お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

赤味のある髪色から卒業したいです。
2013.02.14 - 女性
最近になって髪色を変えたいと思っています。
現在はグレイにマットを足した色(基本的に暗めの色で5~6だと思います)なのですが、どうも赤みが気になり、更に「茶色」みたいな感じになっているのが気に入らなくなってきました。
柔らかく透明感のある落ち着いた髪色にしたいと思っていますが、自分に似合う髪色がわからず、美容院に相談しても大したアドバイスがなく、結局同じ色味を明るくしたり暗くしたりの繰り返しです。
自分なりに調べてみて「アッシュ系」の髪色が素敵だなと思うようになりましたが、アッシュ系は似合わない人は似合わないようなので、自分に合うのか心配です。
黒目と言うよりは暗い茶色のような瞳の色で、肌はオークル系なのですが、どうでしょうか?また、アッシュ系の色にする場合、どんな風にオーダーしたらいいのでしょうか。アドバイスをお願い致します。
-
Frais Aura
2013.02.18
もともと赤の色素を強くお持ちだったのかもしれません
本当に透明感のあるマットやアッシュ系にしたいのであれば一度ブリーチをしてからのカラーリングがオススメです
ただ、ブリーチ剤を使う分髪の毛へのリスクは高くなるのでその負担を避けるのであれば普通のカラー剤でアッシュ系やマット系を重ね赤みを抑えていくしかないと思います
カウンセリング時には赤味がいつも出てしまうというのをしっかりと伝えアッシュ系の具体的なスタイル写真などがあるとイメージが伝わりやすいと思います
アッシュ系などの透明感のある色味は似合うと思います
でも大事なのはご自分のお好きなカラーでオシャレを楽しむことだと思います
ぜひ参考にしてみてください
-
hair,make Self
2013.02.16
バイオレット系からチャレンジしますか?

バイオレットは赤と青を混ぜたものです。

アッシュは青ですよ。

とことん美容師にききましょう。
-
Hair make rise; 西田辺店
2013.02.14
こんにちは。
基本的に暖色系のメリットは艶っぽく見える。健康的に見える。寒色系のメリットは柔らかさが出る。肌が白く見える。などなど。。
他にも色んな良い所もありますが。。
似合う色に関してはパーソナルカラーやカラー診断をしているお店やカラーリストさんがいるお店のほうがうまく似合う色にしてくれるとは思いますよ。
オーダーの仕方ですが私なら希望のカラーの切り抜きをいくつか持ってきてくださると大変助かります。
-
SORA 麻布十番店
2013.02.18
こんにちは!人はそれぞれもともともっている赤味があります。その濃さは人それぞれですが!暗めのカラーは落ちてくるとその赤味が出てきやすいです。

アッシュ系にするのに抵抗があるのでしたら、今のマット系に少しずつアッシュを足していくのも一つだと思われます。

オーダーの仕方としては寒色系の透明感のある色にしたいとオーダーしてみて下さい^^

SORA 本田
-
美容室 YURARA
2013.02.18
アッシュが似合わない事はないと思いますよ、単品で使ったり、他のカラーを混ぜたりで色々楽しめます。美容室によって使っているカラー剤のメーカーが違うので、それによっても変わってきますね。なので、美容室に置いてあるカラーチャートという、人口の髪を染めてあるカラーの見本があるので、それを見せて貰いながら細かく、相談されたら良いと思いますよ。あと、ヘアカタログで良い色があるようでしたら、それを美容師に見せて、この写真のイメージで自分に合ってる色はできますか?などと聞いてみるのも良いかもしれません。
-
LOCOCO diE SONNE
2013.02.15
はじめまして。私も透明感のある色が好きなので明るめで常にマットを入れています。アッシュだと赤みの出やすい方はオレンジっぽくなってしまいます。後はハイライトを入れて動きを出してやわらかく見せるのもオススメですよ★
-
-
2013.02.15
血色は良さそうなので、アッシュ系のお色味は似合うと思いますよ!艶っぽい感じとか、オレンジっぽく抜けないようにってオーダーするとアッシュを選択してくれると思いますよ!
ご参考になればと思います!
-
K's hair
2013.02.15
お店によっては、あまりアドバイスをしてくれない所もあるみたいですね…
思い切って他のサロンに行ってみてはどうでしょう?

オーダーの仕方はやりたい髪の写真をもって自分の好きなものを伝えるのがベストかとおもいますよ☆

あとは肌や瞳との相性もあるとは思いますが、ハイライトやローライトなどで馴染ませる事もできますよ☆
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people