19
カラーを塗り終わった後にトリートメントをつける場合、その後にシャンプーをするので、トリートメントの効果は半減します。なのでそれは、シャンプー中 毛先にカラーが入らないようにするときに使ったりしますね。それだったらシャンプー後のトリートメントのほうが効果がありますよ。
今はダメージしているからトリートメントするんではなく、さらに色持ちを良くしたり、髪のpHをもとに戻して傷みにくくするためにする「ダメージ予防」という考え方のほうが主流になってきています。キレイをキープしたいんだったらアフターのサロントリートメントがオススメですね。
-
-
2014.10.18
こんにちわ♪
たぶんですが、後処理といって髪のコンディションを整えたりするものと思われます。手触りなどお客さまにとってわかりずらいものですね!シャンプーの後のトリートメントは一般的にツルっとしっとり的な手触り等良くするトリートメントだと思いますよ♪
-
Colette
2014.10.17
美容師さんによって施術の進め方が違うので特に深い意味はないと思います

もしかしたら、カラーの色持ちをよくする処理剤を塗布してくれたかもしれません。当店でもカラーの色持ちをよくするのに
カラー剤にコラーゲンパウダーを混ぜたりアルガンオイルを混ぜてからーすることもありますよ!
-
Tetote
2014.10.16
こんにちは。
可能性としては前処理剤トリートメントの可能性がありますね。これは補修等では無くてカラーのダメージ軽減や色ムラの軽減の役割を持っています。
これは込に値段で表記されているサロン様や別で分けてサロン様がありますので必ずついていると言う物ではありません。
あと、別料金のトリートメントはされた方がいいですね。
簡単に言うと髪の補修や色持ちが上がるのでされた方がいいですよ。
-
ペアースポット 宮田店
2014.10.15
カラー前後のトリートメントはサロンによって違います。またシャンプー後の別料金のトリートメントのコースも、やったらさらに髪によいです。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people