お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

カラーが維持しやすい頭皮環境について
2014.09.29 - 女性
ご相談です。
私は髪の毛が柔らかく猫っ毛なのですぐカラーがとれます…
維持にtoitoitoi トリートメントを使用しておりますが、トリートメントの他に維持する髪のケアの方法等ありますでしょうか?
それともそもそも美容師さんのカラー剤がいけないのでしょうか?
お答えいただければ幸いです!
-
gally
2014.10.02
こんにちは

カラーの色持ちを良くするには、早く退色をしてしまう原因をまず探さなくてはいけません。

その場合、依頼をしているカラーの明るさや色味、薬剤の強さ、髪質、ダメージ度合、その他色々な要素を把握していかないとと思います。

効果なトリートメントを使用されていますので、
次回サロンで依頼をする際退色の事を重点にカウンセリングをすすめてもらうのがいいと思います。
-
ヘアメイク クープ びぃまた店
2014.09.30
カラーのキープにはトリートメントが必要不可欠です!
そしてそれ以上に、シャンプーの洗浄力が大きく関わってきます。
髪を洗うときに、色も洗い流してしまう事をご存知ですか??

また、カラー剤の種類も、大きく影響します。
当店では、トリートメント成分が国内最大級に含まれた上質な薬剤を使用しております!
カラーをしたはずなのに、手触りまで良くなった!というお声を頂ける、大変トリートメント効果の高いものです。
こちらでしたら、お悩みの色持ちも解決出来ると思われますので、是非一度髪診断にいらして下さい!
-
ALPHA CUT ファッションワン店
2014.09.30
カラー剤にもよると思いますが一概に抜けにくい色、抜けやすい色というのはないと思います。
しいていうならば、髪の毛にもともと無い色、アッシュやマットなどは他と比べて色が抜けやすいように感じるかもしれません。
逆に髪の毛に近い色、茶系やオレンジなどは落ちにくいと感じるかもしれません。

ケアはカラーヘア用を使用すると良いでしょう。
-
avien 打出店
2014.10.02
明るいカラーをされているのでしょうか?
カラーされている方はなるべくカラー専用のシャンプー・トリートメントを使ってください。
乾かす前も流さないトリートメントをつけて乾かして、お出かけの時もトリートメントをつけていただくことをおススメします。
恐らくですがカラー剤も落ちやすいものかと思います。一度他のサロンで試してみてはいかがですか?
-
hair designing B-PEP with zoom
2014.10.02
トリートメントケアをしっかりされている事はいい事だと思います。それプラスにアミノ酸シャンプー(できればヘマチンが入っているといい)のご使用と洗い流すトリートメント、洗い流さないトリートメント、紫外線ケアができるとより色持ちが良くなると思います。
サロンのカラー剤も多々ありますがカラー剤よりも薬剤の使い方、塗布後の放置時間でも色持ちコントロールはできます。
-
-
2014.10.01
確かに髪の毛の細い方はダメージがしやすいのでカラーがすぐ抜けてしまうことはありえます。
なのでまずは髪のケア、髪の毛を乾かして寝るだったりとかシャンプーを変えてみたり乾かす前にオイルを塗ったりプラスアルファで何かしてあげることもすごく大切なことだと思います(^ー^)
-
Sunrise Shell
2014.10.01
こんにちは、中目黒の美容室 Sunrise Shell  ヒヤマです。

シャンプーはカラー用のシャンプーをお使いでしょうか?
通常のシャンプーは洗浄力が強くてカラーの染料まで落としてしまいます。なので、カラー用のシャンプーをオススメします。

それからアッシュ系は熱(アイロン・ドライヤー)に弱く・赤系は水(濡れている状態)に弱いとされています。

これらの染料の特性も加味しつつ、ケアーをしてあげる事をおすすめします。

-
-
2014.10.01
マニキュアは、しだいにとれる技法で、ヘアダイによる染色は明度より先の色味はとれやすく、明度は紫外線や状況で褪色はします。
トリートメントは髪にしみこむタイプであれば、髪の仕組み上、入る大きさの入り口はイコール、出る大きさのある出口なので、とりーとメント成分はもとより、色素成分の大きさがキューティクルの開度(開いてる大きさ)より小さければ、流れ出ます。
髪の毛を高分子ポリマーで覆いツルツルにするタイプのとりーメントは色素流出のスピードはおさえられますが、同時にパーマやカラーリング時の残留アルカリも閉じ込める働きもあります。
あと、髪の毛は平均で1.2センチ1月にのびます。
色が変化してくる期間を聞いてみたら、だいたいそんなくらいが普通ですねということもあります。
-
ペアースポット 宮田店
2014.10.01
猫っ毛はカラーがとれやすいですが、カラーの前後にたんぱく質などを入れカラー後に過酸化水素とジアミンを除去できるサロンを探してください。シャンプートリ-トメントをAtp使われると良いですよ。
-
Hair studio 1st
2014.09.30
細毛の方は元々色が抜けやすい方が多いですが、ベースの施術状態や染める明るさ、色合いで抜けやすさが変わります。カラー剤の善し悪しはどんなものをどんな使い方をしてるかで変わるので分かりかねます。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people