お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

紫外線による髪色の影響
2014.08.29 - 男性
夏に日焼けをしすぎて、髪色が赤茶色みたいな色に変色(退色)してしまいました。
さすがにマズいと思い、何らかの対策をしたいと考えているのですが、どなたかいい方法はご存知でしょうか?けっこう深刻に悩んでいます。
-
Cherish
2014.08.31
ご相談ありがとうございます。返信遅くなってしまい申し訳ございません。男性の方でもしっかりトリートメントされることが大事です。退色された髪をカラーされる場合も低アルカリーなど使用されて髪に必要な色素を補っていくのが大事でしょう。
-
care&design KOKORO
2014.08.31
髪が赤茶色になっているとゆうことは、髪のダメージが激しくなっている状態ですので、色を治すにはヘアカラーで黒く染めるのが一番良いと思います。あとは、髪質を治すにはシャンプー、トリートメントを洗浄成分が優しいものに変えてみるのもいいと思います。
-
ALPHA CUT ファッションワン店
2014.08.30
黒染め、もしくはヘアマニキュアをしてみてはいかがでしょうか?
-
bat hair 渋谷店
2014.08.30
傷んでいる髪にカラーをしてもすぐに抜けてしまいますので、トリートメントで栄養を入れてからカラーをしてあげると色持ちもよく綺麗に発色してくれると思います。
ちなみに、男性の場合は切ってしまう方も多いです。
-
bat hair 渋谷店
2014.08.30
一番はトリートメントをして、栄養を入れてからカラーをするのがいいと思います。
傷んでいる髪にカラーをしてもすぐに色味が抜けてしまいますので…
ちなみに、男性の場合は切ってしまう方も多いです。
-
-
2014.09.03
髪の毛の外側に、キューティクルという膜があり、髪に潤いや艶を与え、髪の内側のタンパク質や水分を保つ。ダメージすると、水分が保てなくなり、パサパサに乾燥。この状態が続くと、枝毛や切れ毛、艶や柔軟性がなくなり、髪だけでなく頭皮にもダメージがある。対策として「外出時はUV用のスプレーしたり、UV効果のある帽子をかぶるように!また、傷みがある部分は、ヘアトリートメントやなどで保護を。プールや海に入ったら、なるべく早く塩分や不純物を洗い流す。
長時間のドライヤー❌ブラッシングの摩擦も❌髪が濡れたまま寝るのも❌シャンプーも髪をこすらない。
睡眠と食事も大事。髪は睡眠中に生まれ変わる。質のよい睡眠で就寝前は頭皮を清潔に!
紫外線を浴びると、頭皮はだんだんと硬くなり、血行も悪くりなます。髪の毛の一番の栄養源は血液。週に1回、頭皮マッサージを!
-
OFA'S HAIR ネクサス店
2014.09.03
美容室では、褪色を戻して、黒っぽくするのなら、毛先用のカラーがあります。
このカラーは、それほど傷みません。
毛先用のカラーをしたあとにサロンで長持ちするトリートメントをするのが良いと思います。
-
SEIZAN
2014.09.01
投稿者の方は、おそらく猫っ毛のデリケートな髪質の方と推察されますがいかがでしょう?
紫外線は髪のメラニン色素を分解してしまい、結果的にブリーチされた状態になります。
自然な黒髪(褐色)でよろしければヘナでカラーリングすることをお勧めします。トリートメント効果もあり髪に腰が出てボリュームアップも期待できますよ。他のカラー剤よりも持ちが格段に良いです。
みたて違いでしたらごめんなさい。
-
Tetote
2014.08.31
こんにちは。
髪は一度痛んでしまうと元の戻すのは基本ムリですが、それ以上悪くんらないようにトリートメント等の日々のケアで手触りなどは良くなりますよ。
退色した髪の色は自然で戻る事なないので、カラーをして落ち着かせる感じになりますね。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people