お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ヘアスタイルについて

美容師さんとの会話について
2014.09.25 - 男性
質問する場所が違うかもしれませんが…

私は美容師さんとの会話があまり得意ではありません。
どちらかというと、黙々と真剣に髪を切って整えてほしい思っています。
なので、日常会話といったことはなくても全然OKなのですが、
美容師さんからみた会話をあまりしないお客さんはどう見えるでしょうか…?
せっかく話しかけてくれているのに…会話が続かないお客さんは
楽しくないお客さんで、一生懸命になりにくいものでしょうか。

美容師さんにもよると思いますが、ぜひ意見とかを
聞かせていただければと思います。
-
ヘアメイク クープ びぃまた店
2014.09.30
お悩み相談ありがとうございます!
このようなお悩みは、良くお見かけいたします…
美容師一人一人、ポリシーは違うでしょうが、個人的な意見で宜しければ…
美容師としても、会話の苦手な方の空気を察して、あまり必要以上に話しかけないよう努めますが、髪の毛の話だけをしてしまうとどうしても無愛想になり、お客様の好みが読み取り難くもなってしまいます。
お客様との会話は、美容師がよりお客様の髪の好みや、悩みを、言葉に出来ない部分から読み取る為の手段とも言えます。
普段指名を頂いてない方だと、よりそうしてしまいます…
一度、スタイルを好み通りにしてくれるスタイリストを絞り、同じ方に繰り返しお願いしてみてはいかがでしょうか?
あまり会話が苦手なんです。と、正直に言っても、きっと嫌な気にはならないと思いますので、試してみて下さい!
-
ヘアメーク シージャ
2014.09.28
無口なお客様がおられるように、美容師にも無口な者がいます。美容師はサービス業ですので会話でコミューニケーションを取りながら仕事を進めるよう訓練されているのです。従って殆どの美容師は一見社交性ののある話好きの性格の持ち主のように見えるでしょう。よくお洒落派サロンといわれる美容室には無口な性格のまま通している美容師もみられます。お客様も、感性の豊かな方は言葉では説明出来ない方が多く、表情やしぐさから察せらる事を無口なタイプの美容師はよく受けとめます。つまり言葉にならないコミュニケーションが取れているのです。気に入られたら次回もご指名されると良いかと思います。
-
ALPHA CUT ファッションワン店
2014.09.27
会話が続かない時はお客様の表情などを見て考えます。
本が読みたい方などさまざまですから。
会話がなくても常に本気です。
-
cachina
2014.09.26
そうですね。お客様の雰囲気に合わせてコミュニケーションをとることの方が多いので、苦手であれば、必要以上に会話をしなくても良いですよ。初めてのサロンでカウンセリングシートを記入する際に会話が苦手です・・・などと書いてみても良いと思います。会話をしないお客様は嫌だ!と思っている美容師はいないと思いますよ。どんな時でも一生懸命です!
-
gally
2014.09.26
こんにちは

お客様の色々な事柄に気づける美容師さんに依頼をすれば、雰囲気や初めに多少お話をするだけでなんとなく察して施術のみを行っていくと思います。

逆に残念ながら察せない美容師さんですと一方的な会話が始まってしまう事もございます。。
-
Vivimus Vivamus
2014.09.26
京都のvivimus*vivamusです
【美容師さんとの会話について】
美容室ではゆっくりしたい!という方も多いので
会話をされない方もいらっしゃいます。
『○○○さんはゆっくりしたいんだな~』
っと思い、決して楽しくないお客さんではありません!
一生懸命カットさせていただきます◎
提案なんですが、
美容室に行くとき必ずカルテを書く
と思うのですが
その時に「ヘアのお悩み」はありますか?
と悩みを書く欄があると思うので
そこに(ヘアのお悩みとは関係ないですが大丈夫です)「美容室で会話をするのが得意ではありません」
または「美容室では静かにゆっくりしたいです」と書いていただければ
私たちもお客さんが美容室でどう過ごしたいのかが分かるので助かります。

参考になれば幸いです
落ち着くサロンが見つかりますように(^‐^)
-
イマジン・アミティ
2014.09.26
ご質問頂きありがとうございます。イマジン・アミティの對馬と申します。
美容師として会話をする目的はその場を和やかにするためのものですので、会話によって和やかにならないのであればあえてすることは無いと思います。
ただ、会話をしなければお客様の気持ちが今どのような状態なのか情報が少なく不安な気持ちにはなります。
ですので、お客様の心を開こうとしてますます一生懸命仕事をするので手抜きにはならないと思います。
会話絵を好まないお客様も実は色々と気を使ってくださっていることがわかり大変参考になりました。
今後の仕事に役立てることができそうなお客様の気持ちを教えていただきありがとうございます。
-
It's Hair AVa 玉造店
2014.09.26
はじめまして、It's Hair AVaの奥野です。
お客様によっても違うので、話さなくても問題ありませんよ。ゆっくりしたいお客様もいらっしゃいますし、話をしたいお客様もいらっしゃいますので、美容師側がお客様の気持ちを汲みとるのはもちろんですが、もし、それが続くようで気になるようでしたら、最初に一言、言って頂いたら、配慮させていただきますし、お客様も木を遣わず施術を受ける事ができるようになりなりますよ。
そして、どのような場合であれ、一生懸命にするのは変わりありませんのでご安心くださいませ。
-
HAIRS be road 初芝店
2014.09.26
HAIRSbe-road初芝店の関本です。

僕の考え方になりますが、美容室での過ごし方はひとそれぞれですし、リラックスしていただけているなら日常会話は必要ないと思います。
会話しないから楽しくないお客様、一生懸命になりにくいということはまったくありません。
自分の楽しみ方で美容室を楽しんでいただけたらと思います。
-
Cherish
2014.09.26
ご相談ありがとうございます。
そんなことないですよ、お客様はいろいろな方がございます、会話を楽しみたい方、雑誌を読みたい方など、それに対応できる美容師側が察してかないと
いけないと思います。そのとき施術してる必要な事項の会話などはあるとおもいますが、会話がないから一生懸命になりにくいといゆうことは無いと思います。どちらかとゆうとお客様に気を使わせないとゆう美容師側の気遣いが大事だとおもいます。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people