お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

紫外線の影響
2013.04.09 - 女性
そろそろ肌には日焼け止めを使用していますが髪にはどんなケアをしてあげればいいですか?
紫外線のダメージはどんなものがありますか?髪も紫外線対策するべきですか?詳しく教えてください。
-
-
2013.04.14
髪の毛も頭皮も紫外線対策はした方が良いです。
まずはシャンプートリートメントで頭皮もケアしつつ、髪はさらに剥き出し状態ですので、アウトバストリートメントをおすすめします。(おさす)
-
-
2013.04.13
髪の毛のダメージは表面のキューティクルがはがれやすくなり髪の毛内部の栄養や水分が外に流れやすくなり切れ毛やごわつきにつながります。
最近では髪の毛のUVケア商品なども出てきていて簡単に出来るようになってきているのでケアして頂けるとよろしと思います。
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2013.04.13
ご質問有り難うございます。
髪にも専用の日焼け止めがあるので使ってみて下さい。スプレータイプが多いかと思います。
パサつきや、手触りが悪くなったり髪の表面の色が抜けやすくなったりします。
-
-
2013.04.13
紫外線による髪への影響は肌と同じく日焼け、そしてカラーリングの退色などがあげられます。

近年、スキンケアと同じくらいヘアケアも重要視され始め、UVヘアケアトリートメントなども数多く出てきています。ヘアサロン、薬局などでも扱っていると思うので足を運んでみてはいかがでしょうか。

実際、アウトバストリートメントやスタイリング剤をつけて外出するだけでも、何もしてない時との差がでますよ。
-
銀座LA・BO 蕨西口店
2013.04.12
紫外線から守ってくれるトリートメントなどありますよ!髪もケアしてあげてください。
-
-
2013.04.12
東京都渋谷SAVOIAです。
アウトバストリートメントで紫外線用のものもあります。
最近は特に多く出ているので今の髪の毛の状態を確認してから選んでもらって下さい。

HAIR SALON SAVOIA  03-3780-7020
-
S.
2013.04.12
サロンや市販で販売されているオイルなどを使用することをオススメします。
-
-
2013.04.12
髪も肌と同じように紫外線の影響を受けます。
具体的なケア方法としては、紫外線防止成分が配合された洗い流さないトリートメント等をお使いいただくのが簡単でオススメです。
紫外線による髪への影響は表面・内部両方に起こります。
表面はキューティクルのめくれ、パサつきやきしみ、ツヤがなくなる、指通りが悪くなりごわつく、等です。
内部はメラニン色素が分解され髪が明るくなる、ヘアカラーが褪色する、切れ毛・枝毛になる、等です。
紫外線が1年で1番多い時期は5月で、次に8月です。
夏になる前に早めのケアをしましょう!

HAIR DIMENSION 2 澤田佳祐
-
grass
2013.04.12
こんにちは。
髪の毛の紫外線についてですが、
髪の毛、頭皮にも使用できる日焼け止めがあります。
クリームタイプで毛先につけやすいもの、スプレータイプで手を汚さず頭皮も守れるもの。
用途に合わせて使用してみてはいかがでしょうか?

紫外線を浴びすぎると、カラーの退色に始まり、パサつき、ごわつきなどの原因になります。
頑張ってケアされてみてください!!
-
hair MUM
2013.04.11
髪の毛も紫外線のダメージを受けます。
紫外線を受ける事によって、水分か奪われてしまい、パサツキやすくなったり、色が退色が早くなるので、保湿効果のあるトリートメントをつけて、髪の表面のキューティクルを保護してあげる必要があります。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people