お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

髪質・地肌について

海外から見た日本の美容師のレベルは?
2014.09.16 - 男性
よくネットや雑誌、テレビでも「(海外から観て)日本の美容師のレベル及び美容業界はレベルが圧倒的に高い」という評価を目にします。

この場合の評価は、以下のいずれにかに該当するのでしょうか?

【1】カットやパーマ、カラーなど、技術的な側面に対しての評価なのか?
【2】おもてなし”などに代表されるような、きめ細やかな日本の接客サービスに対してなのか?
【3】と【1】と【2】の両方に対してなのか?
【4】上記以外の評価なのか?

私自身、確かに日本の美容業界は優れていると思うのですが、どこが優れているのかうまく言語化できません。どなたか分かる方、教えて頂けないでしょうか?

また、日本と海外を比較した場合、日本が劣っている点などもありましたら教えてください。
-
イマジン・アミティ
2014.09.21
ご質問いただきありがとうございます。イマジン・アミティの對馬と申します。
海外と比較して日本の美容室が技術力が高いというのは【3】に当てはまると思います。日本は美容大国だと思います。ヘアサロンに限らずエステやネイル、アイメイクなど店舗数も非常に多く常に新しい技術を勉強し続けなくてはあっというまに閉店してしまいます。技術や接客の優れたお店が長く続いていくので必然的に磨かれていくのではないかと考えております。
日本が劣っているわけではないと思いますが、海外の方が薬事法などの規定が緩く強い薬剤が存在します。結果的にはカラーの種類や縮毛矯正のパワーなどは海外に負けているのではないでしょうか?
しかし、薬剤は弱いに越したことが無いのでマイナスとは思いませんが。。
-
Hair&Make TRINE
2014.09.17


こんにちは!
Hair&Make TRINE 緒方流冬です。

一つは接客の部分だと思います。
海外の美容室に行ったことがありますがお話したりなどはほとんどありませんでした、
ただとてもきれいにしてくれました。
日本と海外では美容室に求めるものが少し違うところもあるのかもしれませんね!



他にもお困りのことがあればいつでもご相談ください!失礼致します。
-
Meuz
2014.09.16
ミューズ、と申します 私どもが考えるのは
1と2 両方です 、おもてなしはもとより
日本は国家試験があり認定資格です
海外はディプロマなどの資格になりますので美容師になるのが簡単です、私も海外で働いた経験がありますが、日本の美容室は 衛生的で、保健所などの届出などもありますから安全性が高いといえます。
-
-
2014.09.19
日本人は手先が器用で、技術、接客共に丁寧なことが世界からも評価されているのだと思います。
例えば車の製造などもそうですが、
職人の精巧な技術に関しては日本人は高いレベルだと思います。
元々日本人の髪質は欧米人に比べて、硬いのと色も黒いので、カットやカラーでキレイに柔らかく見せることが難しい環境でもあります。
そのおかげで、技術力の向上につながったのかもしれません。

逆に欧米ではカラー技術の価値が高く、日本の何倍も先を進んでいるようです。

-
Hair Salon GIFT
2014.09.18
基本的に日本人は職人気質です。なのでクオリティーにこだわって仕事をしています。おもてなしもそうですがお客様に対して最低限のマナーも兼ね備えています。(けれど人にもよるとは思います)

なによりもしっかりコミュニケーションをとる(カウンセリングも)ので相手がどうしたいのかをうまく聞き出すので日本のレベルが高いんだと思います!!正直カラー剤などのお薬はこれだけネットも進んでいるので日本も海外も関係ありません!髪質は違うので薬剤の強さは違いますが。(仕入れようと思えばどちらも仕入れられるので)
最終的にはお客様がどうしたいのか?をどれだけ理解して提案したりその形に仕上げるかなのでカウンセリング力が高いんだと思います。

日本が劣っている点を上げるなら、お客様、お客様しすぎているところですかね!!
-
Hair studio 1st
2014.09.17
高いです。ひゃくぶんはいっけんにしかず、実際に行ってみてください🌟
-
Sunrise Shell
2014.09.17
こんにちは、中目黒の美容室 Sunrise Shell  ヒヤマです。
まず、答えから言いますと【3】です。

まず白人系・黒人系・ヒスパニック系の方々はみなクセ毛です。
日本人は、直毛です。くせ毛の方もいますが、外国人の方程クセ毛の方はまず、いません。
この違いが大きく、外国人は適当にカットしても形になりますが、
日本人は適当にカットすると、適当な形になってしまいます。
なので、日本人美容師は沢山勉強をして正確なカットを身につけます。

海外で日本人並みの技術力があると、カット料金は100ドル(約1万円・チップ別)近くします。その勉強に投資した、時間・お金・接客に対して料金設定しているので、100ドル近くなってしまうようです。

もちろん海外でも1000円カットみたいなところはありますが、あなたは行こうと思いますか?

劣っている点は割愛させて頂きます。
-
ROULAND
2014.09.17
池袋の美容室ROULANDです。
私は以前イギリスの美容室に勤めたことがあるのですがその時の感想で申し上げますと
イギリスの美容室の方が料金はカットで5倍くらいしましたが
きめ細やかなサービス、特に痒いところまで手が届くようなサービスは日本のレベルが圧倒的に高いです。
技術に対してもあからさまに違うのはシャンプーのレベルです。
カットは白人の方は髪がとても柔らかく切りやすいのですがアジア人の方は髪も硬く、量も多い、ですが内面は脆いのでこれを扱えるのは日本の技術がかなり長けていると感じました。
カラーに関しては海外の方が法律上扱える幅が広い地域が多いのでそういった意味では海外の方が高いのかもしれません。
-
hair&life POOL
2014.09.17
初めまして!
ご質問の内容のお答えだと、3になるかと思います。
海外との比較ですが、「違い」はあると思いますが、「比べる内容」はお店によってまちまちだと思います。

海外では、美容の免許がに国や筆記試験のみの国があります。
日本では美容の専門学校である程度の技術を身につけますから、ベースが違うと思いますよ
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people