お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

赤みのこげ茶から透明感のある色味に
2013.02.02 - 女性
昨日美容室で初めて髪を染めました。
ブリーチをしないでできる限界の明るさで、透明感のある緑、灰色がかった色味にしてほしい、と伝えました。
ですが仕上がりは赤、オレンジ系のかすかなこげ茶。。。
ブリーチもしていないし初カラーで明るくなりにくいのは分かるのですが、なんだか想像と全く違う仕上がりに正直うーん。。という感じです。
もう一度カラーするときはもっと明るくなる、と言われたので近々もう一度染めたいなと思っています。

そこで質問です。
元が今の赤みのあるこげ茶でも、ブリーチせずにもう一度希望の色で染めてもらえば、少しは明るく透明感のある色味になるでしょうか?
それと、洗髪やドライヤーの影響で時間が経つにつれ明るくなってくるというのは本当でしょうか?
なるとしても色味は赤いままですよね?

髪の質によるとは思いますが、ご回答よろしくお願いします。
-
K ヘアー アンド メイク
2013.02.07
洗髪によって色素が抜けて髪が明るくなるのは本当です。
もう一度カラーすると色素が抜けもう少し明るくなると思います。
日本人の髪は大きく分けて黄色味か赤味が強い人に分かれます。
赤味が強い方はもう一度トーンアップする時にハイトーンのマット系カラー剤を混ぜてやってみて、色合いを確認してさらにマット系カラーをするかアッシュ系カラーをするかをしてみてはいかがでしょうか?
-
GLAD
2013.02.06
こんにちは。カラーは重ねて染めるとより明るくなります。硬く太い髪の方は赤味が出やすい傾向にあります(日本人には多いのですが)ですので赤の反対色になるグリーンをほどよくミックスして使用すると良いと思います。
時間の経過による明るさですが、洗髪などによりカラー剤の色素が髪から徐々に流れ出てくることにより少し明るくなってきます。赤味は残ってしまうと思います(おそらくその赤味はご自身の持っているメラニン色素によるものだと思います)
ご参考になれば幸いです。
-
Frais Aura
2013.02.06
人それぞれ性格が違うように、髪の毛にも元々持っている色があります
なので今回は元々持っていた赤みが出てしまった結果かと思います
赤みを抑えるという意味でも何回かマットやアッシュ系のカラーを重ねてあげれば透明感のある色みに近づいていくかと思います
退色に関しましてはどうしても赤みが強い人は赤みが出てくる場合が多いです
さらに基本的には退色後は明るくなります
なのでトリートメントなどを使ってなるべく退色を遅らせケアをしてあげたほうがよいかと思います
-
D-ZONE
2013.02.05
おそらく透け感などがでにくい髪の毛なのでしょう。
赤味を抑えるためにマットを入れるということは美容師なら常識です。
なのでつぎは前回の経験を活かし髪が赤くなりやすいことを伝え染めてどんな感じになったかしっかりつたえましょう。
そうすれば希望のカラーに少しでも近づく為への参考にさせてもらいますので良い結果になるはずです。
洗髪などで色味が抜けていくので染料のはいってないブラウンにだんだんなっていきますよ。
-
gally
2013.02.04
こんにちは

ご自身のメラニン色素が今の色に影響しているのだと予想されます。

もう少し色素をぬいてくすませていく必要がありますね。本来ですと染める前にある程度こういったケースになる可能性がある事は施術前に伝えているのが、普通かと思いますが、次回はキチンとしたカウンセリングをし説明してもらいるサロンに依頼をすると良いと思います。
-
-
2013.02.09
時間が経っても、そんなには明るくならないですよ。もともと日本人の髪は赤みが強く、なかには何回染めても赤っぽくなる方もいるので・・・染める時に担当の美容師さんと話し合ってみては・・・??
-
-
2013.02.07
はじめまして、お悩み見させていただきました。
初めてのカラーだったんですね。
確かにもう一度カラーされる時は、今よりも
明るくて透明感が出やすい状態になっています。
なので期待されて良いと思います。
ですが、ご希望がホントに明るいミルクティーの
ようなお色味など場合はやはり
ブリーチなどの明るくする薬剤の
力が必要になってきます。
やりたいカラーのお色味と今の明るさの状態が
あっているかどうかですね☆
「今の明るさで、この色にしたいんだけど・・・」
と言って頂ければスタイリストさんが
お答えしてくれますよ(^^♪

後、ドライヤーや先発でもやはり時間の経過とともに明るくなってきます。
今のお色味が入っておられる状態でも赤味を
感じておられるのであればやはり赤味は感じられる
でしょう。
ご参考になれれば幸いです。

-
quatre saisons
2013.02.07
承知のとうり、髪質によって全然違ってきます。
髪の毛はもともと髪の中に、青色、赤色、黄色とゆう色素が入っています。
それで、色が抜けていく過程で、青が抜け、赤が抜け、最後に黄が残るので、ブリーチをしていくと黄色が残ります。
オレンジ系の、、って書いていましたが、それは、まだ、赤の色素が残っているからです。
例えば、色画用紙で考えてもらうとわかりやすい思いますが、ベースの色が淡い画用紙ほど、色鉛筆で色を書いても鮮やかな色がでるように、髪も一緒なのです。
もし、痛みを気にしてブリーチが嫌とゆう考えであれば、ブリーチまではいかないまでも、ライトナー(ブリーチまではいかないまでも、明るくなる)とゆう薬をつかって、出来るだけ邪魔な色を消してもらって、その上から希望の色をいれてもらうか、、。
僕も髪質をみていないので、確信まではお伝えできませんが、、。

1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people