お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

縮毛矯正について

縮毛矯正後
2014.08.07 - 女性
縮毛矯正をかけたのですが、ブリーチしたいです。なりたい髪色がブリーチしないと。と美容師さんにいわれました。
縮毛矯正後、ブリーチは傷むときいたのですが、どれくらい期間をあければいいでしょうか?1年ぐらいでしょうか?縮毛矯正は4ヵ月前にかけました。今は胸下ぐらいまであるロングです。胸下ぐらいの髪の長さをこれからもキープしていきたいです。よろしくお願いいたします。
-
Tetote
2014.08.10
こんにちは。矯正毛にブリーチは普通の髪でブリーチをするよりは痛みますよ。
縮毛矯正は基本は『半永久』的に持続してますので間を開けても痛み方は殆ど変わらないと思います。
そして、髪の状態が現状がどうか?が分かりませんが、矯正毛でカラー毛で更にブリーチされますと、もしかしたら毛先を切らないといけない可能性がありますね。
もう一つ、矯正毛ですとブリーチしてもアイロンの熱で髪がタンパク変性と言って髪が焦げてる状態なので、その影響で色味が赤く出やすいのと多少ムラは出やすいので気をつけて下さいね(;'∀')
-
AInoa
2014.08.10
こんにちは

どんだけ期間を空けてもダメージが軽減する事は
ありません

縮毛矯正とブリーチは両方とも髪に負担をかける
代表のメニューです。

キレイなロングをキープするなら
ブリーチはオススメできません!!

安易にやってしまうと後悔するので
良く考えてからの方が良いですよ!!
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2014.08.10
ご質問ありがとうございます。
基本的には矯正をかけてブリーチすると痛むので期間をあけても痛みは変わらないですね。
ブリーチしたところには矯正はかけられないのでそこだけ気にならなければブリーチしてあざやかな透明感のある色が出しやすいですね。
担当 村田優
-
Hair salon SAVOIA 渋谷
2014.08.10
こんにちは渋谷Hair salon SAVOIAです。
縮毛矯正後のブリーチは時間をおけばいいのではなく
すでにダメージ進行してる状態の髪にブリーチをすることに問題があるのです。
しかしそれとデザインは決してイコールではないと考えています。極力ダメージレスで薬品を選定し
その後のホームケアをしっかりしてあげてこれ以上傷まない様に努力する。これが1番大事だと考えます。夏のスタイルを思い切り楽しんで下さいね!!



-
-
2014.08.10
期間の問題ではありません。
髪のダメージは残るので矯正をかけたところにブリーチをすればどれだけ期間をあけてもかなり痛みます。
両立は難しいのでどちらかをやめるしかありません。
-
ペアースポット 宮田店
2014.08.10
髪の中コアーたんぱく質をしっかり入れなければ断もうになります。
オススメはいたしません。期間もたいせっですが、
神の状態です。
-
-
2014.08.09
また矯正をかけられるのでしょうか?期間をあけても、また矯正をされるのであれば、どんなに時間をあけても、矯正をされた髪の毛にブリーチ剤は傷むのを覚悟されたほうがいいと思います。いろいろ毎日トリートメントしたり、ごまかせますが、結構髪の毛には重大なダメージが残る施術です。
-
Sakura la
2014.08.09
こんにちは♪縮毛矯正でどれくらいダメージがでているかによりますよ♪
基本的には縮毛矯正がされている所は、時間に関係なく、とってもナイーブになってしまっています。
なので、本当はブリーチすることはおすすめできません!結局色もすぐ抜けてしまうし、毛が死んでしまう恐れがあるからです(><)
でもどうしてもというなら、1ヶ月以上あいているならスタイリストに相談のもと、されるのがいいと思います♪
または、ブリーチをしないでも済むような、またはハイライトなどのなるべく負担を減らせる施術でかわいいスタイルを考えるのもいいですね♪
-
FEEL AT HOME
2014.08.08
縮毛矯正をかけたかけてないより まずブリーチをする事、自体がかなり髪には負担がかかることを理解したほうがよいかと。カラーやスタイルを重視するか?髪のコンディションを優先するか後悔しないようにしましょう。ちなみに矯正やパーマ後のブリーチは1ヶ月以上たっていればさほどあける期間にこだわる必要はないとおもわれます。
-
area 森下店
2014.08.08
縮毛矯正をした髪はとても負担がかかってしまっているので、かかっている部分に関してはブリーチによるダメージはさけられないでしょう。
頭頂部から生えている表面の毛は頭の中でも一番長い毛になりますので、胸下くらいまでとなると生え変わるまで2・3年はかかるかと。
これからも縮毛矯正をかけていくのであればダメージは進行していきますので、ひっかかったり枝毛になったりしてくるとおもいますので、ホームケアもしっかりされることをオススメします。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people