お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

髪質・地肌について

若白髪・・・
2014.08.30 - 女性
まだ24歳ですが、
最近白髪があります。

しかも、一日で2,3本気づいてしまう時もあって。

白髪って、どう対処するのがいいんですか?

予防方法も知りたいです。
-
moon
2014.09.03
こんにちは、
白髪のメカニズムは、実際のところ、まだ解明されていないのが現状です。
一概に何という断定はできないのですが、
まず、抜かない事です。 頭皮・毛根を痛め抜け毛・薄毛の原因になりかねません。
髪の毛があればこその悩みなので、無くなっては元もこうもありませんから。
尚、日常生活では、ストレス・疲労・食生活・シャンプー・トリートメントの改善、毛根の働きを健康にする薬用ローション等のご使用も考えてみては、いかがでしょうか。
新丸子 moon
-
美容室 キュートハウス
2014.09.02
ちょっと高めですが、白髪予防のシャンプー、トリートメントっていうのも売ってますよ。
アマトラのヘアバスっていう商品なのですが、私も使っています。
抜くのはよくないそうなので、そういう白髪予防のものでケアすること、マッサージすることなどは大事だと思います。
-
Cherish
2014.08.31
ご相談ありがとうございます。白髪の量にもよりますが目立ちはじめたらカラーリングされることをおすすめします。今は白髪染めとファッションカラーとくに区別はされず量によってはファッションカラーでも染まります。抜いたりしてしまうと毛根の発毛作用がなくなり薄くなりやすいのでやめた方がよいでしょう。根元付近でカットしても伸びてくると白髪はしっかりとしてるのでピンっと立ってしまいます。予防法としては遺伝や普段の生活習慣の乱れやストレスなどが要因になっておりますのであまりストレスなどためないことが大事です。あとはレイシエキスといって白髪を抑制するものが入った美容液などありますので頭皮から変えていっても良いでしょう。
-
HAIR SALON stop lady
2014.08.31
白髪というのは、メラニンからメラニン色素が作られなくなってしまうと出てくるのです。年齢を重ねてくると細胞も衰えてきて出てくるのですが、まだ24歳でしたら遺伝や食生活などが原因かとも考えられます。対処法・これからの予防法としては、美容室で売っている白髪が生えている所に働きかけるエッセンスの購入もオススメだと思います、白髪が生えている毛根・メラニン色素に働きかけて黒い毛を生やしてくれる物になります。美容業界でも注目されているアデノバイタルがオススメですよ!食生活で気にかけていただきたいのは、亜鉛の入っている食べ物を食べていただくことです。亜鉛の入っている代表的な食べ物は牡蠣です、亜鉛を摂取するかしないかで白髪が出る割合が変わってくるみたいですよ。海藻類なども有効ですよ、ぜひ参考にしてみてください。
-
care&design KOKORO
2014.08.31
白髪については、何らかの影響により髪の色素を作るメラノサイトとゆう部分が作用しなくなっている状態です。まだ、お若いとゆうこともあり、刺激してあげることにより白髪は改善できます。最近では白髪予防のトニックなども販売されていますので、それをつけてマッサージされることをおススメいたします。
-
OFA'S HAIR ネクサス店
2014.09.03
30年以上お客様を見てきた美容師としてアドバイスすると、白髪は絶対に抜いてはいけません。抜くと生えてこなくなります。
結果、将来、抜いたところが薄くなります。
場合によっては、部分的にはげることもあります。
そのくらいの数だと、根元から切ることも良いと思います。
我慢できなくなったら、染めることです。
-
Salon de Expert
2014.09.02
白髪にお悩みとの事ですが、遺伝的なもの、ストレスなど原因は様々です。とても気になりますよね。
対処法と致しましては、まだ本数が少ないことや年齢を考えると髪の毛にダメージのないヘアマニキュアかヘナをオススメ致します。どちらもトリートメント効果があり、髪の毛を傷めません。ただ、明るくすることが出来ないので、黒髪はさほど色は変わらず、白い部分に色が入るといった具合です。
予防方法ですが…ストレスが原因だとすれば一時的な事で、ストレスがなくなれば黒くなるケースもございます。規則的な生活、バランスの良い食事なども髪の毛には大切な事です。
それから!気になっても抜いてしまわず、なるべく根元近くから切ってくださいね。
-
Tetote
2014.09.02
こんにちは。
白髪の予防方法は具体的なのもは無いと思います。
遺伝によるものとも言われておりますし。
親御様の白髪の生え方と似てきますね。
ストレスも関係してると思いますのでストレスをためないと言うのも一つの手段だと思います。
-
-
2014.09.01
こんにちは。
原因ですが、加齢、遺伝、ストレス、病気、生活習慣などさまざまあります。
血行障害などで毛根に栄養がいかなくなると、メラニン色素が作れなくなってしらががでます。
ビタミンA、ミネラルなどの栄養をきちんと摂るといいかも!
ストレスもありませんか?
解消法もみつけてなくしましょう!
戻るといいですね!!
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people