お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

ダメージ・トリートメントについてのお悩み
2009.11.24 - 女性
1ヶ月前当たりからかなり傷んでしまって髪をぬらすとごわごわでてぐしをすると髪が抜けてしまいます。それが関係あるか分からないけれど、後頭部に今まで直毛だったのに新しい(?)くせが出来てしまいました。美容師の人にはくせないと思ってたけど大きいくせがあるんだねと言われました。この生えぐせによって左右違うように感じてストレスになってしまいます。生えぐせとかはダメージによって新しく出てきたりするんですか?
-
hair Mission Rodeo
2010.01.08
ホルモンバランス等によって髪質が変わる場合もあります。ダイエットをしたり病気をするとツヤがなくなったりする事もあります。
外からだけでなく、内からも気を使うことも必要ですよね。
-
LUCIA
2009.11.25
髪がダメージすることで、生え癖が出やすくなることは、少ないかな?と思います。
ただ、急にくせがでてくる方もしばしばあります。
一番は、髪のケア(美容室で髪の内部まで栄養を入れる)をしてあげるといいですよ!
-
HEAT by UNCUT&LOUNGE
2009.11.25
こんにちは、HEAT渋谷店の宮森と申します。

ダメージによってクセはでてくると思います。
何故かというと、ダメージにより髪の毛の中の水分の比率が部分で異なってくるので、それで水分がある所と無い所によって毛が曲がるのでクセが出て来たように感じるからです。
なので、髪の毛に水分をしっかり補給すれば、多少改善できるかと思います。

あくまで、ダメージによるクセの回答ですので他にも色々原因はあるとと思うので参考までにお願いします。

それでは、失礼します!
-
-
2009.12.01
はじめまして。ネオアローム新宿駅前店と申します。
後頭部のクセ毛は、恐らく傷みすぎて髪の芯がなくなってしまった部分でしょう。そこまで行くとかなり重篤な症状なので、水に濡らす回数を極力抑えて健康な髪が伸びるのを待ってあげましょう。
-
NYNY 寝屋川店
2009.11.30
ありがとうございます。
ダメージによって髪がまとまらないのは、事実です。 ただ、トリートメントしたからといって、クセがなくなるとは、限りません。おさまりは良くなりますが、それでもクセが残るようでしたら、縮毛矯正をおすすめします。
-
-
2009.11.29
基本的に生え癖はそこまで変わることはありませんが髪質が変わることはあるとおもいます。
痛み等でくせが出てきたかは分かりませんが早目に髪のけに対して栄養分やタンパク質の補給などの処置が必要だと思われます。
-
オランジェ
2009.11.29
新しいクセが出てきたという訳ではないと思いますが、手触りがゴワゴワして髪が抜けてくということですので、かなりダメージを受けているようですね。髪の中身が流出し途中で不ぞろいに切れたり、毛が痩せてしまっていると、おさまり悪くうねる場合があるので、ダメージが原因でクセが出た感じになっている、ということもあります。もともと大きなクセがあったとしても健康毛の状態で不ぞろいでなければあまりクセが気にならないことが多いのもたしかです。
-
マリッヂ
2009.11.29
新しいクセが出てきたという訳ではないと思いますが、手触りがゴワゴワして髪が抜けてくということですので、かなりダメージを受けているようですね。髪の中身が流出し途中で不ぞろいに切れたり、毛が痩せてしまっていると、おさまり悪くうねる場合があるので、ダメージが原因でクセが出た感じになっている、ということもあります。もともと大きなクセがあったとしても健康毛の状態で不ぞろいでなければあまりクセが気にならないことが多いのもたしかです。
-
From the Heart
2009.11.29
ネット接続の不具合で回答が送れまして大変申し訳ありません。フロムザハートの鈴木と申します。
髪のダメージで切毛などは出来ると思いますが、くせは毛根のコンディションが関係しています。後頭部は髪の量も多くシャンプーがしにくいところでもありますので、地肌をしっかり、でもやさしくもむように洗ってみてください。毛根がきれいに、なおかつ毛穴がひらけば、もともとなかったクセはもとどおりなくらるはずですし、切毛でなく抜け毛であれば毛根のケアで治まってくると思います。
ヘアエステなどのクレンジングのメニューをオススメします。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people